2017年04月06日

ホントに痩せる?楽天トラベル人気1位「断食の宿」に挑戦

「ファスティング体験をする宿泊者の数が年々増加しています。予約数も’13年から3年間で2.2倍以上と人気急上昇中です」(楽天トラベル広報部)

 先日、旅行予約サービスの楽天トラベルが、「ファスティング・断食体験プランが人気の宿ランキング」を発表し、話題を呼んだ。そもそも“ファスティング”とは?「ファスティングマイスター学院」の阿部ひとみ代表理事に聞いてみると−−。

「ファスティングとは一定期間“断食”をし、体を飢餓状態にすることで、疲労した内臓を休ませる、美容および健康法。古来の断食とは違い、ビタミンやミネラル、乳酸菌といった必要な栄養を摂取しながら行います」

 体内のエネルギーには、“消化”に使われるものと“代謝”を促すものがあると阿部さん。

「食事を抜くことで、消化に費やすエネルギーを、代謝の活性化に使えるようになります。結果、デトックス機能が活発になり、傷んだ細胞の修復も促され、細胞レベルでのリセットが可能になります。だから、やせてきれいになるだけでなく、老化やメタボに効果があり、血管年齢を若返らせ、健康になれるのです。さらにファスティングの醍醐味は“足るを知る”ようになること。一定期間、食べないからこそ、その後の食事のおいしさを実感し、“食への感謝”を覚えられます」

 かなり体によさそうに思えるファスティングだが、旅先で“断食”することを考えると、宿でどう過ごせるのか気になるところ。楽天トラベルによると、人気の宿には、初心者でも気軽に体験できるサービスが充実しているそう。先述の「ファスティング・断食体験プランが人気の宿ランキング」で、2年連続人気No.1となった、岡山県にある「ヘルスピア倉敷」が、いい例だという。



「断食中にとる有機にんじんや減農薬りんごのジュースはとてもおいしいと評判。さらにラドン温浴でデトックス効果を高められますし、曜日ごとにヨガやストレッチ、陶芸の教室などを楽しめるから、退屈せず、効果的なファスティングができるんです」(楽天トラベル中国営業グループ)

 これは試すしかない!−−と、体重と悪玉コレステロールの増加に悩む本誌記者(54)が、「ヘルスピア倉敷」で2泊3日の“断食”初体験をしてきました。1週間ほど前に、健康状態を記す「質問票」と「同意書」を宿に送ることから、“断食”の旅をスタート!
more...
posted by 切葉鳩 at 22:23 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

“文筆家”星野源、最新エッセイで自著初首位を獲得

 歌手・俳優の星野源が、雑誌『ダ・ヴィンチ』での連載をまとめたエッセイ集『いのちの車窓から』(KADOKAWA/3月30日発売)が、週間9.1万部を売り上げ、4/10付オリコン週間“本”ランキングの総合部門にあたるBOOK部門で自著初となる首位を獲得した。

いのちの車窓から




 同書は、『ダ・ヴィンチ』2014年12月号よりはじまり、現在も継続中の同名エッセイ連載に加え、新たな書き下ろしを収録。『紅白歌合戦』初出場、大河ドラマ『真田丸』出演、そして『逃げ恥』フィーバーと一気にメジャーの舞台へ階段を駆け上がった時期に感じたこと、出会った人、そして自身の成長について、優しく思いやりのある言葉でつづられた。

 さらに、代表曲「SUN」や「恋」ができるまでの過程、こっそり別人としてTwitterをやっていた初公開のエピソード、自分が人見知りであると言うことをやめたきっかけ、日常生活で出会った“気になる”人たちなど、怒涛の毎日を送りながらも、星野がいつも大切にしてきたことが丁寧に描写されている。

 また、同部門ではNMB48・山本彩の1stエッセイ集『すべての理由』(幻冬舎/3月29日発売)が週間1.9万部を売り上げ7位に登場。女性アイドルの著書による同部門TOP10入りは、指原莉乃(HKT48)の『逆転力〜ピンチを待て〜』(2014年8月発売、最高5位)が2014/8/25付で記録して以来2年8ヵ月ぶりとなった。

