2017年02月17日

美女ダンサー集団「CYBERJAPAN」写真集、女性ファンから熱い支持

 今月10日に発売された美女ダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパン ダンサーズ)」の初グラビア写真集が、女性ファンから話題を呼んでいる。12日に東京・渋谷の書店で開催された発売イベントにも、男性ファンだけではなく多くの若い女性のファンが駆けつけ、会場には黄色い歓声が飛び交った。

 同グループは、プロのダンサーやポールダンサーをはじめ、モデル、大学生、歯科助手、ヨガインストラクターなどさまざまな顔のメンバーで結成。華やかなルックスと本格的なダンスを武器に、全国各地のクラブイベントに出演するたびに話題を呼び、SNSでも大きな支持を集めてきた。

 写真集は、“おしゃれヌード”というジャンルを確立したグラビア撮り下ろし連載「ちんかめ」を手がけてきたフォトグラファーの内藤啓介氏が撮影を担当。フルメンバー15名のゴージャスなシューティングのほか、海外で撮影された肌を大きく露出したカットなど、セクシーな魅力が凝縮されている。

 イベントには名前の頭文字がKのメンバーで結成されたTeamK(Kazue、Kanae、Kana、Karen)の4人の登場が告知されると、予定の300冊が即完売し、急きょ200冊を追加。当日は北海道や東北、沖縄など遠方からのファンも来場し、メンバーたちも明るい笑顔でファンたちと触れ合いの時間を楽しんだ。

 SNSでは、写真集を手にした女性ファンから「みんな可愛いしセクシーすぎる!同じ女性として尊敬する」「女だけど、ドキドキしました!!」「セクシーでおしゃれなサイバーらしさが詰まってる!私も自分磨きを頑張る!」など賞賛の声が続々と投稿。メンバーKazueこと渡辺加和もイベント後に自身のインスタグラムで「この写真集は、やっぱり男性にも女性にも見て楽しいものになってると、信じております」とコメントするなど、女性にも勢いが広がっている。

 写真集も全国で品切れ店が相次ぐなどヒットを記録しており、これを記念してオフショットも公開された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000348-oric-ent

CYBERJAPAN DANCERS 1st PHOTOBOOK 【限定生写真付き】 (バラエティ)


posted by 切葉鳩 at 21:49 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

「女子の支持が厚い」「最後かも」乃木坂46白石麻衣の写真集が売れる理由

「一口に言うと、グループのなかで過去最大級にセクシーな写真集です」

 こう芸能評論家の三杉武氏が推すのは、“まいやん”こと乃木坂46随一の美形メンバー白石麻衣(24)が、2月7日に発売したセカンド写真集『パスポート』だ。販売元の講談社によると、初版は10万部と出版不況の中で驚異的な数字。販売前に重版がかかり、9日現在で4刷り18万部に届くというのだ。

「ファースト写真集もヒットしたので、ある程度の数字は期待していましたが、その予想を大きく上回っています」(担当編集者)

 乃木坂46は、総合プロデューサーの秋元康氏のもとで、AKB48グループのライバルとして誕生。水着やミニスカートで歌って踊るAKB48グループに対し、清純派アイドルとして売り出し、長めのスカートなど、露出は控えめ。「80年代のアイドル、例えるなら斉藤由貴さんのような存在」(三杉氏)だ。

 そんな清純派の中心としてメンバーを引っ張ってきたのが、まいやんだ。ファッション誌のモデルとしても活躍する彼女が、今回挑戦した写真集のコンセプトは“おしゃれでセクシー”。下着や横から胸がちらっと見えるカットなど、脱清純派アイドルを思わせる内容に仕上がっている。

 18万部という数字は、元AKBの前田敦子(25)や大島優子(28)、さらには指原莉乃(24)の写真集の売れ行きを超える。なぜ好評なのか。

「白石さんは女性からの支持が厚く、普段買わないような若い女性が購入しています」(担当編集者)

 一方、前出の三杉氏は、「清純派のエースがいきなりセクシー路線に走ったことが大きい。女性誌でも女性のヌードを掲載する時代。写真集は過激ではなく芸術性のある内容ですが、それでも脱清純派のインパクトが大きいのではないでしょうか」

