2018年04月26日

有村架純 写真集の特別カット公開 美背中を披露

 女優の有村架純さんが、26日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)21・22合併号に登場した。

 同号では、5月9日に発売される有村さんの写真集「Clear」(同)の特別カットを公開。背中が大きく開いたトップスで美背中を披露した。

 同号は、貴家悠さん作、橘賢一さん画のマンガ「テラフォーマーズ」が巻頭カラーを飾った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000035-mantan-ent


posted by 切葉鳩 at 20:52 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

“声優界最高の美女”初の写真集が7月発売 水着、ランジェリー解禁

 人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の桜内梨子役などの声優の逢田梨香子さんの初の写真集(集英社)が、7月19日に発売されることが26日、分かった。逢田さんが小学生の頃に住んでいた米ロサンゼルスで撮影され、水着カットに初挑戦するほか、ランジェリー姿も解禁する。生い立ち、将来の夢などを語ったロングインタビューも掲載される。

 逢田さんは、「ラブライブ!サンシャイン!!」の桜内梨子や、「映画くまのがっこう パティシエ・ジャッキーとおひさまのスイーツ」の主人公のクマ・ジャッキー役などで知られ、映画「パシフィック・リム:アップライジング」の吹き替え版でも声優を担当。「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優陣によるユニット「Aqours(アクア)」としても活動している。昨年11月、今年3月に「週刊ヤングジャンプ」(集英社)の表紙に登場し、「声優界最高の美女」などと紹介され、話題になった。

 写真集のタイトルなどは今後、発表される。A4判変型で112ページ。価格は2500円(税抜き)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000025-mantan-ent

posted by 切葉鳩 at 20:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均、2営業日ぶり値上がり 米株高と円安で





 26日の東京株式市場は、日経平均株価が2営業日ぶりに値上がりした。終値は前日終値より104円29銭(0・47%)高い2万2319円61銭。東証1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同4・40ポイント(0・25%)高い1772・13。出来高は15億2千万株。

 前日の米株高の流れを受け、日経平均は63円高で取引を開始。円安傾向を受け、機械など輸出関連銘柄が買われ、上げ幅は一時150円を超えた。午後からは利益確定の売りも出て、上げ幅が縮小した。市場では「主要企業の決算発表を見極めようとする動きがあり、上値がやや重かった」(大手証券)との声も出ている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000062-asahi-brf

[PR]騰落予想型AIが、日経平均を毎日予想。【日経平均騰落予想AI F-Trader】
posted by 切葉鳩 at 16:51 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

円、109円台前半





 25日のニューヨーク外国為替市場では、米長期金利の上昇を受けた円売り・ドル買いの流れが継続し、円相場は1ドル=109円台前半に下落した。午後5時現在は109円38〜48銭と、前日同時刻(108円76〜86銭)比62銭の円安・ドル高。
 米長期金利の上昇を背景に円売り・ドル買いが進んだ海外市場の流れを引き続き、ニューヨーク市場は109円23銭で取引を開始。10年債利回りがこの日も3%台で高止まりしたことから、その後もドルが買われやすい地合いが続いた。
 ただ、この日は主要な米経済指標の発表がなく新規の手掛かり材料が不足する中、2018年1〜3月期の実質GDP(国内総生産)速報値の発表を週末27日に控えて様子見ムードも広がった。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2155〜2165ドル(前日午後5時は1.2228〜2238ドル)、対円では同133円03〜13銭(同133円03〜13銭)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000005-jijc-brf

[PR]初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 07:43 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

仲里依紗のスタイルブック、ファッション部門で初登場1位

仲里依紗スタイルブック『Palette』




 女優・仲里依紗が出版した初のスタイルブック『Palette』(宝島社/18日発売)が週間1.2万部を売り上げ、4/30付オリコン週間“本”ランキングの「ファッション」部門で初登場1位を獲得。総合の「BOOK」部門では10位にランクインした。

