2017年04月30日

初写真集完売状態!「モグラ女子」泉里香 隠し続けた大きな胸が武器に

泉里香1st写真集「Rika!」




 「売ってない」「買えなかった」。11日に発売されたモデル泉里香(28)の初写真集「Rika!」(SDP)が書店で“完売”状態だ。モデル、グラビアの両方で活躍する「モグラ女子」として人気爆発中。大きな胸を隠しに隠して生きてきたが、やっと日の当たる場所に飛び出してきた。

 1軒目は「完売!」、2軒目は「入荷待ち」だった。立ち寄った都内の大型書店の写真集売り場にあった張り紙。「Rika!」は品切れ続出で、発売3週間たたずで3度の重版。24日付のオリコン週間写真集ランキングでは、堂々の首位を獲得した。

 「オリコン1位って響きがいいですね。歌手になった気分」。パァッと笑顔になった泉は、控えめにルンルンと手を叩いて喜んだ。モデルとして雑誌で着た服が売れ、グラビアで服を脱げば写真集が売れる。03年に実写版「美少女戦士セーラームーン」でセーラーマーキュリーを演じた少女は今、主役にも脇役にもなれる“完売美女”だ。

 写真集で男性を悩殺したのは、推定Fカップの大きな胸。元々はコンプレックスでしかなかった。学生時代から「普通がいい」と胸が目立たない服を着続け、モデルの現場で「胸は見せないもの」と確固たる意識を持つようになった。「胸は“隠せ!つぶせ!”でした。胸が大きいだけで太って見えるし、“エロい体”はNG。水着の仕事は私に絶対来なかった」。

 転機はスタイルブック「RIKA」を出版した昨年4月頃。下着姿を解禁し“エロふわボディー”と称賛された。30代女性をターゲットとする雑誌に出るようになり、「スタイリストさんに“いいじゃん、胸出しなよ”と褒めてもらえた。出していいんだ〜と思って、性格も明るくなりました」。大きな胸がプラスに変わっていった。

 泉に魅了された一人が明石家さんま(61)。昨年8月にテレビ番組のロケでサマーニットを着た泉の胸をチラチラ。「見せる君の胸が悪い」と開き直らせるほど。威力抜群の武器だった。

 とはいえ「普段はやっぱり隠します。何だかんだで恥ずかしい」。体で好きなパーツは、腹筋で鍛えた約55センチの細いウエスト。腰回りにモデルとしてのプライドがのぞく。

 昨年11月に男性漫画誌「週刊ヤングジャンプ」で水着グラビアにデビュー。「ヤンジャンだからやりたいと思った。好奇心旺盛なんです」。瞬く間に男性にも知られる存在となり、“最強モグラ女子”は羽ばたいた。

 そんなモグラさんの素顔は「ネコ」だ。「気分屋さんです。出たい時しか外出しないし、マイペースに生きてる」という1人好き。特に待ち合わせが苦手。「だから、私が合流するか、相手に合流してもらうか。友達に会う時も“家を出たら連絡して”というスタンスです」。何でもサバサバと話す姿からは、ふんわり甘く可れんな外見と対照的な男っぽさを感じる。

 生まれは京都。バラエティー番組に出ると関西の血が騒ぐ。お笑いタレントのように「収録で面白いことが言えないんですよ」となぜか悔しがる。「面白さは求められてないのでは?」と言っても、「緊張してしゃべれない。借りてきた猫みたいにフニャンとしちゃう」。口を開けば「ぶっちゃけキャラ」。その自分を出し切れていないのが悩みだ。

 28歳で迎えた大ブレークの時。「最近、奇麗になったねって言われるんです」。女性が奇麗になる時。それは恋をした時だ。もしかして。

 「好きな人…好きな人…。う〜ん、いないかな。仕事が私を奇麗にしてくれると思うんです。見られる機会が増えたので、もっと自分を磨きたい。恋じゃなくても、奇麗にしてくれるものはある。下積みが長いので、今は仕事を大切にしたい」。優等生すぎる回答が、充実ぶりを表している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170430-00000088-spnannex-ent

posted by 切葉鳩 at 20:52 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2017年04月29日

パーフェクトボディーの山崎真実が9年ぶりのDVD 「久しぶりで恥ずかしかった」

山崎真実 写真集 『 まんまとうそ。 』




 グラビアアイドルで女優、山崎真実(31)が29日、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館で、約9年ぶりのDVD「M」(ワニブックス、4104円)の発売イベントを行った。3月に発売した写真集「まんまとうそ。」の舞台裏やメイキングシーンを収めた内容で1メートル71、B84W59H87のパーフェクトボディーを惜しげもなく披露。春らしいピンクのスカートルックで登場した。

