2017年12月04日

円、113円近辺





 週明け4日午前のニューヨーク外国為替市場の円相場は、円売り・ドル買いが進んだ海外市場の流れを引き継ぎ、1ドル=113円近辺の水準に下落している。午前9時10分現在は112円95銭〜113円05銭と、前週末午後5時(112円24〜34銭)比71銭の円安・ドル高。
 米上院は2日、法人税減税などを盛り込んだ税制改革法案を可決。これを受けて海外市場ではドル買いが進行し、円相場はこの日未明には113円台を付けた。
 ニューヨーク市場は112円95銭で取引を開始したが、朝方は主要な米経済指標などの手掛かり材料に乏しく、小動き。上下両院でそれぞれ可決された税制改革法案は今後、内容を一本化した上で議会通過を図る必要がある上、トランプ米政権とロシア政府の関わりに対する疑惑も再燃していることから、113円近辺ではドルの上値も重い。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1840〜1850ドル(前週末午後5時は1.1895〜1905ドル)、対円では同133円80〜90銭(同133円41〜51銭)で推移している。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20171204-00000208-jijf-market

[PR]【考えないFXトレード】
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 23:37 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

キンコン西野の貯金額が明らかに

3日深夜放送の「EXD44」(テレビ朝日系)で、キングコング・西野亮廣が、貯金額は「1億(円)弱」と明らかにした。

番組では、ゲストの西野が収録前日、お笑いコンビ・品川庄司の品川祐と炎上について話したと切り出す。「炎上キャラ」のふたりだが、最近は「炎上の火力がちょっと弱まってきてる」「(炎上に)味占めてるっていうのをもうバレつつある」と感じていることを吐露した。

MCのバカリズムは「西野さんは受け身取れちゃうから。みんなが見たいのは、もっと受け身取れないやつの痛々しい姿」だと指摘し、「受け身取れないようなこと」をするよう要求。

すると西野は一瞬考えたのち、「すっごいお金を最近、稼いでます」と口にする。そんな西野に、バカリズムはすかさず貯金額を尋ねた。西野は「貯金はちょっと、あの…」と、ためらうも、「1億(円)弱ぐらい」と答えたのだ。

しかしYOUが間髪を入れず「もうちょっと、いってますね」「2億(円)弱ですね」と続けると、バカリズムも「2億(円)でいいですか?」と迫った。西野は口ごもりつつ、「貯金2億(円)です」と言い切ったのだった。

この後、バカリズムから「2億、稼いでるんだぞ」と言いながら帰るよう促され、西野は要求通りにいったん退出。だが、西野は戻ってくると、「大丈夫ですか、これ?」「2億(円)稼いでるって出ちゃいますよ」と心配していた。
http://news.livedoor.com/article/detail/13979982/

モッピー!お金がたまるポイントサイト
タグ:西野亮廣
posted by 切葉鳩 at 15:53 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ギャル曽根の1歳娘の食欲に仰天

 大食いタレントのギャル曽根が4日、日本テレビ「スッキリ」に生出演。長女が小さいおにぎりなら「50個食べる」と親ゆずりの大食漢になりつつあることを明かした。

 番組では今夜放送される「有吉ゼミSP」の告知のためにギャル曽根が生出演。その中で、ギャル曽根の子供たちが話題となった。

 ギャル曽根は1歳10カ月の娘が「すっごい食べるんです」と打ち明け、「小さいおにぎりなんですけど、50個ぐらい食べる」と一口大のおにぎりなら50個も食べると驚きコメント。これにはスタジオも驚きの声を上げたが、長男についても「遺伝したなと思うんですけど、大きいおにぎりなら5個食べる」と、長男は大人サイズのおにぎり5個をペロリと平らげると明かした。

 これにギャル曽根は「食費がすごい心配です」と率直な感想ももらした。

 また、ギャル曽根自身も食べる量は「全然減らない」と苦笑い。加藤浩次から「胸焼けとかは?」と聞かれると「でも、それはようやく、カツ丼5キロぐらい食べると…」と話し、スタジオは苦笑がもれていた。
http://news.livedoor.com/article/detail/13979822/

タグ:ギャル曽根
posted by 切葉鳩 at 15:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、112円台後半





 4日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、米税制改革が進展したことで買いが優勢となり、1ドル=112円台後半で上昇している。午前9時現在、1ドル=112円87〜87銭と前週末(午後5時、112円61〜61銭)比26銭のドル高・円安。
 前週末の海外市場では、欧州時間は112円40銭台を中心にもみ合い。米国時間の序盤は税制改革法案の進展期待で112円80銭台に上昇。その後、フリン前米大統領補佐官がロシア疑惑に関連して訴追されたとの報で111円40銭前後に急落。終盤は改めて税制改革法案への期待から112円30銭前後に反発するなど荒い値動きだった。
 米上院は2日、税制改革法案を賛成多数で可決。週明けのドル円はこれを好感して買いが優勢となり、早朝に113円近くまで続伸した。午前9時に向けては利食い売りに緩んだ後に買い戻され、112円80銭台で推移している。市場関係者は「米税制改革進展でドル円は底堅いが、早朝に113円近くまで買われたことで上値を試した感も強い」(大手邦銀)とし、目先は112円台後半で値固め局面になるとの見方を示している。
 ユーロは対ドルを中心に下落。対円では買い戻しが入っているが、前週末比ではなお安い。米税制改革の進展でユーロドルは下げが目立つ。午前9時現在、1ユーロ=133円83〜83銭(前週末午後5時、134円16〜17銭)、対ドルでは1.1856〜1857ドル(同1.1913〜1913ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000001-jijc-brf

[PR]【考えないFXトレード】
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 09:33 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。