 さらに、ファンの間でまことしやかにささやかれているのが“卒業”だ。本人は出版記念の場では否定したが、昨年10月にグループの橋本奈々未(23)が卒業を発表。齋藤飛鳥(18)ら後輩が順調に育ち、20代半ばの年齢を考えると、新たなステージに向かっても不思議ではない。

「セクシー路線に挑戦したその背景にある彼女の思いを感じ取ったファンが、『乃木坂46では最後かもしれない』と購入した可能性はあります」(三杉氏)

 艶(つや)っぽさは何かの暗示か。次なる仕掛けが気になるところだ。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170214-00000052-sasahi-ent

白石麻衣写真集 パスポート


posted by 切葉鳩 at 21:45 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

女優・飛鳥凛が悩み抜いた「レズ役作り」

 女優・飛鳥凛(25)が初写真集「凛」(講談社)の発売記念イベントを12日、都内で行った。

 デビュー10周年を記念して製作された写真集にはヌードを始め、雨の温泉街や旅館の浴場などでしっとりした大人の女性の表情を見せる飛鳥の姿が収められた。
 タイトルを“凛”としたことには「初心に帰ってというか、改めて自分を見つめ直す意味もあります」と語った。

 また、初写真集でヌードを披露した点についても「(デビュー)10年の区切りというのもある。ありのままの自分を残せておける機会もそうない。ありがたく思います」と前向きにとらえたという。

 飛鳥は、28年ぶりに復活し話題となった「日活ロマンポルノ リブート」第5弾として11日から公開された「ホワイトリリー」(中田秀夫監督)で主役を務めた。女性同士の純愛エロスという難しい役柄ながら、官能的な演技で女優としての新境地を切り開き、高い評価を得ている。

 とはいえ、演じるうえでは苦労もあったという。映画関係者は「飛鳥さんはレズビアンの経験はないので、一時は“できない”と相当悩んでいた。そんな時に助監督に一喝されて気持ちを切り替えたんです。それからはレズビアンを描いた海外のあらゆる作品を借りるなどして、役作りに励んでいました」(映画関係者)。

 苦労のかいあって、飛鳥は女性同士の恋愛特有の微妙な心情まで表現する見事な演技を披露。11日に行われた上映初日の舞台あいさつでは、思いがあふれて涙をこぼす場面もあったという。

 今後に関しては「芯の強い女子に憧れる。大正、明治時代の強い女性を演じてみたい」と意欲的に語った飛鳥。ひと皮むけたことで、さらに活躍の場を広げそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000035-tospoweb-ent

飛鳥凛写真集『凛』


posted by 切葉鳩 at 21:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

米プレイボーイ、「脱ヌード」1年で撤回 「完全排除は失敗」

PLAYBOY プレイボーイ ヌード ヨガ エクササイズ マッサージ DVD3枚組 PBJD-113-118-129-KON




1年前にヌード写真抜きの誌面づくりに転換した米誌「プレイボーイ(Playboy)」が、再びヌードの掲載を始めることになった。創刊者ヒュー・へフナー(Hugh Hefner)氏の息子で編集幹部のクーパー・ヘフナー(Cooper Hefner)氏は13日、「完全になくすのは失敗だった」と認めた。

2017年3・4月号からヌード写真の掲載を再開することにし、ツイッター(Twitter)のハッシュタグ「#NakedIsNormal(裸は普通だ)」などを使って売り込んでいる。1950年代に際どいグラビアでタブーを打ち破って以降、長年続けていた路線に回帰する。

 新たに最高クリエーティブ責任者に就任したヘフナー氏はツイッターに投稿した声明で「ヌード自体は問題でなかった。われわれのアイデンティティーを取り戻す」と述べた。

 プレイボーイは、ポルノなどの性的なコンテンツがインターネット上にあふれる中で発行部数が急減。電子版と紙媒体の双方で読者を増やす取り組みの一環として、2016年3月号からヌード写真の掲載を取りやめていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000015-jij_afp-ent

Playboy Lingerie 2017 Calendar


posted by 切葉鳩 at 21:36 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

村主章枝、金のヌード「女性見ても美しい写真」

 元フィギュアスケーターの村主章枝(36)が13日、都内で写真集「月光」(講談社)の発売記念会見を開いた。

 フルヌードに挑戦し「最初から脱いだ写真を撮るという企画じゃなかった。初めてのチャレンジなので、いろいろなものにチャレンジしていこうという中にヌードがあった。心を開いた方が、いいですかね」。昨年11月に三宅島の海辺で撮影。「自然の邪魔をしたくなかった。女性から見ても、美しいと思える写真を撮りました。点数は200点、金メダルです」と笑った。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-01778645-nksports-ent