 9年ぶりのDVDについて「グラビア自体をやるとは思っていなかったのでビックリ。DVDは久しぶりで恥ずかしかった」と照れ笑い。「私らしさが詰まった1本。20代のイメージを残しつつ、30代の大人っぽさと両方が見られます」とアピールした。

 三十路となり、目標を聞かれると、「お酒で失敗しないようにと、もういい年になったので、そろそろ恋愛をしっかり頑張っていきたい」と意気込んで笑わせた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170429-00000553-sanspo-ent

山崎真実 『 M 』 [DVD]






タグ:山崎真実 DVD
posted by 切葉鳩 at 20:52 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2017年04月27日

「あの人は今…」浜崎あゆみ ヘアヌード写真集で復活の狼煙

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A ~M(A(ロゴ表記))DE IN JAPAN~ [DVD]




 浜崎あゆみ(38)のインスタグラムには毎日のようにブランド品がアップされている。4月13日にアップしたエルメスのバッグの迫力には驚嘆の声が上がっている。だが、当の本人は今どうしているのか? 時代を独り占めしていた頃の面影はすでにない。
 「かつてのCD売り上げには遠く及ばずとも、コンサートでは大きな収益を上げ続けていることから特別待遇が続いていましたが、ここへきて、広告費や制作費の大幅な見直しという現実を突きつけられたといいます。歌手としては、さすがに限界でしょうね」(音楽業界関係者)

 これまで“カリスマ歌姫”の名をほしいままにしてきた歌手・浜崎あゆみ(38)が、大きな過渡期を迎えているようだ。
 「昨年、発売したニューアルバムの初日売り上げが、1万枚に届かなかったことで、レコード会社も決断せざるを得なくなりました。浜崎は、'00年に突発性内耳障害を患い、'08年には“左耳はもう完全に機能していない”と明かしていますが、その影響か、最近は音程を大きくハズすことが多々あるんです。3月31日に放送された、『ミュージックステーション 3時間SP』(テレビ朝日系)でも、そのあまりのハズしっぷりが“放送事故レベル”と話題になりましたね」(同)

 この事態に、当の本人も焦り始めているという。
 「彼女が最近、力を入れているのはインスタグラム。オフショットを次々に公開していますが、そこで目立つのは、巨乳のアピールです。胸元を大きく露出させたキャミソールやドレス姿で、溢れんばかりのバストを見せつけています。女子高生の教祖といわれた彼女は、“大人セクシー路線”に活路を見出し、全盛期のファン世代の女性たちの取り込みに必死の様子がうかがえます」(芸能記者)

 そんな浜崎に、こんなプランが進行しているという。
 「今も多くの会員数を誇るファンクラブ限定で、ヌード写真集を発売するという計画です。30〜40代の女性の地位向上を、フリーセックス的な観点からアピールしていく。要するに、トータルライフアドバイザー、あるいはライフスタイルプロデューサーを名乗る叶姉妹のような活動で、活路を見出していこうということです」(前出・音楽関係者)

 冒頭に述べたように高級バッグを買いあさり「金満趣味」とも揶揄されている浜崎だが、“大人セクシー路線”ヘアヌード披露で「あの人は今…」から復活の狼煙をあげようとしている。
http://wjn.jp/article/detail/3147179/

ViVi(ヴィヴィ) 浜崎あゆみスペシャルエディション 2017年 06 月号


posted by 切葉鳩 at 15:17 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

“日本一楽しい”と話題の漢字ドリル、3作同時TOP10入り

日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学2年生




 新学習指導要領対応の学習参考書でありながら、3018の例文すべてに「うんこ」のワードを使った小学1〜6年生対象の漢字学習ドリル『日本一楽しい漢字ドリルうんこ漢字ドリル』の『〜 小学2年生』、『〜 小学1年生』、『〜 小学3年生』3作(3月24日発売)が、5/1付オリコン週間“本”ランキングの総合部門にあたるBOOK部門で急上昇した。