 そのほか、写真集部門では人気グループ・AAAのライブ写真集『AAA Special Live 2016 in Dome -FANTASTIC OVER- PHOTO BOOK』(主婦と生活社/3月31日/週間売上0.7万部)が初登場首位に。グッズ・マルチメディア部門の1位は、お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次が扮する、トータル・ファッション・アドバイザーYOKO FUCHIGAMIのオフィシャルブック『YOKO FUCHIGAMI IGIRISU 世界のYOKO OFFICIAL BOOK #BLACK』(宝島社/3月25日発売/週間売上0.5万部)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000345-oric-ent

YOKO FUCHIGAMI IGIRISU 世界のYOKO OFFICIAL BOOK #BLACK 【ショルダーバッグ ヘアバンド付き】 (バラエティ)


posted by 切葉鳩 at 22:12 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

ライブの規模が…AKB vs 乃木坂の「主従関係」が崩壊!?

先日、AKB48と乃木坂46が同時期に大規模なライブを開催しました。AKBは長年グループを支えてきた小嶋陽菜の卒業ライブ。そして乃木坂は芸能界引退でも話題になった橋本奈々未の卒業ライブと、どちらも記念すべきライブです。しかし、そのライブの規模がAKBと乃木坂で差ができてしまっていると話題になっています。

下剋上!? 乃木坂のライブ規模がすごい
AKB48小嶋陽菜卒業コンサートの会場は国立代々木競技場第一体育館、1.2万人収容で2日間の開催でした。それに対し乃木坂46橋本奈々未卒業コンサートの会場はさいたまスーパーアリーナで、3万人収容かつ3日間の開催。どちらも人気主要メンバーの卒業でしたが、規模だけをみると差が歴然となっています。もともとAKB48の公式ライバルとしてデビューした乃木坂46でしたが、同時期のライブ規模でここまでの差をつけたことで、「もはや下剋上といっても過言ではない」といった声が聞かれました。

また、昨年末の「第67回NHK紅白歌合戦」でも、AKBは48グループ全体から選抜されたメンバー“夢の紅白選抜”によるスペシャルメドレーを披露しましたが、その選抜メンバーでAKB48から選抜されたのは48人中17名。30人以上はNMBやHKTなど姉妹グループから選抜されたメンバーによるパフォーマンスでした。しかも1位を獲得したのはNMB48の山本彩です。それに対し乃木坂46はグループ単独で枠を獲得しており、その存在感を示したのです。

また、2016年度の年間アーティストトータルセールスでも、嵐や三代目J Soul Brothersに続いて乃木坂46がAKB48をおさえて3位に輝きました。乃木坂はMVコレクションの大ヒットもあり、AKB48に差をつけて勝利しましたが、今年も本家を凌駕する売上となるのではないかと予想されています。

乃木坂はルックス武器に大活躍
乃木坂46は、メンバーのルックスが日本のアイドルグループの中でも極めて高いレベルだと言われてきました。そんな彼女たちは、2015年以降女性ファッション誌の専属モデルに次々抜擢されるなど、その美貌を武器に活躍の幅を広げています。

今年に入ってからはメンバーの写真集が続々と発売されており、その売上も目を見張るものとなっています。1月は齋藤飛鳥の写真集『潮騒』、2月では白石麻衣の『パスポート』、橋本奈々未の『2017』、秋元真夏の『真夏の気圧配置』、そして3月には8日発売の桜井玲香『自由ということ』と怒涛の写真集ラッシュ。驚くべきことにこれらの写真集は、全てオリコン週間写真集ランキングで初登場1位を獲得するという快挙をあげました。

3月22日にリリースした17枚目のシングル「インフルエンサー」でもオリコン週間ランキングで初登場1位を獲得。初週売上87.5万枚はこれまで最多だった前作「サヨナラの意味」を上回り、グループの最多記録を更新しています。もはやその勢いはとどまるところを知りません。AKB48は公式ライバルである彼女たちの勢いに「待った」をかけることができるのでしょうか。その他、乃木坂同様に2016年に躍進を見せたる欅坂46の存在もあり、今後も秋元プロデュースグループによる激しい競争は続きそうです。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00010004-dmenueiga-movi

タグ:乃木坂46 AKB48
posted by 切葉鳩 at 22:06 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

“しおちち”塩地美澄、女性記者もあこがれる健康的ボディーの秘訣とは?

