2016年07月28日

深田恭子、写真集2タイトルが1位・2位獲得 女性誌&男性誌それぞれの目線で編集

 女優・深田恭子が2冊同時発売した写真集『AKUA』が週間1.0万部(9990部)、『This is Me』(ともに7月23日発売)が同じく週間1.0万部(9885部)を売り上げ、8/1付オリコン週間“本”ランキング写真集部門で1位・2位を独占した。

深田恭子写真集 This Is Me




 同写真集は男性誌と女性誌がそれぞれの目線で責任編集したもので、オールハワイロケで撮影された。男性誌『プレイボーイ』が手がけた『AKUA』では、こんがりと日焼けした小麦色の肌を露わに、深田のアクティブな健康美を披露。一方、女性メイク誌『MAQUIA』が手がけた『This is Me』は「女の子が見たいセクシー」をテーマに、同性も憧れる美肌、美BODYに迫っている。

深田恭子写真集 AKUA




 そのほか、和田竜氏の長編歴史小説『村上海賊の娘 一』『〜 二』の文庫版2作がそれぞれ週間3.6万部、同3.1万部を売り上げ、日本人作家として初めて同ランキング文庫部門で4週連続1位・2位を独占。また、三代目 J Soul Brothersの岩田剛典、女優・高畑充希のW主演映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(公開中)の原作文庫『植物図鑑』(有川浩/13年1月発売)が、週間0.6万部(文庫部門33位)を売り上げ、累積売上部数が100万部(累積100.6万部)を突破した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160727-00000340-oric-ent

more...
posted by 切葉鳩 at 11:23 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

佐々木希「彼と2泊3日」の写真集 入浴、下着姿も

 佐々木希(28)が、デビュー10周年記念の写真集「かくしごと」(9月26日発売予定)を刊行することが25日、分かった。このほど日刊スポーツの取材に応じ、写真集の見どころや、芸能生活を語った。

 撮影は小豆島、尾道など瀬戸内海で行った。「彼との2泊3日の旅行」をコンセプトに、入浴シーンや、下着姿、裸のままタオルを広げたカットにも挑戦。「温泉も本当に熱くて、内側からじんわり赤みが出ていたり、自分の素が出てます。ファンの方にも、今の自分を見てもらえる記念に残るものになりました」と自信をのぞかせる。

 写真集では2万字インタビューなど、デビュー10年も振り返っている。18歳で秋田から上京。モデル、女優として活動の幅を広げる中、印象深いのは上京当時のことだという。「仕事もお金もなくて、毎日100円ショップの春雨を食べてました。モデルで私服紹介も多くて、100〜200円の古着を探し回ったり…。門限もあったし、恋愛も禁止。でもあの頃があって今があると思います」。

 デビュー当時は「25歳でやめると思っていた」というが「どんどん仕事が好きになっちゃって、今も続けてます」。昨年は「ブロッケンの妖怪」で初舞台を経験。写真集発売を機に公式インスタグラムを開設するなど、挑戦も続ける。「10年後もこの仕事をやっていたいと思いますし、みなさんに求められるように頑張りたいです」と、まだまだ新たな顔を見せてくれそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160726-00000029-nksports-ent

佐々木希 「かくしごと」


posted by 切葉鳩 at 11:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

「業界=悪ではない」 現役女優香西咲さん

<AV出演強要>「業界=悪ではない」 現役女優香西さん

 「夢を利用されたことは本当に悔しい。でも、業界自体が叩かれるのは心外なんです」。前所属事務所社長らによる巧みな囲い込みでアダルトビデオ(AV)に出演させられたと週刊誌などで告発した現役AV女優の香西咲さん(30)が、毎日新聞の動画インタビューに応じた。「出演強要が社会問題化している今、現役のうちに声を上げたい」と悪質な事務所の根絶を訴える一方で、「創作意欲にあふれた撮影スタッフとの出会いもあり、今は業界に愛情が持てるようになった」とも言う。被害を自覚して2年前に事務所を離れた後も、なぜAV女優を続けてきたのか。そしてなぜ今、実名を公表しての告発に踏み切ったのか−−。インタビューから、その真意が少しずつ浮かび上がってきた。