 『〜 小学2年生』は、週間1.7万部(先週35位→5位)、『〜 小学1年生』は、週間1.6万部(先週34位→6位)、『〜 小学3年生』は、週間1.6万部(先週28位→7位)を売り上げ、それぞれ順位が上昇。同一シリーズの学習参考書による同時TOP10入り最多記録となる3作同時TOP10入りとなった。(※1、2年生向けの作品名は『日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル』/当ランキングは2008年4月から集計・発表開始)。

 これまで同一シリーズの学習参考書による最多同時TOP10入りは、初音ミクなどのボーカロイド曲で勉強ができる参考書『MUSIC STUDY PROJECT』シリーズの『〜 ボカロで覚える中学歴史』、『〜 ボカロで覚える中学理科』(2016年4月発売)が2016/7/18付で、それぞれ4位と8位を記録した同時2作だった。

 なお、『〜 うんこ漢字ドリル』は、前出3作以外の同日発売3作も好調で、『〜 小学4年生』が週間1.3万部(先週55位→13位)、『〜 小学5年生』が週間1.0万部(先週73位→16位)、『〜 小学6年生』が週間0.9万部(先週95位→20位)へそれぞれ上昇している。

 オトナは忌避(きひ)しがちでも、子どもにとっては口にするだけで楽しくなる「うんこ」という単語を例文に織り交ぜ、漢字学習の弱点である“繰り返し書くことのつまらなさ”を克服することを目的に制作された同ドリル。例文は“春夏秋冬”など関連した漢字ごとに学習ができるよう構成されているほか、<春(はる)らしい色のうんこだ><父は青しゅん(春)時代によくうんこをもらしたそうだ>など、音読みと訓読み別でも掲載。日本テレビ系『NEWS ZERO』(4月19日放送)などでも“子どもが楽しみながら学べるよう工夫されたユニークな内容の漢字ドリル”として紹介された。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000353-oric-ent

日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学6年生


more...
posted by 切葉鳩 at 14:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

白石麻衣、大ヒット写真集が1位返り咲き 驚異的なロングセールスに

白石麻衣写真集 パスポート




 人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(24)の写真集『パスポート』(2月7日発売・講談社)が、週間5252部を売り上げ、5/1付オリコン週間“本”ランキングの写真集部門で1位を獲得。累積売り上げで18.7万部に達した。

 同作は発売から約2ヶ月半が経過し、その間に多数の写真集が発売されている状況において、1位に返り咲くという驚異的なロングセラーを記録。今月17日の日本テレビ系『深イイ話』で密着VTRが放送され、28日発売の『anan』の「美脚・美尻」特集号の表紙を飾るなど、白石の幅広い活躍によって息の長いセールスとなっている。

 講談社の販売担当者も「タレント写真集のセールスは大体最初の1ヶ月で落ちつくのですが、白石さんの写真集は発売から約3ヶ月経っても勢いが止まりません。若い女性を中心に、一般支持層を獲得しているのがロングセラーにつながっている理由だと思います」と異例のロングヒットの秘密を探っている。

 初週で10.4万部を売り上げ、2008年のオリコン週間“本”ランキングの集計開始以来、女性ソロ写真集(※)では歴代最高の週間売上を記録する爆発的なロケットスタートを記録(※フォトブック、フォトエッセイを含む)。現在までに累計発行部数は20万部を突破し、さらなるヒットも期待される。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170427-00000312-oric-ent

more...
posted by 切葉鳩 at 14:33 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2017年04月25日

乃木坂・衛藤美彩「お尻がチャームポイントです」初のランジェリー姿も

 乃木坂46の衛藤美彩(24)が25日、東京・新宿の福家書店で、ソロ写真集「話を聞こうか。」(講談社刊)の発売記念イベントを行った。

 2月にオーストラリア・シドニーで撮影。海辺でのキュートな水着姿、自身初のセクシーなランジェリー姿など満載で、出来は「名前がミサなので、33兆点!」とキッパリ。今年、ソロ写真集を発売した白石麻衣(24)は「1兆点」、桜井玲香(22)は「11兆点」と答えてきたが、衛藤は「どのメンバーよりも高い点数ですよね」と胸を張った。

 お気に入りの1枚は、上着のニットを自身でめくってお尻を強調したショット。「お尻がチャームポイントです」といい、自身に負けないお尻を持つメンバーに松村沙友理(24)を挙げ、「松村のお尻は安心感があって、いいお尻です。でも、まだ世に出てないと思うので、今のところは私がNO1です」と自信満々だった。

 乃木坂メンバーの写真集はいずれも大ヒットしており「いい流れがあるので、次に出す人にバトンをつなぎたい」と語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000120-sph-ent

