2016年08月27日

ICONIQ改め伊藤ゆみ、大胆ヌードで“究極ボディ”披露

ICONIQより旧芸名に改名した歌手で女優の伊藤ゆみが、26日発売の写真誌「フライデー」でグラビアに挑戦。大胆なヌードで究極ボディを披露している。

今月10日にICONIQから伊藤ゆみへ改名し、新しいスタートを切ることを発表した彼女。同誌では、グラビアに初挑戦し、撮影のために作り上げた美ボディを惜しむことなく披露した。

グラビア初挑戦となった撮影は、緊張しながらも和やかなムードで行われたそうで、ヌードだけではない、伊藤の無邪気な内面も写しだされた爽やかな仕上がりに。伊藤は「改名後、初のチャレンジが今回のグラビアとなりました。今後も様々な事に挑戦して行きたいという気持ちでいっぱいです。これからも宜しくお願い致します」とコメントし、気持ちを新たにしている。

また伊藤は今後、女優業の第1弾として、舞台「ReLIFE」への出演を控えている。
http://mdpr.jp/news/detail/1609503




posted by 切葉鳩 at 10:23 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

峯岸みなみ23歳が赤裸々に… アイドル10年「すべて出し切りました…」 フォト&エッセイ『私は私』

 「私は人と比べられたくない。だけどAKB48は、それを許してはくれない」

 「毎日同じように一生懸命やってきて、格差が生まれた」

 「もっと可愛く生まれたかった。もっと人気が欲しかった」

 エッセイにつづられた文字から、アイドルとして戦ってきた1人の女性の肉声が響いてくる。フォト&エッセイ「私は私」(撮影・藤代冥砂、竹書房、1500円+税)で、13歳から10年間、山あり谷ありのアイドル人生を刻んできた峯岸みなみ(23)が、心も身体も大人になった赤裸々な姿を披露している。

 「1回目に出させていただいた写真集が15歳のときだったので、それに比べると表情も衣装もポージングも、今回は攻めたなと。次いつ出せるか分からないので、やれるうちにやっておこうとすべて出し切りました」。発売イベントの囲み取材で、みぃちゃん(峯岸のニックネーム)は満足そうな表情を見せた。

 タイトルの「私は私」は秋元康・総合プロデューサーが峯岸みなみの為に書いてくれたソロ曲のタイトル。デビューしたころから人と比較したり、人をひがんだりうらやんだりという人生を歩んできたので、「峯岸は峯岸でいいんだよ」「自分は自分でいいんだよ」というメッセージが込められている。

 「私自身もみぃちゃんと重なる部分がある」「ありのままが見られて、読む前よりずっと好きになった」など、同年代の女性からの反響が大きく、発売イベント来場者も半分は女性だった。発売2週間で重版が決まった。

 「攻めた」セクシーショットは、下着や水着のほか“手ブラ”写真も。湯船の中、肌に張り付いた白いタンクトップ姿もなまめかしい。
http://www.sankei.com/premium/news/160827/prm1608270018-n1.html

私は私 峯岸みなみフォト&エッセイ


posted by 切葉鳩 at 10:14 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

鈴木咲の「彼と初めての2泊3日の旅行」写真集、注目は胸よりお尻

 グラビアアイドルの鈴木咲(28)が26日、最新デジタル写真集「咲とあいづ」のPRのため、東京・港区の報知新聞社を訪れた。

 2年ぶり2回目のデジタル写真集。「彼と初めての2泊3日の旅行」をテーマに、5月下旬に福島・会津若松で撮影した。会津武家屋敷や東山温泉など名所を巡り、りんとした浴衣姿などを披露しており「メイクも薄めで、素の表情が見られます」とアピール。

 温泉での入浴シーンに初挑戦。水面からセクシーなお尻を浮かべるショットでは、数枚のバスタオルを持参し「どれが一番、お尻がキレイに透けるか研究してやりました」。バスト78センチ、Aカップの鈴木は「高校時代に腕立て伏せ、キャベツ、豆乳…すべてやったけど、胸を大きくするのは諦めました。私の特徴だと思って、潔く受け止めます」と苦笑いを浮かべた。

 一方で、鈴木は「お尻で勝負します。注目してほしい」と気合。先月下旬から、スマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」をやりながら、5〜10キロウォーキングに励んでおり「筋肉が増えて、お尻がキュッと締まった」と自画自賛した。

 自身はプライベートで恋人と旅行に出かけた経験はないといい、「切実に、行ってみたい。彼氏募集中です」。好きなタイプにプロレスラー・柴田勝頼(36)をあげ、「筋肉があってマッチョな人が好き。柴田さんはどストライクです!」と目を輝かせた。

 全80ページで、31日まではさらに初回特典の写真8枚付き。7月29日の発売当日、Kindleストア「旅行ガイド・マップ部門」で1位を記録し、売り上げも好調だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000116-sph-ent