香西咲 全77本番 エスワン12時間コンプリートBEST エスワン ナンバーワンスタイル [DVD]


more...
posted by 切葉鳩 at 11:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2016年07月09日

楽天売れ筋ランキング





posted by 切葉鳩 at 21:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | めも

<AV出演強要>業界健全化へ団体設立 元女優の川奈まり子さん

 「タレントにならないか」などとスカウトされた女性らのアダルトビデオ(AV)への出演強要を人権団体が告発した問題で、元AV女優で作家の川奈まり子さん(48)が8日、毎日新聞のインタビューに応じ、出演者を支援し、業界の健全化を図るための団体「表現者ネットワーク(AVAN)」を設立することを明らかにした。一般社団法人として11日に発足させ、AV出演者が所属事務所と交わす契約書の統一様式策定などを進める。

 特定非営利活動法人(NPO)「ヒューマンライツ・ナウ」が「脅されてAV出演を余儀なくされる事例が後を絶たず、著しい人権被害だ」などとする調査報告書を公表したのは今年3月。川奈さんは直後から「AVを有害業務と決め付け、職業差別を助長している」などとフェイスブックなどSNS上で反論するとともに、出演強要問題の解決を訴えてきた。

 AVAN(アヴァン)は「Adult Video Actress & Actor‘s Network」の略で、仏語の「avancer」(前進する)のイメージを重ねた。「これまで出演者のための業界内部の団体がなかった。AV出演を肯定的にとらえながら、より良い環境で仕事ができるようサポートしたい」と川奈さん。統一契約書の策定などで、出演者がプロダクション(所属事務所)やメーカー(制作者)との関係において不利益を被らないよう支援するとともに、現場で発生した問題などの相談窓口も設ける。また、プロダクションを準会員、メーカーを賛助会員として迎え、業界全体で連携して改善に取り組めるよう促す。

 「AV出演者であることを理由に賃貸マンションの契約を断られた」など、さまざまな生活上の相談にも乗る方針。川奈さんは「AV引退後に仕事を得ることは難しい。『私はもうAV女優ではありません』と言っても差別される」と話し、出演料の一部を積み立ててセカンドキャリア応援金として渡すなど引退後のサポートも計画している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000061-mai-soci

三十路セックス (ベスト新書)



more...
タグ:AVAN
posted by 切葉鳩 at 21:45 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

石田純一 CM違約金数千万円

モッピー!お金がたまるポイントサイト

石田純一「数日で何百万、何千万」出馬表明で違約金

 「野党統一候補」という条件つきながら、東京都知事選(14日告示、31日投開票)へ出馬を表明した俳優、石田純一(62)が9日、大阪市内で取材陣に対応し、出演CMをめぐり、企業からすでに「天文学的な数字」の違約金請求が来ていることを明かした。

 「まだ出馬すると決まってないし、グレーゾーン。犯罪をしたわけでもないのに、あるテレビ局がそのCMを流せないと言っているらしく、今後、出馬を取りやめたとしても、その違約金は払わないといけない。まさに今、その電話をしていたんです」

 石田はこの日、大阪市内で、夏の血栓症予防啓発活動に参加。仕事を終え、帰路に就き、新大阪駅へ電話をしながら到着。現状を素直に吐露した。

more...
タグ:石田純一
posted by 切葉鳩 at 21:38 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

野党を丸ごと口説いた!?民進、夜の会合で“石田擁立”肯定論続出

 8日午前まで石田純一(62)の擁立に否定的な声が強かった民進党の東京都連は、石田の会見後の同日夜に会合を開き、一転して「石田氏でいいのでは」と肯定的な意見が続出した。