 同作は米ロサンゼルスで撮影されたファッションストーリーやセルフスタイリングによる着こなし紹介、私物・愛用品の公開のほか、女優・母・妻としての本音を語ったロングインタビュー、インスタグラムで募集したファンからの質問に答えるQ&Aなどで構成。

 また、夫で俳優の中尾明慶と2013年10月に誕生した長男との“親子3ショット”も公開し話題となっている。仲は「ファッションが大好きな私にとって、撮影はもちろん、制作に携わっている期間は本当に幸せでした。私らしさが詰まった1冊、たくさんの方に見ていただけますように」とコメントを発表。なお、発売された4月18日は2人の結婚記念日。

 そのほか同日付のランキングでは、『2018年本屋大賞』で大賞を受賞した辻村深月氏『かがみの孤城』(ポプラ社/昨年5月発売)が週間4.2万部で2週連続の「BOOK」部門1位を獲得。「グッズ・マルチメディア」部門では、上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャンの、昨年7月25日(43日齢)から今年2月15日(248日齢)までの成長を記録したDVD『シャンシャンのベストお宝映像』(マガジンハウス/20日発売)が初登場1位に輝いている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000361-oric-ent

シャンシャンのベストお宝映像 ()


posted by 切葉鳩 at 07:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

『第22回手塚治虫文化賞』マンガ大賞 野田サトル『ゴールデンカムイ』受賞

『第22回手塚治虫文化賞』マンガ大賞の受賞作品および受賞者が発表された。

マンガ大賞に選出されたのは、野田サトル『ゴールデンカムイ』。斬新な表現や画期的なテーマなどを扱う作者に贈られる新生賞には、板垣巴留が輝いた。擬人化された動物たちを描く『BEASTARS』の世界観と清新な表現が評価された。短編賞は矢部太郎『大家さんと僕』。漫画文化の発展に寄与した個人や団体に贈られる特別賞は、約18年ぶりに単行本『ひねもすのたり日記』を刊行したちばてつやが受賞した。

最終候補作品には野田サトル『ゴールデンカムイ』のほか、Ark Performance『蒼き鋼のアルペジオ』、田中圭一『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』、田辺剛『狂気の山脈にて』、おざわゆき『傘寿まり子』、鳥飼茜『先生の白い嘘』、石黒正数『それでも町は廻っている』、石塚真一『BLUE GIANT』、LF・ボレ作、フィリップ・ニクルー画、原正人訳による『MATSUMOTO』、白井カイウ原作、出水ぽすか作画による『約束のネバーランド』の10作品がノミネートしていた。

『手塚治虫文化賞』は1997年に朝日新聞社が創設。マンガ大賞の対象作品は昨年刊行された単行本となり、8人の社外選考員による投票を経て選出された作品に加えて、書店員や漫画関係者の推薦で選ばれた作品が最終候補となっていた。社外選考委員は今年から加わった秋本治をはじめ、桜庭一樹、杏、里中満智子、中条省平、中野晴行、南信長、みなもと太郎、ヤマダトモコの8人。


『手塚治虫文化賞』のオフィシャルサイトには受賞者のコメントが掲載されている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00012619-cinranet-ent

ゴールデンカムイ コミック 1-13巻セット


posted by 切葉鳩 at 07:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

カラテカ・矢部 「手塚治虫文化賞 短編賞」受賞 芸人初の快挙

 お笑いコンビ「カラテカ」の矢部太郎(40)がマンガデビュー作となった「大家さんと僕」で「第22回 手塚治虫文化賞 短編賞」(朝日新聞社主催)を受賞したことが25日、分かった。お笑い芸人としては初の快挙で、本職のマンガ家以外での受賞も初めて。

 「大家さんと僕」は「ごきげんよう」とあいさつする一風変わった大家のおばあさんと、トホホな芸人の「僕」=矢部との、あたたかくも切ない交流の日々を描いた実話マンガ。昨年10月に単行本を発売し、すぐに21万部を突破し、ベストセラーとなった。また、25日発売の「週刊新潮」より第2期の連載もスタート。毎号4ページの連載で、同誌で本格的なストーリー漫画が連載されるのは1956年以来、実に62年ぶりとなる。

