2018年01月31日

コインチェック 出金再開時期 数日中に発表へ

仮想通貨が流出した問題で、出金などを停止した仮想通貨取引所のコインチェックは、数日中に出金再開の見通しを伝えると発表した。
コインチェックは、仮想通貨「NEM」580億円相当が不正アクセスで流出し、「出金サービス」や、取り扱う全ての仮想通貨の引き出しを停止したが、出金再開について、数日中にも時期などの見通しについて伝えると発表した。
一方、コインチェックの「NEM」の流出先の口座のアドレスから30日夜、あわせて11回にわたり、100単位ずつの「NEM」が、別のアドレスに移されたことが新たにわかった。
くわしい背景は、わかっていない。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00025486-houdouk-soci

アフター・ビットコイン: 仮想通貨とブロックチェーンの次なる覇者



posted by 切葉鳩 at 14:19 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

サッカー史上初! ビットコインで契約成立。選手の移籍金を仮想通貨で支払い

 トルコのアマチュアリーグに所属するハルヌスタスポルが、サッカー史上初めて仮想通貨のビットコインを使用して移籍金を支払った。30日に英メディア『BBC』が報じている。

 同メディアによると、22歳のオマール・ファルク・キログルを獲得するにあたりビットコインで384.12ポンド(約6万円、レートは1月30日時点)相当、現金で2500トルコリラ(約7万2000円)を支払ったとのこと。この契約に関して、ハルヌスタスポルのハルドン・セヒト会長は「トルコおよび世界で我々の名を轟かせた」と誇らしげに語っている。

 仮想通貨に関しては先日、アーセナルが世界で初めて仮想通貨を取り扱う会社とスポンサー契約を結んだことで話題を呼んだ。バルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは仮想通貨スマートフォン・メーカー「Sirin Labs」の大使に就任したりと、最近はサッカー界と仮想通貨の関係が深くなっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180131-00253876-footballc-socc



posted by 切葉鳩 at 14:13 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

セブンイレブン、国内店舗数が2万店超え 小売業初





 セブン-イレブン・ジャパンは1月31日、コンビニエンスストア「セブン-イレブン」の国内店舗数が2万店を突破したと発表した。国内小売業として初(同社調べ)。小売店の減少や少子高齢化が進む中、店舗網や物流網を生かし、買い物支援、災害時のサービス提供などにも取り組む。「生活インフラとしてさらなる進化を目指す」(同社)

 1974年に第1号店(東京都江東区)をオープンし、03年に国内1万店を突破。18年1月末現在、全国46都道府県に2万33店を構える。未出店の沖縄県には19年度に進出を予定。海外も含めると、17の国と地域で6万4319店舗を出店しているという(17年12月時点)。

 競合の国内出店数は、ローソンが約1万3800店、ファミリーマートとサークルK・サンクスが約1万7500店(いずれも17年12月時点)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000049-zdn_n-sci



posted by 切葉鳩 at 14:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

米宝くじ「メガミリオン」、20歳男性が500億円の大当たり





米フロリダ州の宝くじ運営当局は12日、同州ポート・リッチーに住むシェーン・ミスラーさん(20)が、宝くじ「メガミリオン」で4億5100万ドル(約501億円)の賞金を獲得する大当たりを出したと発表した。

ミスラーさんは5日に当選番号を引き当てたという。賞金4億5100万ドルはメガミリオン史上4番目の額だが、ミスラーさんは一括で賞金を受け取ることを選択したため、受取額は2億8200万ドルとなる。

ポート・リッチーのセブンイレブンで、無作為に番号が選ばれる「クイックピック」オプションで購入したという。

ミスラーさんは声明で「私はまだ20歳。この賞金を使ってさまざまな情熱を追求したい。家族を助けたり、人類にとって何か良いことをしたい」と述べた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000024-reut-int



posted by 切葉鳩 at 14:02 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

今夜はスーパー・ブルー・ブラッドムーン!