咲とあいづ: 福島県 会津若松市 全編撮り下ろし 鈴木咲 写真集


posted by 切葉鳩 at 07:03 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

℃−ute矢島「露出の多いものも」セクシー写真集

 ℃−ute矢島舞美(24)が26日、東京・福家書店新宿サブナード店で、写真集「ひとりの季節」(ワニブックス)の発売記念イベントを開催した。

 20日、来年6月のさいたまスーパーアリーナ公演をもっての解散を発表していた。2月に、メンバー5人で話し合って、解散の方向性を決めたという。「5人もいれば反対するメンバーもいるかなと思いましたが、意外とすんなり、もめることなく決まりました」と明かした。解散発表後の周囲からの反応を聞かれ、「ハロー! プロジェクトの先輩方からは、寂しくなるね、応援してるよって言ってもらえました。後輩たちに伝えたら、泣きながら聞いている子もいました」と明かした。

 来年6月以降はハロー! プロジェクトも卒業し、恋愛解禁になる。恋愛への思いを聞かれると、「私はよく男を見る目がなさそうとかだまされそうとか言われるので、卒業後はちゃんといい人を見極めていきたいです。男性のタイプ? 誠実な人がいいです」と照れ笑いで答えていた。

 写真集は台湾で撮影。「大人のセクシーさ」がテーマで、「露出の多いものもあるので、今までで一番セクシーさは出ていると思います」とコメント。「撮影後には、小籠包をたくさん食べちゃいました。7個くらいいっちゃったと思います」と笑った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00000163-nksports-ent

℃-ute 矢島舞美 写真集 『 ひとりの季節 』


posted by 切葉鳩 at 06:54 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

炎上のSNS ゴルスタが謝罪





中高生向けアプリ「ゴルスタ」 個人情報流出で謝罪

 中高生限定のスマートフォン向けアプリ「ゴルスタ」で、アプリを以前使っていたユーザーの個人情報である氏名を、アプリ運営会社がSNS上に意図的に書き込んだことが物議をかもし、25日から炎上している。
 アプリの運営会社「スプリックス」(東京都豊島区)の常石博之副社長は26日、読売新聞社の取材に対し、同社の担当者がゴルスタの公式ツイッターアカウントで、ゴルスタを批判していた元ユーザーの氏名を書き込んだ上で、「警察に通報します」などと警告したことについて、「この事実に対しては、当社のミスでした。深夜でもあり、担当者がヒートアップしてしまったためです。深くお詫びいたします」と謝罪した。
 また、アプリの利用規約の「クレジットカード情報」を収集するという記載についても、「保護者のクレジットカード番号が必要なのか」などとSNS上で指摘されている。この点について、常石氏は、利用規約でクレジットカード情報を求めていたことは認めたものの、将来的に課金コンテンツを設置した時に備えたもので、「いままでクレジットカード番号を入力した人はゼロ」と回答。26日現在、その部分は利用規約から外されている。

運営に批判的な人には「反省文」
 同アプリでは、運営に批判的な内容や言葉を見つけると、発言したユーザーのアカウントを停止する「アカBAN」という厳しい対応がとられている。そしてアカウントの凍結解除を求めるユーザーに対しては、協力姿勢を示した「反省文」を提出することが復帰の条件となっていることも、SNS上で物議をかもしている。

 ユーザーが「迷惑をおかけしました。すいませんでした」「もう同じことはしません」などとする謝罪文を送り、アカウント凍結解除を求める形だが、その書き込みがユーザー側からツイッター上にアップされたことで明らかになり、「いきすぎでは」などと批判が出ている。この点について、常石氏は「アプリを安心・安全に中高生に使ってもらう上で、学校みたいな感じではあるがこのような対応をしている。多少、判断が厳しすぎるかもしれない。しかし、中高生を守るためにという認識のもと、アプリを運営している」と話している。
 「スプリックス」(東京都豊島区)は首都圏中心に学習塾を経営するほか、教育関連の事業を展開。2014年10月からサービス開始した「ゴルスタ」は、全国の中高生と友達になれるという触れ込みで話題を集め、利用者が自分だけのオリジナル番組を配信できたり、悩みを気軽に相談できたりするだけでなく、有名芸能人やモデルなどが「先生」となり、学校で習う数学と英語の全範囲をカバーした授業動画もコンテンツとして提供している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160826-00010003-yomonline-sci

ゴルスタ公式
https://goalstart.jp/
posted by 切葉鳩 at 06:50 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