 野党4党に何の相談もない上に「統一候補なら」と一方的な条件を付けてきたやり方に「これじゃ政党のメンツ丸つぶれ」(民進党関係者)と憤っていたのが、なぜ急転したのか。

 「どんな質問にも笑顔で答え“誠実”なイメージを残した。これは候補者にとって最も重要だ」(民進党関係者)。一方で「具体的に何をしたいのか、会見では全く分からなかった。結果的に各党が“彼には乗れない”という要素が現段階で見当たらなかった。中でも共産とは考えが近かった」という。

 石田の知人は「結婚3回の女性遍歴で身に付いたのが“誠実”が売りの話術。会見を使い、見事に野党丸ごと口説いた」と分析した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160709-00000012-spnannex-ent
タグ:石田純一
posted by 切葉鳩 at 06:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2016年07月08日

飛んで跳ねて光る猫「ミルコ」 初の写真集発売!

 飛びまくりの無重力猫「ミルコ」の初写真集「無重力猫 とびっきりミルコ!」が7月14日に発売されます。写真集の発売を記念した写真展の開催も決定し、盛り上がりを見せています。

無重力猫 とびっきり ミルコ!




 写真集にはミルコの小さなころの写真やお家紹介など、Twitterでは未公開の写真も多数掲載されます。飛んだり跳ねたりポーズをキメたり、おちゃめで元気なミルコにほんわか癒されます!

 「無重力猫 とびっきりミルコ!」発売記念写真展は、7月14日〜19日まで、神楽坂ギャラリー・アートスペースK2で開催されます。写真展では特注品のミルコミニミニクッション(非売品)がお出迎え。また、Twitterのフォロワーに向けてのサプライズプレゼントが予定されています。写真展の受付で「ミルコフォローしてます」と声をかけてみてくださいね。

 神楽坂の写真展会場と、浅草の「ねこ専」会場でも写真集と特製ポストカードが販売され、会場内での写真集購入者にはポストカードが1枚プレゼントされます。絵柄は好きなものを選べるのだとか!

 ミルコ初写真集「無重力猫 とびっきりミルコ!」は1200円(税別)。書店店頭でも予約を受け付けています

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000093-it_nlab-life
タグ: 写真集
posted by 切葉鳩 at 21:55 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

東京都知事選 石田純一さんの会見、事務所は否定「都知事選出馬は物理的に不可能」

 俳優の石田純一氏(62)が8日午後2時から都内で記者会見を開く意向であることをめぐり、石田氏の所属事務所は同日、取材に対して「本日、石田が記者会見をする予定はなく、CM契約や収録済みのTVオンエアとの兼ね合いもありまして、事務所的に出馬するのは物理的に不可能と考えている」とのコメントを出した。

 石田氏の関係者は産経新聞の取材に対して、同日午後2時に石田氏が会見を開く意向であることを明らかにしていた。

 石田氏は7日、報道陣の取材に対し、「まだ出馬は決めていないが、意識はしている」と東京都知事選への出馬を検討していることを明らかにし、8日か11日にも「何らかのアクションを起こす」と話していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000536-san-pol
posted by 切葉鳩 at 21:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

キャンプ場でAV撮影=公然わいせつ容疑52人送検―警視庁

 神奈川県内のキャンプ場でアダルトビデオ(AV)を撮影したとして、警視庁は8日までに、公然わいせつや同ほう助の疑いで、大手AV制作会社「CA」(東京都港区)社長の40代男と出演していた女優9人、男優24人ら計52人を書類送検した。