衛藤美彩写真集 話を聞こうか。 [ LUCKMAN ]




more...
posted by 切葉鳩 at 20:47 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2017年04月23日

お酒好き阿部桃子、2カ月禁酒で88センチ桃尻維持

 日本テレビ系「スッキリ!!」(月〜金曜午前8時)でリポーターを務める、モデル、タレントの阿部桃子(29)が23日、都内で、初写真集「20' omega ω(オメガ)」(ワニブックス)の発売イベントを行った。

 「気付いたら友達と日本酒を1升飲んだこともあった」という大のお酒好きだが、写真集のために2カ月禁酒した。阿部は「毛穴が締まって、むくみが抜けました」。

 88センチのヒップを前面に押し出した作品。タイトルの「ω」は、文字がおしりに見えることから決めた。

 20代最後の年に、阿部は「この1年のうちに、2冊目を決定していただけたら。桃尻をキープできるよう頑張ります」と意欲を見せた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170423-01812201-nksports-ent

阿部桃子 ファースト写真集 『 20'omegaω 』


posted by 切葉鳩 at 16:44 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

菜乃花 写真集「無修正」をアピール ビキニでPR

 グラビアアイドルの菜乃花(27)が22日、都内の書店で、2nd写真集「マジなの」(20日発売)の発売記念イベントを行った。

 サイパンで撮影したという今作では、自慢のIカップバストに加え、「大きくはないけど、かわいいって言ってもらえます」というヒップも見どころ。また「胸が大きいので、撮影中はよく見えちゃったりします」と“ポロリ”の連発だったことも明かした。

 今作には45分間のDVDも付属。休憩中も含めて常に撮影されていたといい、「私の自慢はスタイルなんですけど、本当に“無修正”でこの子はいけるんだなというのが、分かってもらえると思います」と、写真に修正を一切施していないことをアピールした。

 菜乃花は広島県出身で、大のカープファン。毎日カープの試合結果をチェックし、勝利すれば自身のSNSにセクシーな「勝利のグラビア」写真を掲載して話題となっている。21日も神宮球場でヤクルト戦を観戦。「負けちゃったけど、楽しかったです」と振り返った。

 今年のカープについては「新人の加藤くんと床田くんが頑張っていて、先発の人たちが試合を作ってくれている状態なのがありがたいですね」と、ドラフト1、3位の投手に期待。「穴をちゃんと埋めることができて、つなぎの野球ができているので、いい線行くんじゃないかなと思います」と分析した。

 グラビア界には杉原杏璃(34)をはじめ、広島ファンの「カープ女子」が多いが、菜乃花は「カープが勝つたびに、体を張ってグラビアの写真を載せているので、そこは他の方には負けてないなと」と自負も。また、同じ広島出身のタレント・加藤紗里(26)らが“にわかカープ女子”とされていることには「私も、広島を出てから地元愛が強くなったので、ファン歴は3、4年。“にわか”と言われることは多いです」と笑いつつ、「プロのにわかファンと呼ばれるぐらい頑張ります」と意気込んでいた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000068-dal-ent

菜乃花DVD付き写真集 マジなの(AKITA DXシリーズ)


posted by 切葉鳩 at 13:55 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2017年04月21日

熊田曜子、5年ぶり写真集で“過去最大露出”

 タレント、熊田曜子(34)が5月26日に5年ぶり36冊目となる写真集「The GREATEST!!」(講談社)を発売することが20日、分かった。

 2012年12月に長女(4)、15年10月に次女(1)を出産した熊田にとって、ママになって初の写真集。テーマは「超王道」で、1メートル64、B92W56H84のくびれボディーがヌードに見えるカットなど“過去最大露出”に挑戦。実寸のメジャーを使用して、20代と変わらぬGカップ乳をリアルに計測した写真も掲載しており、話題を呼びそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170420-00000577-sanspo-ent


熊田曜子36th写真集『The GREATEST!!』


posted by 切葉鳩 at 20:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2017年04月20日

伝説グラドル・仲村みうAVデビュー

仲村みう写真集 『a will』




 2006年のミスヤングマガジンで、11年に芸能界を引退した元グラドル・女優の仲村みう(26)が、AVデビューすることが分かった。T157・B81・W54・H80の極上スレンダーボディーは健在で、濃厚かつ妖艶なセックスを披露する。かつて、仲村から熱烈なラブコールを送られた「南海キャンディーズ」山里亮太(40)も大興奮間違いなし。元トップグラドルの“電撃転身”を徹底追跡した。