梅宮アンナ 彼氏と“ペアヌード”出版の理由は「2人の思い出が欲しかった」「お金ではない」

 タレント・梅宮アンナ(44)が、24日に放送されたフジテレビ系「モシモノふたり」に出演。20代で発表したヘアヌード写真集について語った。

 同番組は独身芸能人の男女が同居を通して、2人の意外な素顔や本音を引き出すバラエティー。この日は梅宮とお笑いトリオ「我が家」坪倉由幸(38)が“おためし生活”を行った。

 あまり接点のない2人だが、“お騒がせ女”の梅宮に対して、坪倉は遠慮しがちな態度とは裏腹に、グイグイと踏み込み、20年前のある出来事について迫った。

 モデルとしてデビューし、バラエティーでも人気を博していた梅宮が、1995年にヌード写真集を発表し世間を驚かせたのだ。それも、当時交際中だった俳優との「ペアヌード」。写真界の巨匠・篠山紀信氏(75)が撮影したこともあり、13万部を超える大ヒットを記録した。

 当時、借金を抱えていた彼のために脱いだのでは?と噂されたが、梅宮は「篠山紀信さんに撮られることがステータスだったから。全部私の発想。思い出が欲しかったんだよね、2人の思い出みたいな。お金どうこうではない」と自分の考えであることを強調した。

 その彼とは結婚説も度々持ち上がったが破局。父親も反対していたというが「結婚を早くしたいとは思ってたんですけど、この人としたいと思ったことは一回もなかった」と当時を振り返った。

 その理由は独特なもので、2人であるカップルの結婚式に参加し、ケーキ入刀のセレモニーを見たときにビビッときたという。「『結婚って一番最初の(共同)作業が、ケーキを切ることなの?』って思った時に結婚したくなった。でも、この人じゃないと思った。結婚するときに新鮮さが必要なんだと思って、その1週間後に別れた」と彼との未来を描けなかったことを明かした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160825-00000023-tospoweb-ent


posted by 切葉鳩 at 06:36 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

壇蜜が“女性誌初”ヌード 35歳とは思えない美ボディーを披露

 タレントの壇蜜さんが、8月23日発売の女性向けファッション誌「GINGER」10月号で、女性誌では初というヌードを披露しています。

GINGER(ジンジャー) 2016年 10 月号 [雑誌]




 多忙を極めるGINGER世代(アラサー)の女性たちへ向け、「自分の体を、もう一度きちんと知っておこう」というメッセージが込められた2号連続企画で掲載。「女が見て美しいと感じる女の体」をテーマに、黒のガウンや下着をまとった、大人の魅力あふれる写真が掲載されています。

 さらに、壇蜜さんによるショートエッセイや、その体の美しさの秘密に迫ったロングインタビューも。「必要ないからお酒は一切飲まない」「過剰な人付き合いは健やかな体を蝕む」「セックスは男性に体を貸している感覚」など、普段の生活から男女間の考え方まで、35歳を迎えた壇蜜さんのリアルが赤裸々に語られています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160824-00000062-it_nlab-ent

壇蜜写真集「あなたに祈りを」


タグ:GINGER 壇蜜
posted by 切葉鳩 at 06:29 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2016年08月11日

うずうず 深キョン 2冊の写真集“裏撮ヌード”をインスタグラムで見せちゃう!?

 深キョンが本気でヤバい!
 深田恭子(33)は7月23日、自身のインスタグラムを開設した。
 「ハワイで撮ったセクシー水着写真満載の『This is Me』『AKUA』という2冊の写真集を同時発売したことにちなんだ開設ですが、その日から、ハワイで撮り溜めたFカップ乳のビキニ写真や、プリプリのお尻を全開にして海に飛び込む過激写真などを次々アップし、世界中から爆発的なフォロワー数を獲得しているのです」(芸能記者)

深田恭子写真集 This Is Me




 深田のセクシーボディーは日本中を興奮させており、写真集はバカ売れ。8月1日付のオリコン週間本ランキング写真集部門で1位、2位を独占したのだ。さらには米ハリウッド進出を視野に、“世界同時ヌード発表”計画を練っているという。
 「この大反響に深田は上機嫌。『次は本当に脱がないとダメですよね』と笑顔ながら半分本気で周囲に語っているとか」(芸能関係者)

 インスタグラムがすごいのは、ネット上の画像ブログのため、世界中にいつでも深田のセクシー画像を“同時発信”できることだ。
 「写真集発売に引っ掛けてインスタグラムをこのタイミングで始めたのは、“世界同時ヌード”をネットを通じて発表する計画があるからとも囁かれているのです。実は深田のグラマーなFカップと肉感的なお尻は日本だけでなく、欧米やアジア各国など海外の男性の間でも大人気。世界中から“次はフルヌードが見たい!”との声が相次いでいるのです」(同)