 元秋田朝日放送のフリーアナウンサー、塩地美澄(34)が東京都内で写真集「すきだらけ」の発売記念イベントを行った。

 まず目を引いたのが、塩地アナの凹凸ボディー。ボン、キュッ、ボンッ。しかも胸元があらわになった真っ赤なスカート姿だ。彼女のボディーは、単に細いというだけではなく、メリハリがあって健康的。だから同性の記者も憧れる。公式プロフィルによると、1メートル65、B89W64H88のGカップボディー。三十路超えした女子アナが、なかなかスリーサイズを公開しているのも珍しいが、本当に完璧としか言いようがない。撮影前には加圧トレーニングやホットヨガで体を絞るなどプロ意識も高く、「表現する上で限界を作りたくなくて、極限のセクシーを追い求めました」と説明した。

 また、外見だけじゃなく、塩地流のトークも魅力だ。タイトルにちなみ“すきだらけ”すぎるエピソードについて「女性スタッフばかりの部屋で昼寝をしていたときに、気づいたら片乳が出たまま寝落ちしてました」とサラっと言ってのけた。

 撮影時には雪が積もっていたとし、「こんもりした雪とこんもりしたでん部をしっかりお見せできてよかった」と無邪気な笑顔を見せる。アラサー女子とあって気になる結婚については「恋愛には全くうまくいかず、お見合い番組があればぜひとも出させていただきたい」とおちゃめに笑う。

 塩地アナはまったく嫌みなく聞く人がクスッと笑える思いがけないフレーズを節々に織り交ぜてくる。誰とでも同じように壁なく話し、「自分の限界を作りたくない」という言葉通り、何でも果敢に挑戦する。だから塩地アナが話している場はいつも明るい雰囲気に包まれる。知的で元気で人々が敬う存在は、天性の才能なのかもしれない。

 現在はインターネットテレビ局、AbemaTVのニュース番組「Abema One Minute News」(月〜金曜後11・0)にキャスターで出演中。“しおちち”と呼ばれるGカップ乳の谷間が見えるセクシー衣装で真面目にニュースを伝える前代未聞の番組だ。心身ともに魅力的な女子アナをチェックしてみては?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000545-sanspo-ent

塩地美澄 写真集 『 すきだらけ 』


posted by 切葉鳩 at 22:02 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

サーバルキャット写真集の出版社に質問 「けもフレ」ファン狙い?

 サーバルキャットのフォトムック本『サーバルパーク』が売れに売れている。2017年4月3日に販売が開始され、Amazonでは即日完売の売れ行きだ。

 同サイトのレビュー欄には「けものフレンズ」に関するワードがひしめき、おすすめ欄にも関連商品が並ぶなど、購入層がはっきりとわかる。ツイッター上にも購入報告が相次ぎ、「けもフレ」人気は未だ止まる所を知らない。

■「しんざきおにいさん」のインタビューも収録

 2017年1月にスタートし、3月29日に惜しまれつつも最終回を迎えたアニメ「けものフレンズ」(テレビ東京系)。動物園を訪れるファンが急増するなど一種の社会現象を起こし、「ロス」症状を起こすファンまで現れるほどネット上で大きな話題となった。

 とりわけメインキャラクターのモデルとなったサーバルキャットは絶大な人気を誇り、4月3日に写真集『サーバルパーク』(マガジン・マガジン、2017年)が発売されると、ロスに陥っていたファンらが再び沸き立つ事態となった。

 『サーバルパーク』には、ソトネコ写真家の南幅俊輔さんが撮影したアフリカ大陸に生息する野生のサーバルや動物園のサーバル、ペットとして飼われるサーバル、子どものサーバルなど、様々な魅力が全100ページに収められている。

 ほかにも、サーバルキャット特有の習性や特徴、直接会える動物園の最新情報なども掲載。「けものフレンズ」第1話で、サーバルキャットの生態の解説を担当した飼育員「しんざきおにいさん」のインタビューも収録している。

 サーバルキャットは、ワシントン条約で取引を規制しなければ絶滅のおそれのある「附属書II」に指定されており、日本国内に大小100近くある動物園でも観られる場所はごく限られている。いつでもどこでも眺めることができる写真集には、ファンからの期待が集まっていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000006-jct-ent