 矢部は「賞には無縁だった僕が、憧れの手塚先生のお名前の付いた賞をいただけるなんて大変嬉しいです。週刊連載、頑張ります!」と思わぬ受賞に感激している。

 手塚治虫文化は、日本国内で刊行・発表されたマンガで、優れた成果を挙げた作品および個人・団体に贈られるもの。1997年創設。マンガ大賞、新生賞、短編賞、特別賞の4部門があり、短編賞は第8回(2003年)から設置された。これまでに、「聖☆おにいさん」中村光氏、「テルマエ・ロマエ」ヤマザキマリ氏、「じみへん」中崎タツヤ氏などが受賞している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000093-spnannex-ent

大家さんと僕


posted by 切葉鳩 at 07:28 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

【惨劇】巨人が中日から20得点

 巨人は打線が爆発し、17安打20得点で圧勝。巨人の20得点以上は25点を記録した1955年6月22日の広島戦(後楽園)以来63年ぶり、球団史上10度目となる。

 初回にゲレーロのタイムリーで先制すると、3回にはゲレーロ、亀井のタイムリーで2点を加点。4回にゲレーロの3打席連続となる2点二塁打でリードを広げると圧巻は5回だ。

 2番手・笠原から4連打で3点を加えると坂本勇の中越え3ランが飛び出すなど5連打で6点を奪うと、岡本にも5号2ランが飛び出し、打者一巡の猛攻で8点。6回にも打者一巡の猛攻で7点を加えた。

 ゲレーロ、坂本勇が4打点、岡本が3打点の活躍を見せた。

 先発・吉川光は5回2失点で今季初勝利。5連勝で勝率5割に復帰した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000157-sph-base

more...
タグ:巨人 中日 野球
posted by 切葉鳩 at 07:21 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2018年04月25日

ドル、109円前後





 25日午後の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、株価の下げ幅縮小でやや買われ、1ドル=109円前後に上昇している。午後3時現在、109円06〜07銭と前日(午後5時、108円88〜88銭)比18銭のドル高・円安。
 ドル円は早朝、108円80銭前後でもみ合った後、仲値前後に実需筋の買いが強まり、一時109円台に乗せたが、利食い売りなどで108円80銭台に押し戻された。正午過ぎまで同水準でもみ合ったが、株価の下げ幅縮小を眺めて買いが強まり、再び109円台に乗せた。
 このほか、「時間外取引で米長期金利が3%前後で高止まりしていることもドル円の支援要因になっている」(為替ブローカー)とされる。ただ、米長期金利の上昇は米株式を下落させ、改めてリスクオフを招く恐れもある。このため、「今夜の米株式が金利上昇にどのような反応を見せるのか見極める必要がある」(FX業者)との声が聞かれ、目先は109円前後でのもみ合いが続くと見込まれる。
 ユーロは朝方から対円で横ばい圏。対ドルは弱含み。午後3時現在、1ユーロ=133円20〜22銭(前日午後5時、132円79〜80銭)、対ドルでは1.2213〜2213ドル(同1.2195〜2196ドル)。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000021-jijc-brf

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 15:54 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均、2営業日ぶりに下落 円安傾向が下支え





 25日の東京株式市場は、日経平均株価が2営業日ぶりに下落した。日経平均の終値は前日より62円80銭(0・28%)安い2万2215円32銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同2・02ポイント(0・11%)低い1767・73。出来高は14億2千万株。

 前日の米ニューヨーク市場が急落したが、小幅な下落にとどまった。円相場が対ドルで1ドル=109円前後で円安傾向に傾いたことも下支えした。市場からは「投資家心理が慎重になったのは事実だが、影響は限定的だった」(大手証券)との声が出ている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000046-asahi-brf