深田恭子写真集 AKUA




 深田は、セクシー路線に舵を切った'14年12月発売の写真集『Down to earth』や1月発売の『Nu season』、そして今回の2冊では、いずれも撮影時に極秘でヌード撮影をしていたと、まことしやかに言われている。
 「まずはそういった未公開画像の一部を、世界に向けて公開していく計画が密かに進んでいます。海外の一部女性歌手や女優などが最近、この手法を用いており、深キョンもいち早く世界を相手に勝負していきたいのでしょう。彼女のインスタグラムは開設から6日でフォロワー数が60万を突破しており、1日10万人という異常なペースで増えている計算。この勢いで伸び続ければ、“インスタグラムヌード”もいよいよ現実になってくる」(スポーツ紙記者)

深田恭子 写真集 『 Nu season 』




 三十路を迎えセクシー度を増した深田は、女優業も順調だ。今年1月期にはTBS系連ドラ『ダメな私に恋してください』でのセクシー演技が評価されたばかり。そんな深田を巡り、壮大な狙いがあるという。
 「米ハリウッド進出です。深田のボディーが海外で注目され始めたことに目を付けた日米の映画関係者が、近いうちにハリウッド映画のヒロインに抜擢するプランを立てています。アクション映画のセクシー系になる見込みですが、当然、求められるのは露出度。つまりヌードということ。深田はすでに脱ぐ決意を固めている。インスタグラムでのセクシー写真の世界発信が、その後押しにもなるはずです」(映画ライター)

 深田のヌードや米進出が実現すれば、長年犬猿の仲とされるライバル・優香とのバトルにも決着がつく。
 「6月末に優香と俳優の青木崇高が電撃婚した後、深キョンはライバルが先に幸せを掴んだためか、すこぶる不機嫌でした。しかし、今回の写真集バカ売れで息を吹き返した。世界を相手に全裸披露、そして米映画進出を達成すれば、打倒・優香を果たしたと言っても過言ではないですからね」(前出・スポーツ紙記者)

 深キョン、ハリウッド進出となれば全裸勝負だ。
http://wjn.jp/article/detail/5039556/

深田恭子 写真集 『 Down to earth 』


posted by 切葉鳩 at 22:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

天使の女体 佐々木希『かくしごと』(写真集)は“秋田女”のドテ盛り祭

 秋田県が生んだ世界の美女・佐々木希(28)は7月26日に写真投稿ブログ『インスタグラム』アカウントを開設。連日撮影のオフショットやプライベートショットなどを投稿しファンを喜ばせている。しかも、その『インスタグラム』で、セクシー写真集を出すことを発表したのだ。
 「発売は9月26日です。2カ月先に出る写真集を発表したのですから、相当、力を入れていることが窺えます」(投稿雑誌編集者)

 それもそのはず。今回、3年ぶりとなる写真集は彼女のデビュー10周年を記念したもので、タイトルも『かくしごと』と意味深。その中身といえば、温泉宿での入浴写真や下着写真など抜きどころ満載だという。
 「彼氏との2泊3日の旅行をテーマに瀬戸内各地で撮影したようです。宣伝用画像を見ると、バストトップギリギリの入浴シーンや、いかにもSEXが終わった後のようなすっぴんショットもあるようです」(同)

 佐々木の美しさは、世界でも認められるほど。スタイルもB84・W58・H82と、文句なしだ。
 「小顔で手足は長く、Cカップ美乳。モデルデビューの頃は何度も水着を披露していて、特にドテ盛りがすごいと、下半身だけをアップにした画像がネットに流出しているほどなんです」(アイドルライター)

 芸能界屈指の美貌を持ち、最近ではお笑いのアンジャッシュ・渡部建との交際も取り沙汰されるなど、公私ともに順風満帆に見える彼女。それがなぜ、過激セクシー写真集を出すのか…。
 「女優として限界説があるんです。特に演技のひどさは有名で、週刊誌の“演技ヘタ”ランクの企画でも常に上位です」(同)

 今回の写真集は、役者としての活路を見い出す布石だという。
 「脱いで仕事につなげたいのが本音なんです。今年に入ってからというもの、ドラマといえば単発で見掛けるのがせいぜい。しかも、視聴率に貢献していません。もともとビジュアル路線だけに女優業としての壁にぶち当たっているのでしょう。そこで今回の写真集。売り上げ次第では、セクシー路線にシフトする可能性は高い。すでにヘアヌード写真集の撮影準備に入っているとの話も聞こえてきます」(写真集プロデューサー)

 理由はどうあれ、彼女が脱ぐのは万々歳。
 「肌がモッチリで、典型的な秋田美人。全裸写真集を出せば、億単位の売り上げが見込めます。とすれば当然、映画やドラマからも濡れ場オファーが殺到することは間違いない。1億円ヘアがベールを脱ぐ日も近いかもしれませんね」(同)