サーバルパーク (SUN-MAGAZINE MOOK)


posted by 切葉鳩 at 21:58 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

有村架純を悩ませる 姉の実名デビューと超セクシーヌード

 有村架純(24)がヒロインのNHK朝の連ドラ「ひよっこ」が始まり、国民的女優として注目されるなか、有村の実姉でグラドルの有村藍里(26)が写真誌「フライデー」最新号でヌードを披露。世間を騒がせている。

「芸能活動を始めたのは姉の方が早く、有村が後なのですが、13年に『あまちゃん』でブレークした清純派の妹の仕事に気を使ってか、『新井ゆうこ』という芸名で活動し、姉妹であることを伏せていたんです。15年に姉妹であることを報じられてもそのままだったが、3月30日になって突然、自らのブログで本名に改名すると発表し、5月発売という写真集の宣伝をしている。フライデーでも『有村架純の姉』と前面に打ち出したため、妹の威を借る姉、売名とネットで叩かれているなか、『本名にするという私の1つの覚悟です』『全て自分の意志で決めました』などとつづり、バッシングに屈しない決意を見せています」(アイドル誌ライター)

 もともと、それぞれのSNSにツーショット画像を投稿するなど、仲良し姉妹で知られるふたり。しかし、今では妹の方が芸能界でのザブトンが何枚も上なだけに所属事務所も内心は穏やかじゃないだろう。

 有村は「ドラマを見てもらって世の中に新しい風が吹いたらいい」「できれば良い成績を残したい」などと取材会でコメント。朝ドラは「あまちゃん」以降、8作品中7作品が平均20%超(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)の高視聴率を叩き出す中、その流れを引き継ぐ覚悟を見せた。「あさが来た」の21世紀最高視聴率23.5%超えも期待されており、有村は体重を5キロ増減させるなどして必死の役づくりに臨んでいる。姉の突然のヌードは身内からのスキャンダル爆弾に近く、足を引っ張っているようにも見えるが……。

 某局のワイドショー芸能デスクはこう解説する。

「同様のケースでは、最近は上野樹里の姉の上野まながグラビアに登場したことがあります。中高年世代には、中森明菜さんの妹の明穂さんがイメージビデオでセミヌードになって騒がれたのを思い出す方がいるのでは。今回もそうですが、たとえ親族であれ、売れっ子への便乗ともとられかねない商法は芸能界でもご法度。所属事務所は違っても売り出す前に報告や了解を取るという不文律がある。それらを無視してやっているとすれば、当然のように揉める火種となる。明菜さんと明穂さんは騒動後、関係が断絶したそうですし、仲良し姉妹でも禍根を残しかねない」

 妹の有村架純は今のところこの件に関し、表だってコメントはしていない。どんな話し合いがなされているのか臆測が飛び交いそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00000010-nkgendai-ent

有村藍里写真集(仮)


posted by 切葉鳩 at 21:54 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

広瀬すず&二階堂ふみら最旬女優陣が集結! 奥山由之の写真集「君の住む街」発売

近年の写真界を牽引する写真家・奥山由之が、広瀬すず&二階堂ふみ&杉咲花らいま旬な女優陣35人を撮り下ろした写真集「君の住む街」が、5月2日(火)より発売されることが決定した。

若干25歳で講談社出版文化賞写真賞を受賞し、雑誌をはじめ、広告、CDジャケット、映像といった多くの分野で活躍している写真家・奥山氏。今回の写真集は、彼が約3年間にわたり雑誌「EYESCREAM」で連載していた「君の住む街」。ポラロイドカメラのみで撮影し、被写体の魅力にさらなる彩り、奥山氏の視点を加えることで、通常の写真とは異なった趣きを与え、多くのメディアで活躍する女優たちの新たな一面を引き出した一冊となっている。

出演しているキャストには、いずれもいま注目の女優陣ばかり。『ちはやふる』『四月は君の嘘』『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』など主演作が続き、今後も『三度目の殺人』『先生!』『ラプラスの魔女』とメインキャストでの出演が控えている広瀬すず。モデルとしても活躍しながらマーティン・スコセッシ監督作『沈黙−サイレンス−』にも出演し女優としても活躍する小松菜奈。4月放送の新ドラマ「フランケンシュタインの恋」で主演の綾野剛を初共演を果たす二階堂ふみ。『関ヶ原』『ナラタージュ』と出演作の公開が控える有村架純。豪華キャストが出演する『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』で主演を務め、近年歌手活動も注目を集める高畑充希。『湯を沸かすほどの熱い愛』で日本アカデミー賞助演女優賞をはじめ数々の映画賞を席巻した杉咲花。

