明日花キララ、恵比寿☆マスカッツを卒業

 セクシー女優の明日花キララ(29)が17日、リーダーを務めるアイドルグループ「恵比寿☆マスカッツ1.5」から卒業すること自身ツイッターで発表した。

 「突然の卒業表明驚かせてごめんなさい」と切り出した明日花は、「ちゃんと考えて考えて出した結論です。今までもずっと支えてくれた、見守ってくれたファン、スタッフの皆様には本当に本当に感謝しています。マスカッツは卒業はしますが応援して頂けると嬉しいです」と感謝をつづり「これからは一ファンとしてマスカッツを応援していきたいと思います」と記した。

 同グループの公式サイトでは「大変急なお知らせではありますが本日をもって、明日花キララが恵比寿マスカッツ1.5を卒業することになりました」と報告。

 その上で、「リーダーとして今まで頑張って頂きました。大変残念な結果となりましたが本人の希望により、アパレルの仕事に今後力を入れていきたいという意思を尊重し今回の結論に至りました」と卒業の経緯を説明。「緊急告知!」として、同グループの「新メンバー募集」を発表した。
http://news.livedoor.com/article/detail/14591609/

more...
posted by 切葉鳩 at 21:03 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

乃木坂46西野七瀬、美くびれ際立つ水着ショット

乃木坂46の西野七瀬が5月9日に発売する1stフォトブック『わたしのこと』より、水着カットが公開された。

モロッコでの撮り下ろしグラビアから新たに公開するのは、プールサイドで日差しを受けて寝そべる西野を見下ろすアングルの1カット。水着姿を披露するのは、累計発行部数20万部を突破したセカンド写真集『風を着替えて』(2016年発売)以来、久しぶりのこと。今年24歳を迎える彼女の、かつて見たことのない大人な表情にドキっとさせられる1枚だ。

初のフォトブック『わたしのこと』では憧れの地・モロッコでの撮り下ろしグラビアのほか、私服やメイク研究、父娘対談、日記帳公開、『non-no』モデルとして後輩にあたる渡邉理佐(欅坂46)ら30人からのメッセージ集など、読みごたえあるコンテンツでも注目を集め、初版発行部数12万部という、フォトブックとしては異例の大部数でスタートを切ることが決定している。
http://news.livedoor.com/article/detail/14597588/

posted by 切葉鳩 at 20:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

米山隆一知事は「ハッピーメール」で女子大生と出会っていた!






 米山隆一新潟県知事(50)が出会い系サイトを利用し、複数の女性といわゆる援助交際の関係にあったことがわかった。「週刊文春」の取材に対し、女性の1人・A子さん(22)は、米山氏から1回あたり3万円を受け取っていたことを証言。月に一度ほど会う関係だったことを明かした。女性は名門私立大学の学生だった。

「彼とは出会い系サイト『ハッピーメール』を通じて知り合いました。もちろん、最初からお互い援助交際が目的。彼はお金を持っていそうな雰囲気だったし、『こういうこと(援助交際)に慣れているんだろうな』と感じました」(A子さん)

 米山氏は「週刊文春」の取材に対し、A子さんも含めた複数の女性との援助交際について、事実関係を認めた。

 4月17日(火)に開いた緊急記者会見で、米山氏は自身の女性問題に関連して週刊誌から取材を受けたことを明かしていた。その上で、進退については「まだ結論は出ていない」とし、「1日、2日、時間を与えてほしい」と述べていた。4月18日(水)の夕方18時に再び会見を開き、辞職を発表するとみられる。

 相手女性の告白や援助交際の実態など、詳細な経緯は4月19日(木)発売の「週刊文春」で報じる。また「週刊文春デジタル」では、約6分にわたる米山氏への直撃取材の模様を収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。

http://news.livedoor.com/article/detail/14596475/

posted by 切葉鳩 at 19:41 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均、2万2千円台を回復 4営業日連続で値上がり





 18日の東京株式市場は、米国の株高を受けて、日経平均株価が4営業日連続で値上がりし、2月28日以来約1カ月半ぶりに2万2000円台を回復した。終値は前日の終値より310円61銭(1・42%)高い2万2158円20銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は19・69ポイント(1・14%)高い1749・67だった。出来高は14億5千万株。

 前日のニューヨーク株式市場でダウ工業株平均が上昇したことを受け、日経平均は81円高で始まった。その後上げ幅は拡大し、一時340円以上値上がりする場面もあった。石油株や電機株を中心に幅広い銘柄に買いが入った。市場では「底を打った感が強く、投資家の心理状態が明るくなった」(大手証券)との声が上がった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000050-asahi-brf

[PR]騰落予想型AIが、日経平均を毎日予想。【日経平均騰落予想AI F-Trader】
posted by 切葉鳩 at 17:11 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、107円台前半





 18日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、株高などを受けて買いが優勢となり、1ドル=107円台前半で小幅上昇している。正午現在、107円24〜24銭と前日(午後5時、106円99〜99銭)比25銭のドル高・円安。
 早朝のドル円は、107円05銭前後で小動きに推移していた。17日から始まった日米首脳会談は、北朝鮮問題などが話し合われた。市場が注目する通商政策や為替政策についての議論が持ち越されたとみられ、「会談の結果待ちとのムードに包まれていた」(外為取次業者)とされる。午前9時以降は日経平均株価が、取引時間中としては2月28日以来約1カ月半ぶりに2万2000円台を回復したほか、次期国務長官に指名されたポンペオ中央情報局(CIA)長官が数週間前に北朝鮮を訪問していたとの海外メディアなどの報道もあり、「堅調な株価や東アジアの地政学リスクに対する警戒感が後退したことで、リスクオンに伴うドル買い・円売りの動きが広がった」(シンクタンク)とし、107円30銭近辺に上昇した。
 ドル円は買いが強まったが、市場では「2日目を迎える日米首脳会談を前に、対米貿易黒字が巨額の日本に対し、トランプ米大統領が何らかの黒字抑制策を求めてくるはずで、会談の行方を見極めたい」(FX会社)との見方をしており、ドル買い一巡後は様子見ムードが広がっている。
 ユーロは対円では上伸、対ドルでは小幅高。正午現在、1ユーロ=132円76〜77銭(前日午後5時、132円69〜70銭)、対ドルでは1.2380〜2380ドル(同1.2402〜2402ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000014-jijc-brf



タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 12:47 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ビットコイン「年末までに2万5000ドル」 米調査会社トップが予測





 米投資調査会社Fundstrat Global Advisorsの共同創設者であるトーマス・リー氏は4月16日、米CNBCに出演し、ビットコインは2018年末までに2万5000ドルに達するとの見解を示した。リー氏はビットコインの先行きについて強気の予想を立てていることで知られている。

 リー氏は「4月17日の確定申告の締め切り以降は税金関連の売り圧力が終息し、ビットコインは再び持ち直す。18年末までには2万5000ドルに達するだろう」と見解を示した。

 リー氏は仮想通貨に対する課税についても言及。「仮想通貨の取引から発生した利益は課税対象だと認識されるようになった。今年、IRS(アメリカ合衆国内国歳入庁)は米国の家計から250億ドルの仮想通貨取引にかかるキャピタルゲイン税を徴収する」と予測。

 キャピタルゲイン税の徴収額は、今まで多くても年間で1440億ドルだったという。仮想通貨によって生み出される新たな250億ドルはIRSにとって「棚ぼた」だと表現した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00000042-zdn_mkt-bus_all



posted by 切葉鳩 at 12:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中