 世界中の男どもが佐々木希の“天使の女体”のスベテを見たがっているハズだ。
http://wjn.jp/article/detail/1978643/

佐々木希 「かくしごと」


posted by 切葉鳩 at 22:09 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

山田菜々、写真集お気に入りはプリンみたいなお尻

 元NMB48の山田菜々(24)が11日、東京・福家書店新宿サブナード店で写真集「nanairo」の発売イベントを開催した。

 写真集ではセクシーなランジェリー姿などに挑戦。「アイドルの頃はキャピキャピしていましたが、卒業して(年齢に)追いついたかな。黒の水着が似合うようになりました」。お気に入りは、お尻のショットで「プリっとしていてプリンみたいです」。

 9日にNMB48メンバーだった渡辺美優紀(22)が卒業公演を行ったが、花を贈ったという。「『うれしかったよ』って言われました。一緒にご飯に行こうと話しているのですけど、なかなか行けないんです」。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160811-00000133-nksports-ent

山田菜々 写真集 『 nanairo 』 (ヨシモトブックス)


posted by 切葉鳩 at 22:04 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

健康的&ビューティーなセクシーショット! 「仮面ライダーゴースト」ヒロイン女優がこれまで見せたことのない魅力をたっぷり公開

 「仮面ライダーゴースト」にヒロイン・月村アカリ役でレギュラー出演中の女優・大沢ひかる待望のファースト写真集『Hikaru』が、2016年9月14日(水)に発売されることが決定した。

 ロケ地はグアム。美しい青空の下、ビーチやプールで健康的&ビューティーなビキニ姿が多数収録され、これまでのグラビアで見せたことのないセクシーショットも満載。アクティブな彼女らしい躍動感あふれる写真から、初めて見せるしっとりとした大人ショット、さらにはすっぴんでのナチュラルな姿も披露している。元気いっぱいの透明感あふれる彼女の魅力がすべてこの1冊に凝縮されている。




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
posted by 切葉鳩 at 21:59 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

江本純子の初監督作「過激派オペラ」 女たちの青春と愛とエロが詰まった予告編完成

 劇団「毛皮族」を主宰する劇作家で演出家の江本純子が映画初監督を務め、女たちのむき出しの嫉妬や欲望を描いた「過激派オペラ」の予告編が完成した。

 同作は、江本が2006年に発表した自伝的処女小説「股間」の映画化。女たらしの女性演出家・重信ナオコは、自ら立ち上げた劇団「毛布教」の旗揚げ公演「過激派オペラ」のオーディションで出会った女優・岡高春に一目ぼれし、主演に抜てき。猛烈なアタックで春との恋愛を成就させ、旗揚げ公演も無事に成功を収めるが……。

 ナオコの劇団と恋愛の成功と挫折を、女優たちの嫉妬や欲情、むき出しの感情を交錯させながら、時にユーモラスに、時に辛らつに描く青春群像劇。ナオコ役を「百円の恋」の早織が務め、春役で「ゾンビアス」の中村有沙がダブル主演。早織は初のヌードを披露し、中村はベッドシーンに初挑戦している。

 90秒間の予告編には、「女たちが繰り広げる15分に1度のむき出しの愛――。」と記されたキャッチコピーそのままに、早織演じるナオミに中村がむき出しにされる様子のほか、元「アイドリング!!!」の森田涼花が顔を舐めまわされ、元「AKB48」の増田有華が胸を揉みしだかれる場面や、女たちが下着姿のまま路上で騒ぎまわる場面も収められている。女たちの青春と愛とエロがたっぷりと盛り込まれ、映画本編で描かれる女たちのむき出しの愛に期待が高まる映像になっている。

 「過激派オペラ」は、10月1日からテアトル新宿でレイトショー。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160811-00000005-eiga-movi

股間


タグ:映画
posted by 切葉鳩 at 21:51 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

「謎の聖女」璃子が明かした“危ない気質”

 写真週刊誌のグラビアで話題沸騰中の「謎の聖女」璃子(25)が、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れ、これまでベールに包まれていた自身の“危ない謎”について、ざっくばらんに明かした。

 昨年、写真週刊誌「FLASH」に突如として“謎の聖女”として登場した璃子は、B85・W58・H92のダイナマイトボディーから醸し出されるセクシーさと、それと相反するかのような清純さを併せ持った美女としてヌードグラビアで一気にブレークした。グラビア連載は10回を数え、集大成として19日に写真集「璃子 愛しい女」(光文社)を出版する。また9月3日には、初主演映画「好きでもないくせに」が公開される。

 秋田県出身の璃子は透き通るような白い肌をしており、肉付きのよいヒップがチャームポイントだ。

「お尻は昔から大きかったです。高校生の時はヒップが100センチくらいありました。実は私にはロシア人の血がほんの少しだけ流れています。(ロシア人の血は)ひいひいひいひいおじいちゃんぐらいなので、すごく薄いのですけど」