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム

posted by 切葉鳩 at 15:50 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

円、108円台後半





24日のニューヨーク外国為替市場では、米長期金利の上昇を警戒したリスク回避ムードの台頭で朝方の円売り・ドル買いの流れが反転し、円相場は1ドル=109円台前半から108円台後半に戻す展開となった。午後5時現在は108円76〜86銭と、前日同時刻(108円65〜75銭)比11銭の円安・ドル高。
 この日朝方の金融・債券市場で、長期金利の指標である10年物米国債利回りが3%の節目を約4年3カ月ぶりに突破。これを受け、日米金利差の拡大を意識した円売り・ドル買いが進行し、円相場は約2カ月半ぶりに109円台に下落した。また、この日発表された3月の米新築住宅販売件数や4月の米コンファレンス・ボード消費者景況感指数が市場予想を上回る堅調な内容だったことも重しとなり、円は午前中に一時109円20銭まで下落していた。
 しかし、昼前から相場の流れは反転。米長期金利の上昇が景気に与える悪影響を警戒し、株式や原油などのリスク資産への売りが膨らむ中、相対的に安全とされる円が退避資金の受け皿として選好された。円相場は速いペースで切り返すと一時108円55銭まで上昇。ただ、終盤にかけてやや上値を削った。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2228〜2238ドル(前日午後5時は1.2204〜2214ドル)、対円では同133円03〜13銭(同132円65〜75銭)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000009-jijc-brf



タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 07:27 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

小室哲哉&篠原涼子22年ぶりタッグ

 女優・篠原涼子(44)が主演する映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」(8月31日公開)の音楽を、プロデューサー引退を表明した小室哲哉氏(59)が担当することが24日、分かった。篠原は90年代に小室ファミリーとして、「恋しさと せつなさと 心強さと」などをヒットさせており、小室氏とは22年ぶりのタッグ。小室氏が今年1月の引退発表前に受けていた仕事だったことから、“再会”が実現した。

  ◇  ◇

 TKブームの一端を担った篠原のために、希代の名プロデューサーは飛びきりの“置き土産”を用意していた。昨年3月にオファーを受けた小室氏は、「SUNNY−」の劇伴(劇中のインストルメンタル曲)を制作。今年1月の引退会見では、受注済みの仕事はやり遂げるとしていたが、3月まで作業を続けて24曲を完成させた。

 TKサウンドが世の中を席巻した94年に、小室氏がプロデュースし、篠原が歌った「恋しさと−」は売り上げ200万枚突破の大ヒットを記録。96年のゲーム音楽でのコラボ以来、22年ぶりの再タッグ結成となった。

 篠原が演じる専業主婦の奈美が、90年代に青春時代を謳歌(おうか)した設定であることから、小室氏に白羽の矢が立った。当時はやったJ−POPもクローズアップされ、劇中歌として起用。篠原が安室奈美恵の「Don’t wanna cry」を歌うシーンも盛り込まれた。

 昨年11月、撮影現場で小室氏の訪問を受けた篠原は、「お互いあの頃から風貌は変わったけど、中身は変わってないねって(笑)。変わらない小室さんとまたご一緒できて、すごく嬉しいです」と感激。「芝居だけでは伝わらないところを、小室さんの音楽に助けてもらっています」と感謝した。

 小室氏は「最後の僕の映画音楽になります」と宣言。「最初に見かけたのは涼子ちゃんが16才ぐらいの頃だったと思います。輝いてくれて、よかったなあと心から思っています」。移り変わりの激しい芸能界を去る前に、時の流れをかみしめていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180425-00000003-dal-ent

more...
posted by 切葉鳩 at 07:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2018年04月24日

円下落、109円台に





 24日午前のニューヨーク外国為替市場では、米長期金利の上昇などを背景に円売り・ドル買いが進行し、円相場は2月9日以来約2カ月半ぶりに1ドル=109円台に下落した。午前9時現在は108円95銭〜109円05銭と、前日午後5時(108円65〜75銭)比30銭の円安・ドル高。
 米長期金利はこのところインフレ懸念などを背景に上昇傾向にあり、10年債利回りは前日に続き3%の大台を試す展開となっている。このため、日米金利差拡大の観点からドルが買われやすい地合いが続いている。また、北朝鮮が前週末、核実験と大陸弾道ミサイル(ICBM)試射の中止を宣言したことで同国をめぐる地政学的リスクが後退していることも、安全資産とされる円を売ってドルを買う動きを後押ししている。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.2200〜2210ドル(前日午後5時は1.2204〜2214ドル)、対円では同133円00〜10銭(同132円65〜75銭)。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180424-00000277-jijf-market

