2018年03月12日

日経平均、一時500円高も森友書き換えで上げ幅縮小





 12日の東京株式市場は、前週末の米国株高を受けて日経平均株価は一時、500円超上昇したが、財務省の森友学園をめぐる文書の書き換え問題が報道されると、先行き不安が広がり上げ幅を縮小した。終値は前週末より354円83銭(1・65%)高い2万1824円03銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は同25・82ポイント(1・51%)高い1741・30。出来高は12億5千万株。

 日経平均は取引開始直後から全面高の展開だったが、財務省の森友学園の文書書き換え問題の報道が伝わるのに合わせて上げ幅が縮小、午後に入ってからは取引量も減少した。市場関係者者からは「海外投資家は安倍首相の進める経済政策を評価しており、今後、安倍首相の進退に発展するのか不安視している」(大手証券)との声が出ている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000042-asahi-brf

[PR]「トレーダーズ・プレミアム」業界最高水準の株式情報サービス
posted by 切葉鳩 at 16:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均 一時上げ幅500円超

 12日の東京株式市場で、日経平均株価は前週末の米株高を好感して上昇。前週末終値からの上げ幅は一時500円超に達した。午前10時時点は448円68銭高い2万1917円88銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同27・96ポイント高い1743・44。自動車や機械など幅広い銘柄が買われ、東証1部銘柄では9割が上昇。市場では「財務省の文書書き換え疑惑が新たなリスク要因になりそうで警戒している」(大手証券)との声が出ている。

 東京外国為替市場の対ドル円相場は円安ドル高傾向。午前10時時点は前週末午後5時時点より23銭円安ドル高の1ドル=106円92〜93銭。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000018-asahi-brf

posted by 切葉鳩 at 11:19 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、106円台後半





 12日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、米の良好な雇用統計や株高を受けて上昇し、1ドル=106円台後半で推移している。午前9時現在、106円90〜90銭と前週末(午後5時、106円68〜68銭)比22銭のドル高・円安。
 前週末の欧州時間のドル円は、米朝首脳会談の実現見通しが好感され、106円80銭台に浮上した。米国時間の序盤は、好内容の米雇用統計を受けて買いが強まり、約1週間ぶりに107円を回復。中盤は利益確定売りなどに押され、106円70銭近辺へ水準を切り下げた。終盤にかけては方向感なく、おおむね106円70〜80銭台で推移した。週明けの東京早朝は、「森友学園問題をめぐる政局不安や米保護主義傾斜への警戒から売りが先行した」(外為仲介業者)とされ、106円50銭台に下落。その後は買い戻しが強まり、106円90銭前後へ上昇している。
 ドル円は、米国の強い雇用統計や堅調な株価を受けて、底堅い展開。ただ、トランプ大統領の保護主義政策への警戒や、米朝首脳会談の先行き不透明感から、上値追いには慎重となっている。国内銀行の為替ディーラーは、短期投機筋による買い戻しが主体であり、新規のドル買いは入っていないと説明。「107円台では国内輸出企業の売りが出やすく、上値は限られる」と話している。
 ユーロは対円で小幅高、対ドルは小緩む。午前9時現在、1ユーロ=131円56〜57銭(前週末午後5時、131円43〜43銭)、対ドルでは1.2307〜2309ドル(同1.2318〜2318ドル)。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180312-00000010-jijf-market

[PR]【考えないFXトレード】
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 09:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

「トマト缶」にまつわる黒い真実



スープやパスタ、カレーやハヤシライスなど、トマト缶は非常に使い勝手が良い食品だが、生産や加工の実態が伝えられることは稀だ。トマト缶の生産と流通の裏側を初めて明らかにしたノンフィクション『トマト缶の黒い真実』(ジャン=バティスト・マレ・著 田中裕子・訳/太田出版)では、通称「ブラックインク」と呼ばれる、古くなって酸化が進み、腐ってしまった濃縮トマトを使った商品の実態をリポートしている。

もし濃縮トマトの缶詰にトマトは31%しか入っておらず、残りの69%が添加物だとしたら? 同書では、著者が中国の某食品グループの創業者のリウ将官および息子のクイントンと交わしたやりとりが紹介されている。

 * * *
「見てくれよ、こいつには数百万ドルの価値があるんだ。うちの科学者だ。ぼくたちのビジネスでもっとも優秀な人間さ。かつては天津のxxxxx社の工場で働いてたんだが、今はここにいる。こいつは奇跡を起こしてくれるんだよ」