 学生時代は剣道に打ち込み二段を取得したほか、洋裁検定1級や食物検定1級などの資格を持っている。最近ようやく自分の素性について話すようになったが、“謎の聖女”として活動していたこの1年間ほどは、秘密を守り通してきた。

「謎の聖女を徹底したくて、誰にも言わなかったんです。写真集が出ることも、映画のことも、両親にすらまだ言ってないんです。言わないまま、時間が過ぎてしまいました。お父さんは東スポさんを愛読しているので、これで知ってしまうかもしれません。応援してくれると思います」

 璃子がグラビアの撮影を行うと、必ずと言っていいほど雨や大雪など悪天候になるため、撮影はいつも過酷なものになるという。「寒さと闘った撮影が多かったですね」と璃子は振り返った。

 ただ、そんな悪天候も自分で呼び寄せたのかもしれない。なぜなら「痛みや過酷な状況が大好き」という、一風変わった気質を持っているからだ。

「『痛みに打ち勝ちたいな』と思っていて、休みの日はめっちゃ辛い物を食べに行ったりします。他にもEMS(電気刺激によって筋肉を収縮させる運動器具)でおなかに電気を走らせて、すごい痛いけど、騒いでいます。痛み自体は好きじゃないんです。痛みにこらえる自分が好きなんです。でもM(マゾ)じゃないですよ〜」

 今後について「いろいろなことにチャレンジしたいです」と言う璃子。謎のベールを脱ぎ捨て、活躍のフィールドを広げていきそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160810-00000017-tospoweb-ent

璃子 愛しい女(ひと)


posted by 切葉鳩 at 21:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2016年08月10日

深田恭子の写真集が大好評 これからはターゲット別同時リリースが主流?

深田恭子写真集 AKUA




 女優・深田恭子(33)が、先月23日に集英社から2冊同時に発売した写真集『AKUA』と『This is Me』が好調なセールスを記録し、写真集の売上ランキングの上位を賑わせている。

 今回発売された2冊の写真集は、男性誌と女性誌がそれぞれの“目線”で責任編集したもの。

 男性誌「プレイボーイ」が手掛けた『AKUA』では、水着からこぼれる日焼けした小麦色の肌を露わにした深田のアクティブな健康美を披露。

 一方、女性メイク誌「MAQUIA」が手掛けた『This is Me』は“女の子が見たいセクシー”をテーマに、同性も憧れる美しい肌やボディーラインがより強調されている。

 どちらの写真集も好調な売り上げを記録している一方で、気になるのはなぜ1冊にまとめず、読者のターゲットを男女に分けて、別々にリリースされている点だ。

 別の出版社の社員は語る。

 「インターネットの普及や若者の紙離れなどもあり、出版不況が続く昨今。昔に比べると書籍を売るのは一苦労で、とくに性別や年齢層をあまり絞らず、マクロな読者層をターゲットにしていた総合雑誌や書籍の売上は苦戦傾向にあります。そんな中、“タレント本”はコアなファン層をメインターゲットにしたジャンルではありますが、ファンの中でもさらに男性、女性とターゲット層を性別で分ける戦略は理に適っていると言えるでしょう」

 一昔前に比べて出版業界を取り巻く環境は厳しく、単純に総体的に“良いモノ”を作るだけでなく、マーケティングの部分もより重要になってきているようだ。

 芸能評論家の三杉武氏もこう語る。

 「折からの不景気もあり、昔と違って“モノが動かない”と言われる時代。タレント本や写真集といった書籍に限らず、タレント関連グッズ全般については『好きなタレント、憧れの女優のだから……』という理由だけで売れるほど、ファンの財布のひもはユルくありません。いかにコアなファンに響くモノを届けるかというのが至上命題であり、男性ファン、女性ファンそれぞれの目線で楽しめるように内容を分けるというのは有効でしょう。今回の写真集で言えば、2冊に分けることで制作費や手間はかさむでしょうけど、編集部が異なるといっても同じ版元(=出版社)なら、効率良く“すみ分け”もできるでしょうしね」

 また、男性向けと女性向けとわざわざ2種類あるのもファンならば気になるところ。書籍販売サイトでは2冊とも購入して比較するファンのレビューも見られる。水着のショットが多く明らかに男性狙いなのは『AKUA』だとか、ドキドキするようなセクシーな深田が見たいなら『This is Me』だとかの議論はさておき、三十路を過ぎ、女優として成熟した今もファンの目を楽しませてくれる深田に皆、満足しているようだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160809-00000007-wordleaf-ent

深田恭子写真集 This Is Me


posted by 切葉鳩 at 06:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

男どもを虜にする蠱惑的グラビアの片山萌美が衝撃の初写真集

女優・片山萌美(25)のファースト写真集『人魚』が9月14日(水)に発売される。

ちょうど2年前、2014年9月に「見つけてしまった」のタイトルで『週刊プレイボーイ』でグラビアデビュー。その蠱惑(こわく)的な美貌にグラマラスなスタイルと、ギャップある大和撫子風な佇(たたず)まいで、男どもをたちまち虜(とりこ)に。