村主章枝写真集『月光』


posted by 切葉鳩 at 21:29 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

耳が痛くならないマスク留めなど 注目の花粉対策グッズ



 今年も花粉の季節がやってきた。西日本をはじめ大量飛散が予想されているから、厳重な対策は必須だ。そんな中、マスクや空気清浄機といった定番アイテムの裏で、驚きのアイディアグッズが注目を集めている。

◆耳が痛くならないマスク補助器具

 ホークアイの『いやあらっくす F フリーサイズ』は、「耳いやあ」が「楽らく」になるをコンセプトにしたマスク補助器具だ。伸縮性のあるレースストレッチのバンドの両端に、フィッシュクリップが付いている。

 マスクを長時間装着していると、耳の裏がヒリヒリと痛んでくるという人はかなりいるだろう。『いやあらっくす F フリーサイズ』はマスク紐をクリップで挟み、左右のマスク紐をつなぐように取り付けて使用する。これにより、マスク紐を耳にかけず、首の裏を通す形で装着できる。ストレッチテープは服飾にも使われているSHINDO社製なので、肌触りはやわらか。

 調整パーツにより、最大3.5cmの長さ調整ができるためよくフィットし、ずり落ちる心配もない。サイズがかなり小さいため、化粧ポーチなどに入れて持ち運べるのも嬉しい。1つ600円(税込)とお手頃価格なので、家族全員分用意してもいいだろう。

いやぁらっくす 【フリーサイズ/ブラック】 調整機能パーツ付き マスクの痛みを軽減 マスク紐 マスクひも 痛くない フィッシュクリップタイプ 伸縮するゴム いやあらっくす (ブラック)




◆花粉を目に入れない!? 花粉対策メガネ

 鼻の症状よりも目のかゆみがつらいという人には、名古屋眼鏡が手がける『スカッシーセーフティー』だ。

『スカッシー』シリーズは今年25周年を迎える花粉防止メガネ。目に入りこむ花粉の量を抑えるために、レンズ周りのフレームが顔にフィットする構造になっている。

『スカッシーセーフティー』も一見はおしゃれなカラーフレームのメガネだが、よく見ると透明なシリコン素材でできたフードが付いており、目の周りをやさしくカバーしてくれる。シリコンフードは指でねじれるほどのやわらかさなので装着時の痛みもなく、万が一、衝撃があった時も安心だ。また、取り外して水洗いできるので、清潔も保ちやすい。

 購入時のレンズには度が付いていないが、度付きレンズへ交換が可能なモデルがあるほか、サングラスタイプやキッズサイズがあるなど、バリエーションが豊かなのもポイントだ。

 すでに花粉症の人はより快適に過ごすため、花粉症になっていない人は発症させないために、対策は早めに打っておこう。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170215-00000010-pseven-life

スカッシーフレックス Mサイズ ブルー


タグ:花粉 花粉症
posted by 切葉鳩 at 21:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

<避粉地体験ツアー>花粉ほぼゼロいかが 長崎・的山大島で





 スギ花粉が猛威をふるうピーク期、アレルギー反応に苦しむ人々にきれいな空気を味わってもらおうと、「花粉ほぼゼロ」の的山(あづち)大島(長崎県平戸市)で3月10〜12日、「避粉地体験ツアー」が催される。花粉のない場所へ逃げる転地療法は「究極の花粉対策」だからだ。

 的山大島には杉林が極めて少なく、本土から北へフェリーで45分の位置関係から、北風に乗って花粉が運ばれてくる心配もない。花粉症の発症率は全国平均の1割未満。玄界灘の海の幸や美しい棚田、江戸時代の伝統的な家屋といった観光資源を持ち、元寇にまつわる史跡もある。現地集合のツアー代金は2泊3日で1万円前後。