奇跡とは何だろう? クイントンが説明してくれる。この男性に、世界でもっとも安く売買されている三倍濃縮トマト、ブラックインクを渡し、完成品のトマトペースト缶に濃縮トマトを何パーセント使いたいかを伝える。それだけで、このリウ一族専属の科学者が最良のレシピを考えてくれる。商品として販売するのに最適な添加物の分量を教えてくれるのだ。

一見簡単なことに思われるかもしれないが、じつはそうではない。ブラックインクに水をたっぷり入れたら、とろみをつけるためにデンプンや食物繊維を加えなくてはならない。だがそれらを多く入れすぎると色が薄くなるので、今度は着色料を加えなくてはならない。だが入れすぎると粘り気がなくなり、トマトペーストとは似ても似つかないものになるおそれがある。

ここにいる科学者は、それぞれの添加物のちょうどいい割合を見つけられる唯一の人物なのだ。では、彼の最新のレシピとは? それは濃縮トマト31パーセントに対し、添加物69パーセントだという。

「ほら、これが今日の缶詰だ」

クイントンはそう言って、ライバル会社の缶詰を科学者に手渡した。彼はそれらを持って応接室から出ていった。さっそく研究室で分析を始めるのだろう。他社のトマトペースト缶にどれくらい濃縮トマトが含まれているか、正確な割合を調べるのが彼の任務だ。リウ親子は、ほかの商品にどれくらいの割合で添加物が入れられているか知りたいのだ。リウ将官は息子に向かって言った。

「今ここで値段の話をするのはやめよう。明日、分析の結果を待ってからだ。結果さえわかれば、コスト計算もできるし、戦略も立てられる」

リウ将官は、わたしと握手を交わして別れの挨拶をすると、応接室から出ていった。玄関まではクイントンが見送りにきてくれた。番犬のジャーマンシェパードもいっしょだ。クイントンによると、通商産業省での父親の会見はうまくいったのだそうだ。

「ここの土地は本当に安いんだ。だから、数カ月以内にはガーナに自社工場を建てて、天津の生産ラインを丸ごと持ってくるつもりだ。それから、カジノも開こうと思ってる」

 * * *
技術や生産努力が、常に正しいことに使われるとは限らないということを思い知らされる「添加物69%の缶詰」のエピソード。習慣的に行われている「産地偽装」、奴隷的に安価で働かされる労働者など、さまざまな問題をこれらの“現場”に潜入した著者が暴露する、フランスでも話題沸騰のノンフィクション『トマト缶の黒い真実』は全国書店で発売中。
http://news.livedoor.com/article/detail/14416221/

タグ:トマト缶
posted by 切葉鳩 at 04:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

羽生結弦チャリティー出品のスケート靴 入札終了





 東日本大震災チャリティーオークションとして「ヤフオク!」に出品されたフィギュアスケート男子の羽生結弦(23=ANA)の直筆サイン入りスケート靴の入札が11日、締め切られた。規則に反する高額入札が乱発したため、入札を一時停止し再出品するなど、ファンの過熱ぶりが世間の注目を集めた。

 11日午後10時8分にオークションは終了。850万1000円で最終入札された。

 東日本大震災の復興支援などを行う「ウェブベルマーク協会」が今月5日に出品。翌6日に3550万1000円まで高騰した。同協会事務局はメールでの事前連絡を義務づけていたが、未連絡での高額入札が相次いだことを受け、6日14時40分に出品を一時停止。再出品する対応を取った。だが、その後も未連絡の入札などが乱発。8日午後1時すぎに1億円を超えたため、8日午後9時58分に入札価格を1円に戻す2度目の再出品措置を行った。

 今回出品されたエッジなしのスケート靴は、羽生が愛用するエデア社の最上級モデル、アイスフライ。日本総代理店の「アイススペース」では税込み7万5600円で販売されている。出品者側がオークションの質問ページで「エッヂを取り外した跡(釘が刺さっていた穴)はあり、靴のサイズは26・5センチ」と補足説明していた。

 宮城県仙台市出身で、自ら被災した経験を持つ羽生は、16年にも同協会を通じてスケート靴を出品。落札金額は、宮城や福島などの被災した小・中学校が希望の物を選んで寄贈されるほか、部活動や遠征試合の際の移動費などとしても役立てられる。
http://news.livedoor.com/article/detail/14418494/

posted by 切葉鳩 at 04:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。