2017年12月05日

羽生善治 史上初の「永世7冠」、新たな金字塔

 将棋の羽生善治棋聖(47)が5日、史上初の「永世7冠」を達成した。第30期竜王戦7番勝負第5局(鹿児島県指宿市「指宿白水館」)の挑戦者として3勝1敗としていた羽生は、渡辺明竜王(33)を下してタイトルを奪還した。これで通算7期目の竜王獲得となり、「永世竜王」の資格規定(連続5期または通算7期)を満たし、その称号を得た。

 羽生はすでに「永世名人」(通算9期、資格は通算5期)「永世王位」(通算18期、資格は連続5期か通算10期)「名誉王座」(この永世称号、通算24期、資格同じ)「永世棋王」(通算13期、資格は連続5期)「永世王将」(通算12期、資格は通算10期)「永世棋聖」(通算16期、資格は通算5期)の称号を獲得。今年から始まった「叡王」を除く、7大タイトルですべてで「永世」を引退後(名誉王座は引退後か還暦後)に名乗ることができる。

 1989年(平元)に初タイトルとなる竜王を得た後、96年には7大タイトル全制覇も果たした。数々の記録を更新しながら、トップを走り続け、獲得したタイトルは全部で99期。改元が決まった今年、平成という時代を駆け抜けた将棋界のスーパースターが、新たな金字塔を打ち立てた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00069905-nksports-soci




posted by 切葉鳩 at 16:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

17年度のボカロ市場、100億円規模に成長

 VOCALOID(ボカロ)市場は2017年度、100億円規模に――矢野経済研究所は12月5日、2017年度の「オタク」市場に関する調査結果を発表した。オタク市場を「ボカロ」「アイドル」「同人誌」などに分け、それぞれの市場規模を予想している。

 それによると、17年度のボカロ市場規模(関連商品を含む)は前年度(96億円)比4.2%増の100億円規模に。ボカロキャラの認知が広がったことにより、食品やアパレル商品などに使用されたり、ライブ活動も大規模化してきていることから、さらなる成長を見込んでいる。

 17年度のアイドル市場規模は、前年度(1870億円)比12.3%増の2100億円に拡大する見通し。ジャニーズやAKB48グループのファン層が市場を支えるとともに、複数のアイドルグループの台頭によって市場は拡大傾向にあるとみている。

 このほか、同人誌市場は「即売会は縮小傾向だが、委託販売やダウンロード販売は好調で今後も拡大する」とし、17年度は817億円市場に成長すると予測。恋愛ゲーム市場は「頭打ち感があり縮小傾向」で、17年度は155億円規模にとどまる――などとまとめている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000053-zdn_n-ent

posted by 切葉鳩 at 15:57 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

集団で騒いでいる女はだいたいブス グラドル片山萌美が目撃談を語る

 おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』が放送され、群れたブスたちが見せる迷惑行動について、グラビアアイドル・女優として大活躍中の片山萌美がダメ出しを行った。

 “美人枠”ゲストとして登場した片山は、矢作から「12月にどんなブスを見たことがある?」と聞かれると、「集団で大声を出しながらわちゃわちゃと通行を邪魔している人たちを見たらブスだった」「集団になるとすごい」と目撃談を告白した。

 小木は「そうだよね」「ブスは集団になると強いんだよ。一人じゃなんにもできないんだよ」と納得顔。矢作も「ブスは周りが見えていないから」と同意した。

 そんな片山の年末の過ごし方は「できる限り家にいる」とのこと。パーティに誘われても、「大体断って家にいる」と明かした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00010015-abema-ent

posted by 切葉鳩 at 15:50 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、112円台後半





 5日午後の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、米長期金利の上昇などで若干買われ、1ドル=112円台後半で小高くなっている。午後3時現在、1ドル=112円58〜59銭と前日(午後5時、112円98〜99銭)比40銭の小幅ドル安・円高。
 ドル円は早朝、買い戻しがやや強まり、午前9時すぎに112円50銭台に浮上した。その後は日経平均株価の軟調な展開に圧迫されて112円30銭台に軟化したが、同水準では買い戻され、午前は112円40銭台でもみ合った。午後は、株価が下げ幅をやや縮小させたほか、「時間外取引で米長期金利が若干上昇したことが支援要因になった」(為替ブローカー)とされ、112円60銭前後に若干水準を切り上げた。
 ドル円は買いが強まったものの、「なお様子見ムードが強く、全般は小幅な値動きにとどまっている」(同)という。週末には米雇用統計など重要指標の発表も控え、「目先は上下に動きにくい」(大手邦銀)と指摘される。
 ユーロは対円が強含み、対ドルは横ばい圏。午後3時現在、1ユーロ=133円60〜61銭(前日午後5時、133円88〜89銭)、対ドルでは1.1867〜1867ドル(同1.1849〜1850ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000020-jijc-brf

[PR]初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 15:44 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

米CBOE:ビットコイン先物、12月10日から取引開始





シカゴ・オプション取引所(CBOE)を運営するCBOEグローバルマーケッツ<CBOE.O>は今月10日に仮想通貨ビットコイン先物の取引を開始することを明らかにした。

米商品先物取引委員会(CFTC)は前週、CBOEグローバルマーケッツと米先物取引所運営大手のCMEグループ<CME.O>に対し仮想通貨ビットコインの先物上場を認める方針を発表。CMEグループは前週、今月18日にビットコイン先物取引をCMEグロベックス電子取引プラットフォームで開始することを明らかにしているが、CBOEグローバルマーケッツはこれより約1週間早い取引開始となる。

CBOEグローバルマーケッツが取引を開始するビットコイン先物のチッカーシンボルは「XBT」。「ジェミニ」取引所の入札価格に基づき現金で清算される。

ビットコイン<BTC=BTSP>は今年は年初から約10倍の水準に値上がりしているが、前週初めて1万1000ドル台に乗せてからはバブルに対する懸念も出ている。直近の取引でビットコインは0.7%高の1万1324ドル。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000000-reut-bus_all



posted by 切葉鳩 at 10:06 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、112円台半ば





 5日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、前日の海外市場で調整的な売りが強まり、1ドル=112円台半ばに反落している。午前9時現在、1ドル=112円50〜50銭と前日(午後5時、112円98〜99銭)比48銭の小幅ドル安・円高。
 前日の海外市場では、欧州時間は112円90銭台から113円前後でもみ合った。米国時間に入ってからは一時買いが強まる場面もあったが、中盤からは堅調だった米株価の伸び悩みなどを背景に調整的な売りがみられ、終盤は112円40銭前後まで下押した。東京時間の早朝は下げ渋り、112円45〜50銭前後で取引されている。
 前日は、東京時間の終盤から米税制改革法案の進展を期待した買いが再燃し、ドル円は113円前後に浮上したが、米国時間は「米株の上げ幅縮小のほか、米長期金利も伸び悩み、ドル円も調整売りが強まった」(大手邦銀)という。目先もドル円は上値の重さが残るが、「積極的に売り材料は見当たらず、112円台半ばでの値固め局面になるのではないか」(同)とみられる。
 ユーロも対円は小幅安。対ドルは小高い。午前9時現在、1ユーロ=133円51〜51銭(前日午後5時、133円88〜89銭)、対ドルでは1.1867〜1867ドル(同1.1849〜1850ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171205-00000010-jijc-brf

[PR]FXを始めるなら≪DMM FX≫!
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 10:02 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。