 島民は徐々に減少し、現在は約1100人。ツアーを主催するNPO法人「文化財匠塾平戸支部」(電話0950・55・2487)は「移住者を呼び込みたい」。快適な離島は、よそ者アレルギーとも無縁だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000074-mai-soci

posted by 切葉鳩 at 21:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

よく効く胃薬



ずっと胃の調子が悪く、違う胃薬を飲んでいたんですが、この胃薬に変えたら一気に調子が良くなりました。
食後の胃もたれが改善された感じ。効きます。おすすめです。

posted by 切葉鳩 at 21:04 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | めも

<ビジネス書グランプリ>読者が選んだのはこの1冊

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)




 面白い本かどうかを決めるのは読者ーー。そんな視点で選んだ「読者が選ぶビジネス書グランプリ2017」が15日に決まり、総合グランプリに「LIFE SHIFT」(東洋経済新報社)が選ばれた。

 同グランプリは、ビジネス書要約サイト「flier(フライヤー)」▽経済誌「フォーブス・ジャパン」▽ビジネスパーソンの受講が多いグロービス経営大学院▽おすすめ本を紹介する書評サイト「HONZ」が、それぞれの読者や受講者にアンケートを実施して選考した。

 近年、「○○大賞」と銘打たれた書籍グランプリが乱立する中、読者の声を反映したグランプリを目指してフライヤーが昨年、設立した。同社によると、書籍グランプリは出版社や書店などが読者への書籍の周知と販売促進を目的として主催しているケースが多い中で、「純粋にビジネスに近い立場の読者がもっとも面白いと思ったビジネス書が選ばれている」(同社)という。

 投票の対象となったのは、1年以内に刊行された本の中から、HONZ▽flier▽グロービス経営大学院教員らが推薦する86冊。イノベーション▽マネジメント▽政治経済▽ビジネススキル▽リベラルアーツの5部門で上位を選び、総合グランプリを決めた。

 受賞作品は以下の通り。

 ◇ビジネス書グランプリ部門賞

 イノベーション部門賞「<インターネット>の次に来るもの」(NHK出版)

 マネジメント部門賞「USJを劇的に変えた、たった1つの考え方」(KADOKAWA)

 政治経済部門賞「LIFE SHIFT(ライフ・シフト)」(東洋経済新報社)

 ビジネススキル部門賞「やり抜く力」(ダイヤモンド社)

 リベラルアーツ部門賞「サピエンス全史(上下)」(河出書房新社)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000035-mai-bus_all

Amazon オールタイムベスト ビジネス書100
posted by 切葉鳩 at 07:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

白石麻衣、写真集が週間歴代最高記録を樹立 初週で10万部突破を達成

白石麻衣写真集 パスポート




 人気アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣の2nd写真集『パスポート』(6日発売/講談社)が、週間10.4万部を売り上げ、2/20付オリコン週間“本”ランキングの総合部門にあたるBOOK部門、および写真集部門の1位を獲得し“2冠”を達成した。

 今作は、女性ソロ写真集【※】の新記録をダブルで樹立。2008年の当ランキング集計開始以来、女性ソロ写真集では歴代最高となる週間売上を記録し、さらに女性ソロ写真集としては初の週間10万部突破を達成した(女性ソロ写真集による週間売上記録の歴代2位は、『小嶋陽菜1stフォトブックこじはる』が2014/1/6付で記録した週間6.1万部)。【※】フォトブック、フォトエッセイを含む。

 乃木坂46では白石のほか、西野七瀬、橋本奈々未、生田絵梨花、生駒里奈、深川麻衣(2016年6月に卒業)、高山一実、齋藤飛鳥がソロ写真集を発売してきたが、1月発売の齋藤の写真集『潮騒』が、2/6付で記録したグループとしての週間最高売上5.8万部も大きく超えている。

 「乃木坂46史上最高のセクシーショット」を収録した同写真集では、白石にとってもグループにとっても初めてのランジェリーショットなどにも挑戦。“オシャレでセクシー”な先行カットも話題を呼んでいた。白石自身にとっても、2015/2/2付で記録した『乃木坂46 白石麻衣1stフォトブック MAI STYLE』での最高4位を上回り、自身初となるBOOK部門の1位獲得となった。

 そのほか、コミック部門では尾田栄一郎氏の『ONE PIECE』84巻が、週間売上54.6万部で2週連続の首位となった(累計204.6万部)。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000341-oric-ent

ONE PIECE 84 (ジャンプコミックス)



posted by 切葉鳩 at 07:15 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中