 ミスヤンマガは、1996年の山田まりや(37)、2002年の安田美沙子(34)ら多くの人気グラドルを輩出し、11年に終了した。グラビア界の登竜門だった同賞受賞者のAV転身は小林ユリ(29)に続き、仲村で2人目。衝撃のデビュー作は、5〜6月にリリースされるとみられる。

 小学生のころ「モーニング娘。」に憧れた仲村は05年、14歳で芸能界デビュー。中学生ながらM字開脚などのグラビアに果敢に挑戦した。06年にミスヤンマガに輝く。年齢より大人びたキレイ系のルックスが、コアなファンに支持された。

 その後は女優業にも進出し、11年5月公開のホラー映画「富江 アンリミテッド」では主役の富江役を熱演した。

 20歳だった同年11月には初のヘアヌード写真集をリリース。同時期に芸能界を引退する意向を明かし「AVに行くんじゃないかとか(ネット上で)言われているが、それは絶対にない」と宣言し、同月下旬に芸能界から姿を消していた。





 あれから5年半――。多感な10代を疾風のごとく駆け抜けた末に表舞台を突如去り、一部ファンから“伝説のグラドル”と称された仲村が、再び舞い戻る。しかもAV界に飛び込むというから驚きだ。関係者の証言。

「芸能人専門レーベルのMUTEKIから5、6月あたりにリリースされると聞く。芸能界を引退する直前の公式スリーサイズだったT157・B81・W54・H80の極上スレンダーボディーは健在。Cカップ美乳を惜しげもなく披露している」

 芸能活動をしていた時期は“不思議系キャラ”。グラビアでは笑顔を見せず、セクシー路線で他のアイドルと一線を画したことでも知られる。

「グラビアでM男ファンをとりこにしたクールビューティーの姿は、カラミの現場では封印。男優に激しく突かれ、乱れまくったようだ。それはまるで、不感症の“マグロ女”が全身性感帯の“敏感痴女”に変貌したようだったと…。ギャラも相当の額が用意されたらしい」(前出関係者)

 メーカー側は本紙の取材に「お答えできません」。仲村が引退まで所属していた事務所に電話してみたが、すでに閉鎖されていた。
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/676397/



タグ:仲村みう
posted by 切葉鳩 at 14:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

直木賞&本屋大賞『蜜蜂と遠雷』、W受賞効果で初の1位

蜜蜂と遠雷




 全国書店員がいちばん売りたい本を選出する『2017年本屋大賞』(4月11日発表)で大賞を受賞し、『第156回 直木賞』(1月19日発表)とのダブル受賞を史上初めて達成した恩田陸氏の長編小説『蜜蜂と遠雷』(幻冬舎/2016年9月発売)が週間8.0万部(累積27.8万部)を売り上げ、4/24付オリコン週間“本”ランキング総合部門にあたるBOOK部門で初の1位を獲得。先週4/17付の82位から急上昇し、直木賞受賞後の2/13付で記録した最高2位を上回る結果となった。

 構想から12年、取材に11年、執筆に7年もの歳月を費やしたという同作は、国際的なピアノコンクールに挑む若者たちを描いた青春群像小説。史上初の「直木賞」と「本屋大賞」のダブル受賞、また本屋大賞初の同一著者2度目の受賞(※1度目は2004年に『夜のピクニック』で受賞)というニュースとあわせて、登場人物が奏でる音楽がわかりやすく描写されている点などが数多くのメディアで紹介され、話題となっている。

 本屋大賞受賞直後に初めて同部門1位を獲得した作品は、12年4/23付で記録した『舟を編む』(三浦しをん/11年9月発売)、14年4/21付『村上海賊の娘 上』(和田竜/13年10月発売)、15年4/20付『鹿の王 生き残った者 上』(上橋菜穂子/14年9月発売)、16年4/25付『羊と鋼の森』(宮下奈都/15年9月発売)に次いで、5作目となる(※当ランキングは2008年4月より集計開始)。

 そのほか、コミック部門では『進撃の巨人』の最新22巻(諫山創/講談社/4月7日発売)が、週間37.4万部で2週連続の1位。文庫部門では湊かなえ氏の小説『リバース』(講談社/3月15日発売)が週間4.6万部で5週連続の1位を獲得した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00000337-oric-ent

リバース (講談社文庫)


posted by 切葉鳩 at 13:49 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中