以後、ネットでも大反響を呼び、話題の的となりながらヴェールに包まれていた女優の素顔を週プレが追い続けてきた、これは彼女の処女写真集にして現時点での集大成ともいえる1冊だ。

撮影は南国・石垣島を舞台に「人魚」をテーマとして撮り下ろし。美しくも神秘的な大自然に囲まれる中、日常のありふれた光景から幻想的な美しさ溢れるシーンまで彼女のいまだ知られざる魅力が凝縮されている。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160810-00069651-playboyz-ent

片山萌美 写真集 「人魚」


posted by 切葉鳩 at 06:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

“逸材”武田玲奈の魅力を5人の写真家が引き出す 大胆カットにも挑戦

 モデルで女優の武田玲奈(19)が、10日発売の『週刊ヤングジャンプ』37・38合併特大号(集英社)に登場。人気カメラマン5人とのコラボレーションに挑み、表紙をはじめデコルテを大胆に露出した写真などで巻頭と巻末のグラビアページを飾っている。

2015年2月に同誌の“史上最大級の逸材”として初登場にして表紙を飾り、話題を呼んでから1年半。その間に1st写真集『short』がオリコン週間“本”ランキングの写真集部門で1位獲得、女性ファッション誌『non-no』専属モデルに抜てき、女優として映画『暗殺教室』や『オオカミ少女と黒王子』への出演など、目覚ましい活躍をとげてきた。

 そんな大ブレイク中の武田を久々に迎えた同誌は、週刊の雑誌としては異例ともいえる豪華企画に挑戦。レスリー・キー氏、MARCO氏、Takeo Dec.氏、笠井爾示氏、ホンマタカシ氏という著名なカメラマン5名による武田の撮り下ろしを行い、ページをめくるごとに雰囲気のまったく異なる武田の魅力を引きだしている。ORICON STYLEでは、誌面未公開のカットも入手した。

 さらに、武田が公式サポーターを務めるスマホゲーム『誰ガ為のアルケミスト』のキャラクター・ヨミの水着バージョンのコスプレグラビアも掲載される。

 また、同号には「全国美少女 mini BOOK」が特別付録として収録。橋本環奈や桜井日奈子など、地方出身の美少女が注目を集める中、かつて秋田で佐々木希を発掘した実績を持つ同誌が、美翔女フリーペーパー『美少女図鑑』から協力を得て、“まだ見つかっていない”総勢28名の全国の原石たちを紹介している。

 巻頭カラーは、今年3月に発表された『マンガ大賞2016』を受賞し、今月19日にコミックス8巻が発売になる野田サトル氏の『ゴールデンカムイ』。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160809-00000329-oric-ent

武田玲奈1st写真集「short」


タグ:武田玲奈
posted by 切葉鳩 at 06:04 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

【AV】高橋しょう子 2作目発売へ MOODYSから





2作目発売へ 水着を脱いだ先の妄想の世界が詰まっています 高橋しょう子のウラ話

 私の二作目となる作品がMOODYSさんから9月1日に発売される事になりました。今回の内容は今までの経験を生かした、私にしかできない『イメージのその先の世界』をコンセプトにした作品にチャレンジしました。

 今までのイメージでは、なかなか見られなかった本気のドキドキする表情が最大限出た作品だと思っています!そして今まで見れなかったイメージの向こう側、水着を脱いだその先の妄想の世界がこの作品に詰まっています。

 イメージのシーンを撮る時に私が常に意識している事があります。それは、グラビアでもそうなんですが、体のラインが一番きれいに見えるように、くびれを常に意識しながら撮影をしている事です。

 くびれを作るのには身体を極限まで捻り 腹筋など少しですが鍛えたり、週に何回かヨガなどをするようにも心がけています。もちろん食事制限はしてますが、やっぱり食事制限だけだと本当に綺麗な身体にはなれないかなと思って!おっぱいも垂れちゃいますしね!(笑)

 あと、撮影の時は、常につま先立ち!指先も絶対曲げないよう心がけています。つま先立ちだと足が細く長く見えるんです!このちょっとした事を意識するだけで身体が綺麗に見えるので怠れません。これが思っている以上に疲れるんですよ。(笑)そんな感じで常に全身に気を使いながら長い時間撮影をしています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160808-00000021-ykf-ent

