2017年05月11日

“日本一楽しい”漢字ドリルが異例のヒット 総合部門初のシリーズ6作品TOP10占拠

日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル 小学1年生




 前代未聞かつユニークな内容の学習ドリル(小学1〜6年生対象)として話題を呼んでいる『日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル』(3月24日発売)全6作が、5/15付オリコン週間“本”ランキングの総合部門にあたるBOOK部門で、いずれも先週付より順位を上げ、TOP10圏内を占拠した。

 先々週付で学習参考書シリーズ最多の3作同時TOP10入りを達成した同ドリルの勢いは、ゴールデンウィーク期間が集計期間となる今週付で一気に加速。『〜 小学1年生』(週間3.4万部)で首位目前の2位(先週10位)を獲得したのを皮切りに、『〜 小学2年生』(週間3.1万部)が3位(先週12位)、『〜 小学3年生』(週間3.0万部)が4位(先週17位)、『〜 小学4年生』(週間2.5万部)が5位(先週27位)、『〜 小学5年生』(週間2.0万部)が7位(先週34位)、『〜 小学6年生』(週間1.8万部)が8位(先週39位)にそれぞれランクインした。(1、2年生向けの作品名は『日本一楽しい漢字ドリル うんこかん字ドリル』)。

 新学習指導要領対応の学習参考書でありながら、大人は忌避(きひ)しがちでも子どもにとっては口にするだけで楽しくなる「うんこ」という単語を全ての例文に織り交ぜ、単調な学習となりがちな漢字の書き取りを楽しみながら行ってもらうことを目的に制作された同ドリル。思わず吹き出してしまうシュールな例文の数々は子どもたちのみならず、親世代の笑いのツボも刺激し、文字通り「うんこドリル」旋風を巻き起こしている。

 なお、2008年4月より発表・集計開始の当ランキングにおいて、同一シリーズの作品による同部門における6作の同時TOP10入りは初の快挙。これまでの同一シリーズの作品による複数TOP10入りは、Jamais Jamais氏の『B型自分の説明書』『A型〜』『AB型〜』『O型』(いずれも文芸社:2008/8/11付から10週連続で達成。発売順)と、西尾維新氏の『零崎人識の人間関係 匂宮出夢との関係』『〜 無桐伊織との関係』『〜 零崎双識との関係』『〜 戯言遣いとの関係』(いずれも講談社:2010/4/5付で達成)。

 また、柳澤英子氏の『やせるおかず 作りおき 著者50代、1年で26キロ減、リバウンドなし!』『夫も〜 作りおき お肉や麺もOKなガッツリ系』『全部レンチン! 〜 作りおき』『超入門!〜 作りおき』(いずれも小学館:2016/11/21付で達成)などがそれぞれ4作で達成しているが、これを上回る異例のヒットとなった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00000340-oric-ent


more...
posted by 切葉鳩 at 13:44 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

ドリームジャンボ宝くじ発売開始

 1等と前後賞を合わせ7億円が当たるドリームジャンボ宝くじの販売が10日始まり、大阪市北区の大阪駅前第4ビルの特設売り場には幸運を求める人々が詰めかけた。

 6月2日まで販売。宝塚歌劇とタイアップし、窓口購入時にもらえる専用はがきでの公演チケット応募も。同8日の抽せん会は東京宝塚劇場で行われる。

 売り場前でゲスト登壇した芸人、ゆりやんレトリィバァさんは、7億円当たれば「豪華な単独ライブをしたい」と笑いを誘った。笑う門には福来る?
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170510-00000094-san-soci



posted by 切葉鳩 at 13:19 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中

ヌード覚悟も? 長澤まさみが三十路目前で見せたクソ度胸

 今年6月の誕生日で30歳になる女優、長澤まさみ。降旗康男監督と木村大作カメラマンとの16度目の名匠タッグで話題の映画「追憶」がこのほど公開され、岡田准一演じる主人公の妻を繊細に演じて、高評価を得ている。「何より驚かせたのが、現場でのクソ度胸」と関係者がこう言う。

「木村さんは多重カメラを使って、全方位から一気に撮影します。演じる俳優は普段以上の緊張を強いられるのですが、長澤さんは初めてにもかかわらず、気負いも見せず、堂々と演じきったんです。モノ言いも堂々として、監督やスタッフをうならせていました」

 沢口靖子らを輩出した東宝「シンデレラ」のグランプリに選ばれ、芸能界入りしたのが12歳。以来、映画に舞台にと、数々の話題作でキャリアを積んできた成果か、最近ではミュージカル「キャバレー」で網タイツのセクシー衣装でエロチックな役どころにも体当たりで挑戦。抜群のスタイルでも注目を集めた。

 この度胸、腹の据わりよう、某局ワイドショー芸能デスクはこう予測する。

「脱ぐ役どころのオファーが来ても、台本が良ければ、受ける覚悟をしているんじゃないでしょうか。長澤さんのキッパリとした性格から、決心したら躊躇しないようにみえます。本人としては米ニューヨークのブロードウェーミュージカルへの進出も視野に入れているという話もある。世界的な大女優を目指すのであれば、ヌードぐらいでゴタゴタ言ってる場合ではないでしょう」

 このところのインタビューでは「自分の限界を決めたくない」「無駄なプライドなんて捨てたらいい」といったコメントもしている長澤。その勢いで三十路の妖艶なヌードを披露、それで一皮むけたら、ファンならずとも拍手喝采だろう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170509-00000011-nkgendai-ent
タグ:長澤まさみ
posted by 切葉鳩 at 13:06 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中