2017年07月15日

渡辺麻友 卒業の話題をさらわれ「リベンジヌード」発表計画

 6月17日のAKB総選挙で「年内卒業」を発表したものの、NMB48須藤凛々花(20)の結婚宣言のおかげで話題をさらわれてしまった“まゆゆ”こと渡辺麻友(23)が、ヌードで逆襲するという。
 「'15年頃から運営サイドに卒業意思を伝えていた渡辺ですが、慰留され続け、ようやく6月の総選挙での卒業発表にこぎつけることができた。本来、今年の総選挙は渡辺の卒業一色になるはずでしたが、NMB48須藤が突如、壇上で一般男性との結婚宣言をしてしまったために話題は吹っ飛んでしまった。渡辺は激しく怒り“須藤を絶対許さない”と報復を誓っているそうです」(AKB関係者)

 須藤は'15年、ツイッターで「処女です」と宣言していた。一方のまゆゆも、AKBで数少ない“超清純派&ノースキャンダル路線”を突っ走り、同じく清純派。
 「それだけに須藤の“エセ処女宣言”にも激怒し、須藤潰しの“ガチヌード”をぶっ放すようです。渡辺の卒業はおそらく年末になることから、同時期に写真集を出す極秘計画が進んでおり、本人もノリノリ。須藤も近日中の卒業を宣言しており、そこにあえてぶつけるシナリオもある」(同)

 まゆゆといえば、昨年10月発売のソロ写真集『知らないうちに』で初のランジェリー姿を披露している。
 「白い下着とブラ姿のまゆゆがうつ伏せになったり、お尻が透けそうな写真もあり、大興奮もの。実は彼女のヒップはグループ屈指の美しい形で知られ、“プリン尻”と言われています。また、多くのメンバーが“まゆゆの乳首はきれいなピンク”と証言している。次作写真集で公開したら話題沸騰は間違いない」(芸能ライター)

 まゆゆは最近、ついていない。5月から放送されているテレビ朝日系連ドラ『サヨナラ、えなりくん』は当初、『サヨナラ、きりたんぽ』というタイトルで、1936年に起きた「阿部定事件」をモチーフにした“チン切り”シーンがメーンになる過激作だった。しかし、関係各所からのクレームにより内容や題名が変更されてしまったのだ。
 「彼女としては、“チン切り女”を怪演し、女優として脱皮したい意向だった。それだけに、ストレスは爆発寸前。写真集でのヌード披露のあとは、超セクシー路線にキャラ変更し、濡れ場、キス、なんでもござれとなりそう」(同)

 完全ヌードに期待!
http://wjn.jp/article/detail/5598550/

渡辺麻友写真集『知らないうちに』 (講談社 MOOK)


posted by 切葉鳩 at 07:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中