2017年02月23日

橋本奈々未ラスト写真集が有終の美 前作超えの記録で写真集部門1位獲得

橋本奈々未写真集 2017




 今月20日にアイドルグループ・乃木坂46を卒業、芸能界を引退した橋本奈々未(24)の2nd写真集『2017(ニイゼロイチナナ)』(16日発売/小学館)が、初週2万7185部を売り上げ、2/27付オリコン週間“本”ランキングの写真集部門で初登場1位を獲得した。

 橋本のソロ写真集は、前作『やさしい棘』(BOOK部門最高4位、累積6.3万部:2015年8月発売)に続いて2作連続の写真集部門1位獲得。また今作は総合部門にあたるBOOK部門でも自己最高の2位にランクインしており、週間売上部数も同じく前作が2015/9/7付で記録した週間2.1万部を上回り、自己最高の滑り出しとなった。

 乃木坂46に第1期生として加入し、中心メンバーとしてグループをけん引するとともに、女性ファッション誌『CanCam』(小学館)の専属モデルも務めていた橋本にとって、文字通りラスト写真集となった今作。最後のロケ地に選ばれたニューヨークを堪能する自然体の表情や、ランジェリースタイルで透明感のある白い肌など、数々の印象的なカットで橋本の“すべて”に迫っている。

 またBOOK部門では、昨年11月に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕され、その後不起訴となり釈放された歌手・ASKAによる一連の逮捕劇に関する告白本『700番第二巻第三巻』(17日発売)が週間売上1.6万部で7位にランクイン。1位は、理学療法士で医学博士の竹井仁氏による『自分でできる!筋膜リリースパーフェクトガイド』(2016年6月発売)が週間売上3.0万部で獲得した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170222-00000331-oric-ent

自分でできる! 筋膜リリースパーフェクトガイド──筋膜博士が教える決定版


posted by 切葉鳩 at 04:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中