[PR]初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。


タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 23:04 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

松本人志、セクハラ問題に「その場に行かせたテレ朝もパワハラ」

 4月22日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志が財務省の事務次官を辞任した福田淳一氏のセクハラ疑惑について、自身の見解を披露。ネット上で共感の声が上がっている。

 松本は「この福田さんって人は、エロの塊のようなオッチャンですよ」と福田氏の“性癖”に難があったことを認めつつも、「だったら、そんなエロの塊のようなオッチャンに、女性記者1人を1年半もなぜ(取材)させたんだって。させた側の責任はどうなってんだ」とセクハラ被害に遭った女性記者を1年半放置したテレビ朝日の対応に疑問を呈した。

 続けて「テレ朝さんは『いやいや違う。それはセクハラが全て(悪いん)だ』って言うんですけど、そこに行かせたんなら、これはパワハラじゃないのか」と指摘。福田氏のセクハラ行為よりもテレビ朝日の“パワハラ”のほうが問題は大きい、とした。「テレ朝さんが『パワハラじゃない』って言うのであれば、この女性は自ら取材してたんかってことになってくる。そうなってくると、それはハニトラ(ハニートラップ)じゃないのかってなる」と福田氏を追い込むための“ハニートラップ”だった可能性も指摘した。

 ネット上では、「財務次官もやべぇけどテレ朝もクソ」「精神的なショックまで陥らせたのはテレビ朝日だろ?」「テレビ朝日はセクハラの件を重く受け止めるべき」と松本の意見に共感。テレビ朝日の対応を批判する声が多く寄せられている。

 また、4月17日に放送された『ビビット』(TBS系)の中で、日本音響研究所の鈴木創氏にセクハラ発言の音声データを解析し、別々の場所で録音された音声を合成して作られた可能性を指摘した。福田氏が女性記者にセクハラ発言をしたどうか、不信感を抱く人も少なくない。

 さまざまな憶測が飛び交う今回のセクハラ疑惑問題。今後どのような展開を見せるのか注目したい。
https://wjn.jp/article/detail/3635925/

パワハラ・セクハラ・マタハラ相談はこうして話を聴く―こじらせない! 職場ハラスメントの対処法


posted by 切葉鳩 at 22:29 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

指原莉乃 大人のおもちゃ入手で“オナニー三昧”「言っちゃった」



 「はい、使わせていただきま〜す」
 『HKT48』の指原莉乃(25)が“大人のおもちゃ”を大量入手したことを嬉しそうに告白。AKB48グループのトップとは思えぬエロ発言に波紋が広がっている。
 「指原は3月27日放送のAbemaTVレギュラー番組『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』の中で、大手オナニーグッズメーカー『TENGA』から、女性向けオナニーグッズ『iroha』を“メチャメチャいっぱいもらいまして”と大喜びで告白したのです」(芸能記者)

 当然!? グッズをもらっただけではなく、オナニーに使用しまくっている疑惑も浮上している。
 「共演の『ブラックマヨネーズ』吉田敬から、もらった時の様子を暴露された指原は否定せず、爆笑しながら“ありがとうございます”とTENGA社への謝意を強調したのです。“メチャメチャ自然にということは、性欲が強い指原だけに、おしゃれな形状のバイブ『iroha』を使い、連夜、オナニー三昧の日々を送っている可能性が大ですよ」(同)

more...
タグ:指原莉乃
posted by 切葉鳩 at 22:19 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均が3営業日ぶりに上昇 市場心理が好転も様子見