Gカップ完璧ボディ芸能人 高橋しょう子 MOODYZ AVデビュー! ! ムーディーズ【AVOPEN2016】 [DVD]


posted by 切葉鳩 at 05:57 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

2016年08月08日

朝ドラヒロイン・村川絵梨 初ヌード&ぬれ場で“かわいこちゃん”卒業

 2005年にNHK連続テレビ小説「風のハルカ」でヒロインを演じてから11年、女優の村川絵梨(28)が初めてのヌードとぬれ場に挑んだ。6日に公開される、作家・瀬戸内寂聴氏原作の主演映画「花芯」で、道ならぬ恋に突き進む人妻を演じ「いつまでも“かわいこちゃん”ではいられない」と新境地を開いている。白い肌を大胆に露出させた初解禁カットと共に、意気込みを聞いた。

 清純派から過激に脱皮した。ディープキスシーンすら未経験だったのが、いきなり初ぬれ場で、しかも不倫妻役。村川は「いつかは(脱ぐことが)あると思っていて、その時が来たら選択するんだろうなと24、25歳くらいから考えていたんです。不安要素みたいなものがすべて取っ払われる作品で『今なんだ』と思った。むしろ、ラッキーかな、って」と、新たな扉のノブに手を掛けた。

 撮影は昨年5月。今年に入って著名人の不倫が次々と発覚し「こんなに不倫ブームになるとは思ってなかった」と笑う。中国語で「子宮」を意味する「花芯」は発表当時、描写の激しさゆえに瀬戸内氏が「子宮作家」と呼ばれ、干されたほどの問題作だ。主人公・園子は戦後、親が決めた愛情のない婚約者(林遣都)と結婚。やがて夫の上司(安藤政信)にひかれ、本能が求めるがままの性愛に身を委ねていく。

 朝ドラからのファンには衝撃だろう。当時はまだ高校生。「10年以上前だから覚えていない人も多いと思うし、大人になったな、と受け入れてもらえるんじゃないかなと思ってます」と、大人へと成長した姿を銀幕に刻んだ。ぬれ場の撮影は「殺陣みたいなもの」とあっけらかん。肌を重ねるにつれ、つやを帯び、美しく変容していくヒロインの姿は、新たな代表作の誕生を印象づける。

 不安になった時は、スマホに保存した瀬戸内氏の言葉を見返したという。「もし人より素晴らしい世界を見よう、そこにある宝物に巡り会おうとするなら、どうしたって危険な道、恐い道を歩かねばなりません。そういう道を求めて歩くのが才能にかける人の心構えなのです」。“危険な道、恐い道”の先にある“素晴らしい世界”を、見事に開いた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00000006-dal-ent

村川絵梨 写真集 『 Miles Away 』


posted by 切葉鳩 at 21:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

指原莉乃、セクシーなランジェリー姿で大人の色香全開

8月10日(水)発売の女性週刊誌「anan」(マガジンハウス刊)2016号は、毎年話題を呼んでいる「SEX」特集を掲載。今回は、6月に行われたAKB48選抜総選挙で1位を獲得したHKT48・指原莉乃が初めて表紙を飾る。なお、指原は、総選挙1位獲得後、初の雑誌単独表紙となる。

「anan」のSEX特集は、'89年に「セックスで、きれいになる。」をテーマにして話題となった同誌の恒例企画。今号はその原点に戻り「心もカラダも満たされるSEXは、女性を美しくする」ということに重点を置き、より女性の幸福感に寄り添う内容にしたいという思いから、いま一番女性の共感を得ていると言っても過言ではない指原が登場。

いつもはHKT48のメンバーとして、アイドルらしい天真らんまんなキャラクターで愛されている指原だが、この特集では大人の色香を感じさせるグラビアを撮影した。

甘えるような表情に、ちょっと挑発的なポーズ…あくまでナチュラルに、指原らしいピュアな雰囲気はありながらも、艶っぽさあふれるポージングを披露。指原は「こんなにセクシーなインポートランジェリーは初めて!」とはしゃぎながらも、堂々とカメラの前に立つ彼女は格好よく、あらためて総選挙1位の貫禄を感じさせた。

インタビューでは、指原が考えるセクシーな女性像や、官能スイッチが入る瞬間などについても話が及んだ。これまでにない、新たな魅力をまとった指原の表情に注目してほしい。

【指原莉乃コメント抜粋】

「anan」のセックス特集は毎年読んでいて、今年は誰が出るんだろう?といつも楽しみにしていました。昔は単純に、おっぱいの大きい人に憧れたりもしました(笑)。でも最近は、髪がきれいな人は色っぽいな、と感じます。私がどうしようもなく色気を感じるのは、ナチュラルに隙がある女性。セクシーな内面がにじみ出ている方が、女性として魅力的になれると思う。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160807-00000002-the_tv-ent

anan (アンアン) 2016/08/24[SEXでキレイになる] (雑誌)


posted by 切葉鳩 at 21:28 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

楽天 雑誌 売れ筋ランキング

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
posted by 切葉鳩 at 21:21 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | めも