 同庁保安課によると、AV撮影に伴う公然わいせつ事件で50人以上の一斉摘発は異例。

 社長らの送検容疑は2013年9月30日と10月1日、相模原市のキャンプ場で、人目に触れる可能性があると知りながらAVを撮影した疑い。

 同課によると、撮影はキャンプ場を借り切って行っていた。社長は「見張りを立て一般の人が入れないようにしていた」と容疑を否認。女優や男優は容疑を認めているという。

 このAV撮影に参加した女性が昨年12月、出演を強要されたと同庁に相談。6月にAVプロダクション「マークスジャパン」(東京都渋谷区)の元社長らが労働者派遣法違反容疑で逮捕され、撮影に伴う公然わいせつほう助の疑いでも今回書類送検された。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000117-jij-soci
more...
posted by 切葉鳩 at 21:42 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

中島知子 44歳のボンデージ写真集がお父さん世代に好評

 発売中のタレント・中島知子(44)写真集「黒扉(こくひ)」(講談社)が注目されている。中島は作中でボンデージ衣装を披露して肉感的エロスを醸し出し、アラフォー世代以上に大ウケだという。最近は“お騒がせタレント”としてのイメージが強かったが、この評判を聞きつけた映画界からオファーが殺到。壇蜜(35)、橋本マナミ(31)に次ぐ“ネクストフェロモン”になるかも!?

 ここ数年、壇蜜や橋本マナミが「フェロモンタレントブーム」をけん引してきた。最近では映画「日本で一番悪い奴ら」で矢吹春奈(31)が、きっぷのいい脱ぎっぷりを披露。このブームに新たに乗っかりそうなのが中島だという。

 本紙が入手した写真でも、あでやかな「美尻ボンデージ姿」を披露。バストはこぼれ落ちんばかり。若い女優には表現できない“妖艶フェロモン”がアラフォー以上の男心をつかんで離さないという。この写真集では、さらにヘアヌードも披露している。

 出版担当者によれば「ヘアヌードに加えて『何かインパクトを残したい』というコンセプトのもとで話し合いが行われたところ、かつて大ヒットした石田えりさんの『罪(immorale)』のボンデージ姿にたどり着いた。この作品が中島さんにとって“オマージュ”になったのではないでしょうか? 写真集の撮影での脱ぎっぷりは見事だった」。

 最近の映画界では「ヌードになるのをいとわず、作品に花を添えてくれる女優は非常に貴重な存在」とされる。

 映画関係者は「壇蜜さんもブレークしたのは映画からだった。最近の若手だと、監督のウケがいいのは間宮夕貴や木嶋のりこ。園子温監督の映画で脱いだ佐々木心音もいい。佐々木は次も大きい映画での起用が決まってる。各プロデューサーは脱げる女優のチェックを欠かさず、リストを作っているほど」と指摘する。

 そうした中で、中島が“アラフォー世代以上のディーバ”として浮上しているという。

「一連の騒動で休業する前、中島は女優としても注目されていた。多くのテレビドラマにも起用されていたしね。映画館に足を運ぶ中高年に人気があるので、需要はあるでしょう。問題さえクリアされれば『中島を起用しよう』と言うプロデューサーは多い」(別の映画関係者)

 休業直前の2009年には“激太り騒動”もあったが、その時に出演した映画「引き出しの中のラブレター」での中島の演技の評判は上々だった。この写真集から、奇跡の復活を成し遂げられるか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000007-tospoweb-ent

中島知子写真集『黒扉 KOKUHI』


posted by 切葉鳩 at 06:26 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

石田純一、都知事選出馬か!!??

 あのトレンディー俳優が名乗り!? タレントの石田純一(62)が7日、東京都知事選(31日投開票)について「まだ出馬を決めてはいないが、気持ちはある」と出馬を検討していることを明らかにした。東京・羽田空港で取材に応じ、「子育て支援が大事なことを訴えたい」などと強調。政界関係者によると、早ければ8日にも出馬会見を開く可能性が浮上。選挙は文化だぁ〜!