 1月31日には、この月2回目となる満月が訪れる。おまけに、月はいつもより大きく見える。そして、それに皆既月食が重なる。運がよければ、この3つが重なった天体ショーを目撃できるはずだ。専門家によると、地球からこの3つが重なるのを観測できるのは35年ぶり。南北アメリカ大陸では、実に150年ぶりのことだという。

 今回、月が完全に満ちるのは、日本時間の31日22時27分。これは2018年1月で2回目の満月となり、月が地球に最接近するタイミングとも重なる。一般に、ひと月に2回満月が訪れる現象は「ブルームーン」、月が地球に接近した際に見える月は「スーパームーン」と呼ばれている。

 さらに珍しいのは、31日には場所によって皆既月食が観測できることだ。食の最大時には、月の表面が赤っぽく見えることから、この現象は「ブラッドムーン」とも呼ばれている。

 これらの現象が一気に重なることから、今回の天体ショーはいわば「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」だ。では、実際に観測できるのはどのような月だろうか。

 月が地球にもっとも近づくのは、日本時間の31日20時ごろだ。このとき、ほぼ満月になった月と地球との距離は約35万9000キロとなる。31日の満月は、通常よりも約7%大きく、14%明るい。

 だが、今回の月のショーで一番印象的なのは、まちがいなく皆既月食だろう。月食は、地球が月と太陽の間に入りこみ、月が地球の影の中を通過することによって起きる。

 月食は毎月起こるわけではない。月の軌道は地球の軌道に対して傾いているので、通常は影の上か下を通過するからだ。地球の影が完全に月を飲みこむのは、平均で1年に2回だ。

more...
posted by 切葉鳩 at 13:56 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、108円台後半





 31日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、トランプ米大統領の一般教書演説を控え、1ドル=108円台後半で小動きとなっている。午前9時現在、108円75〜79銭と前日(午後5時、108円74〜74銭)比01銭の小幅ドル高・円安。
 前日の海外市場では、欧州時間は108円50〜60銭前後にじり安となった。米国時間の序盤も軟調で、一時108円40銭前後に落ち込んだ。その後は米長期金利の上昇を背景に買い戻しが入り、終盤は108円70銭前後を回復した。東京時間の早朝も同水準で取引されている。
 前日の米国時間は、株安となった一方で米長期金利は上昇した。このところドル円と米金利の相関は弱まっているが、「株安でリスクオフ一辺倒とはならず、ドル円が買い戻されたのは金利上昇が結果的にサポート要因になった」(大手邦銀)とされる。本日は、昼前に予定されるトランプ大統領の演説を控えて「基本的には動きにくい状況が続く」(同)と見込まれる。
 ユーロは対円、対ドルで堅調。午前9時現在、1ユーロ=134円94〜94銭(前日午後5時、134円33〜34銭)、対ドルでは1.2407〜2411ドル(同1.2352〜2352ドル)。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180131-00000041-jijf-market

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 09:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

生駒里奈 乃木坂46を卒業へ



 乃木坂46生駒里奈(22)が、グループから卒業することが30日、分かった。この日、都内で日刊スポーツのインタビューに応じ、自らの決意を明かした。乃木坂46の次回シングルをもって卒業するが、詳しい時期などは未定。芸能活動は今後も続ける。デビューシングルから5作連続でセンターを務めた「乃木坂46の顔」が、将来への1歩を踏み出す決断をした。

 生駒の表情は、普段通りに屈託のない笑顔だったが、その心の内では、大きな決心をしていた。

 「次のシングルをもって、乃木坂46を卒業します。具体的な日にちは決まっていないので、スタッフの方々と調整していきます」

 乃木坂46の20枚目シングル(発売日未定)をもっての卒業を、本紙に、電撃的に明かした。自分の将来について考えるようになったのは、20歳のころからという。

 「20歳になったけど、料理も大してできないし、郵便局で1人でお金を払うのも不安。自分のことも世の中のことも、分からないことが多すぎると気づいたんです。自分は特別な才能の持ち主でもないし、このままの生活を続けて大丈夫なのかと思い始めました」

more...
posted by 切葉鳩 at 08:43 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中