そのほか、久保田紗友(連続テレビ小説「べっぴんさん」)、成海璃子(山田涼介主演『ナミヤ雑貨店の奇蹟』)、ヤオ・アイニン(『恋愛奇譚集』)、門脇麦(TBS4月期ドラマ「リバース」)、黒崎レイナ(『黒崎くんの言いなりになんてならない』)、松井愛莉(TBS4月期ドラマ「3人のパパ」)、山本舞香(『暗殺教室』シリーズ)、清野菜名(『暗黒女子』)、新木優子(フジテレビ4月期ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」)、夏帆(『22年目の告白 -私が殺人犯です-』)、木村文乃(日本テレビ4月期ドラマ「ボク、運命の人です。」ヒロイン)、本田翼(『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』)、飯豊まりえ(『暗黒女子』)、水谷果穂(日本テレビ「夢の通り道」ナビゲーター)、中村ゆりか(連続テレビ小説「まれ」)、平祐奈(『忍びの国』)、早見あかり(『銀魂』)、岡本夏美(『咲-Saki-』)、橋本愛(『美しい星』)、多部未華子(NHKドラマ「ツバキ文具店〜鎌倉代書屋物語〜」)、吉岡里帆(ドラマ「カルテット」)、森川葵(『恋と嘘』)、中条あやみ(『覆面系ノイズ』主演)、忽那汐里(『ねこあつめの家』)、小芝風花(『魔女の宅急便』主演)、川口春奈(『一週間フレンズ。』)、田辺桃子、駒井蓮、佐久間由衣ら合わせて35人の旬な女優たちが登場している。

なお、表参道ヒルズでは写真集とリンクした写真展の開催が決定。4月27日(木)〜5月7日(日)の期間で、表参道ヒルズ本館B3Fスペース オーにて展開される。

写真集「君の住む街」は5月2日(火)より発売。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000017-cine-movi

君の住む街


posted by 切葉鳩 at 21:50 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

泉里香の写真集、発売前に重版出来 女性が憧れる美ボディカット解禁

 モデル・泉里香(28)の写真集『Rika!』(SDP)が、4月11日の発売を前に重版が決定した。今年に入ってから複数の女性誌で美ボディの秘訣に迫った特集記事が組まれ、「いまOLが一番なりたいモデル」と評される泉。HKT48の指原莉乃も番組で「大ファン」を公言するなど、女性からの支持が予約好調を下支えしている。彼女の真骨頂である美ボディカット4点が新たに公開された。

 写真集の発売が公になった2月28日以降、ネット書店を中心に発売元の予測を上回る予約が殺到。一時、amazon総合ランキングトップ10に入るほどの勢いを見せ、発売前にもかかわらず写真集ランキングトップ5をキープし続けている。乃木坂46メンバーを筆頭にアイドル写真集が部門チャートを占拠する中、「モデル」の面目躍如ともいえる存在感を示している。

 今年ナンバー1ヒットの乃木坂46・白石麻衣の写真集『パスポート』は、圧倒的な固定ファンからの支持に加え、ライト層である女性の購入が大ヒットにつながったように、いま写真集市場の鍵をにぎるのはライトな女性層。泉の写真集も白石と同じ、中村和孝氏が撮影を担当しており、女性が共感できる美ボディ写真に期待が高まる。

 泉は、2003年実写版『美少女戦士セーラームーン』のセーラーマーキュリー役でデビュー。08年より7年半、雑誌『Ray』で専属モデルを務めた。現在は女性ファッション誌7誌(『Domani』『美人百花』『MAQUIA』『美的』『VOCE』『steady.』『with』)のレギュラーとして活躍。17年1月期のドラマ『大貧乏』(フジテレビ)にも出演した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170404-00000301-oric-ent

泉里香1st写真集「Rika!」


posted by 切葉鳩 at 21:42 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中