 24日の東京株式市場は、円安傾向を受けて、3営業日ぶりに値上がりした。日経平均株価の終値は前日より190円08銭(0・86%)高い2万2278円12銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、18・96ポイント(1・08%)高い1769・75だった。出来高は14億6千万株。

 米国の長期金利上昇から為替相場で円安ドル高にふれ、日経平均は140円高で取引を始めた。午後は上げ幅を拡大し、一時2万2300円を超える場面もあった。

 自動車や機械などの輸出関連銘柄のほか、金利上昇を好感して銀行株も買われた。市場からは、「市場心理が好転しつつあるが、企業の決算発表を控えていることから海外投資家は様子見をしている」(大手証券)との声があがった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000054-asahi-brf

[PR]騰落予想型AIが、日経平均を毎日予想。【日経平均騰落予想AI F-Trader】
posted by 切葉鳩 at 16:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

仮想通貨 取引参加は30代中心





 仮想通貨の取引に参加する利用者の中心層が30代であることが分かった。平成30年3月時点で延べ約350万人が取引に参加し、年齢別に集計したのは約280万人分。このうち30代が96万人と全体の34%を占める。20代、40代を含めると85%(約240万人)に上るという。証券投資は半数以上が60歳以上といわれており、仮想通貨は、若年層で市場が形成されている実態が浮かび上がった。

 仮想通貨業界の自主規制団体「日本仮想通貨交換業協会」が、国内仮想通貨交換業者17社の取引状況を取りまとめ、明らかにした。

 内訳をみると、20代が29%(80万7千人)、40代が22%(63万人)の一方、50代は10%(28万人)、60代は3%(8万9千人)にとどまる。

 また、30年3月時点の預かり資産額は、全体の約95%が100万円未満で、そのうち約77%が10万円未満、10万〜50万円未満が14%だった。一方、100万〜500万円未満は全体の4%だった。

 このほか、29年度のビットコインなど主要5仮想通貨の取引量は、前年度比約20倍の約69兆円に上ることも分かった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000068-san-bus_all



タグ:仮想通貨
posted by 切葉鳩 at 15:37 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

田中将大3勝目 酷評一蹴の好投

 ヤンキースの田中将大投手が23日(日本時間24日)の本拠地ツインズ戦で6回2/3、3安打1失点の好投を見せ、3勝目を挙げた。チームは14-1で勝利し3連勝をマークした。

 立ち上がり先頭のドジャーに四球を与え、マウアーの犠打で1死二塁のピンチを背負ったが続くサノ、ロサリオを凡打に仕留め無失点スタート。2回はモリソンを87マイル(約140キロ)のスプリットで空振り三振、エスコバルを一ゴロ、ケプラーには右翼線二塁打を浴びたが続くラマーレを遊ゴロに抑え得点を許さない。

 3回はこの日初めて3者凡退に斬って取ると、続く4回も3人で抑え流れを作る。5回に2死からラマーレに死球を与え連打で1点を失う。それでも6回はサノを中飛、ロサリオをスプリットで空振り三振、モリソンを左飛と追加点を許さない。

 快投を続ける田中は7回のマウンドへ。先頭のエスコバルを三邪飛、ケプラーを中飛球、ラマーレに四球を与えたところで降板。2番手のグリーンが後続を断った。

 ヤンキース打線は初回にサンチェス、ヒックスのタイムリーで3点を先制。2回にはアンドゥハーが3号ソロを放ち序盤に4点を奪い援護。5回にもスタントンの5号ソロが飛び出すなど着実に追加点を奪い、8回にはグレゴリアスの満塁弾も飛び出すなど大勝した。

 田中は今季最長の6回2/3を投げ3安打1失点。91球を投げストライクは55球と安定した投球内容だった。これでツインズ戦は通算5戦5勝と負けなし。開幕からの被弾も4試合でストップ。ここ2試合で計13失点と不安定な投球が続いていた田中に、NYメディアは「ガタガタの登板」と厳しい論調で酷評していたが、それを一蹴する“汚名返上”の快投だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00123612-fullcount-base

タグ:田中将大
posted by 切葉鳩 at 15:31 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中