 「まだ決めてないですけど、そういう気を持たせたりとか、もったいぶったりする悪趣味はない。意識はしています」

 午後9時20分ごろ、札幌市から帰京した石田が羽田空港到着ゲートに登場。集まった報道陣にもみくちゃにされながら、出馬を検討していることを明かした。現時点で特定の政党から出馬要請はなく、市民団体と話をしているという。

 突然の伏兵登場! 政界関係筋によると、石田は出馬する方向に大きく気持ちが傾いており、各方面の調整がつけば8日にも出馬会見する見通しだ。

 石田は近年、政治活動を活発化させていた。昨年9月、安全保障関連法の廃止を求める学生グループ「SEALDs(シールズ)」などが行った国会前の反対デモに飛び入り参加。かつての自身の「不倫は文化」という“名ゼリフ”にかけて「戦争は文化ではありません」と熱く訴えた。昨年12月にもSEALDsなどが東京都内で開いた集会にスペシャルゲストで参加し、安保関連法の廃止を訴えた。

 石田の父はNHKアナウンサーで報道番組の司会も務めた石田武さん(1989年死去)。祖父の石田武太郎さんは中外商業日報(現・日経新聞)の記者で目黒区議も務めた。大学時代に結婚した最初の妻は反原発活動をしていた。実は政治や社会活動に縁が深い。石田の出馬オファーにもSEALDsが一役買っているとみられる。

 この日は具体的な政策として「一番は子育て。次の世代(に向けたもの)ですね」と、3月に妻でプロゴルファーの東尾理子(40)との間に第2子が生まれたばかりのパパらしい回答。一方、理子と結婚する際には「政治はなし」が条件だったそうで、「やめてよね、という感じでした」。義父の野球解説者、東尾修氏(66)には電話をかけたが、現時点で連絡は取れていないとした。

 CMやレギュラー番組などへの対応は「まだ全然わからない。クリアできていない」。ただ、スポンサー側には出馬の可能性について既に相談しているという。

 靴下を履かないことで知られる石田。「選挙戦では靴下を履くのか?」と聞かれると、「いやいや、まだ何も決めていないんで」と苦笑。「明日(8日)か月曜日(11日)に何らかのアクションを…」と予告して去っていった。

 自民党の小池百合子元防衛相(63)をはじめ、さまざまな名前が取りざたされる首都決戦。ノーソックスで殴り込みをかけるのか?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000501-sanspo-ent
posted by 切葉鳩 at 06:23 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

宇多田ヒカル8年ぶりアルバム発売へ

 歌手活動を再開したシンガー・ソングライターの宇多田ヒカル(33)が8年ぶりとなるオリジナルアルバム(タイトル未定)を9月28日に発売することが7日、分かった。08年の「HEART STATION」以来となり、14年5月にイタリア人バーテンダーと再婚、15年7月に第1子出産を発表してから初めてのCDとなる。

 宇多田が活動再開以降、初めてのCDを発売する。

 9月28日にリリースするアルバムで現在、明らかにされているのは現在放送中のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の主題歌「花束を君に」、日本テレビ系「NEWS ZERO」のテーマ曲「真夏の通り雨」、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のテーマ曲「桜流し」の3曲が収録されることのみ。タイトルや製作期間など詳細は不明だ。

 宇多田は、公式HP上のコーナー「ヒカルパイセンに聞け」で公開した沖田英宣ディレクターとの質疑では、「声の印象が変わった」という指摘には「妊娠をきっかけに、前より健康的な生活習慣も身についたし、赤ん坊に毎日、日本の童謡を歌っているうちに日本語を丁寧に伸びやかに発声する癖がついたのかもしれねーな」と返答。新婚生活や妊娠、出産、育児とママとしての充実した日々が、新作に詰め込まれているようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-00000000-dal-ent



posted by 切葉鳩 at 06:19 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

Amazon タレント写真集ベストセラー

posted by 切葉鳩 at 21:19 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | めも

楽天 写真集 売れ筋ランキング



posted by 切葉鳩 at 21:17 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | めも