2018年04月28日

坂口杏里 ストリップデビューか

お騒がせ芸能人ANRIコンプリートBEST8時間 ムーディーズ [DVD]




 消息が途絶えていたタレント・坂口杏里(セクシー女優・ANRI=27)が、ストリップ劇場最大手の東京・浅草ロック座でストリップデビューを飾ることが明らかになった。近年の坂口はセクシー女優として活動をしていたが、昨年9月に芸能界から引退。その後の動向が不明だった中、再びアダルト界に“降臨”する格好だ。お騒がせ2世タレントは、このまま“ストリッパー・坂口杏里”に転身するのか――。

 名優だった故坂口良子さん(2013年死去)を母に持つ2世タレントが、今度はステージで脱ぐことになった。

 1947年に創立されたストリップの殿堂・浅草ロック座は、坂口がアダルト女優時代と同じ「ANRI」名で6月16〜30日の公演に出演することを発表。ロック座関係者は本紙に「3月上旬に坂口さんが関係者と公演を見に来て『やります』と申し出た」と説明した。

 天真らんまんな坂口は激情家の一面も持ち合わせているが、ストリップ挑戦を申し出た時には落ち着いていたという。

「5月から、まずはダンスの基礎レッスンから始める」(前出関係者)

 まさに波瀾万丈の人生を歩んでいる。かつてはおバカタレントで人気だったが、2016年3月に当時の所属事務所とのマネジメント契約を終了。半年の潜伏期間を経て同10月に「ANRI」を名乗ってセクシー女優に転身し、鮮烈なデビューを飾った。

 しかも、その作品のタイトルは「芸能人ANRI What a day!!」で、元カレの「バイきんぐ」小峠英二(41)のギャグ「なんて日だ!」をパロったものだった。アダルト挑戦の経緯は、ホスト通いで散財して金欠に陥ったなどと報じられた。

 しかし、昨年4月、ホストから3万円を脅し取ろうとして恐喝未遂容疑で逮捕される。釈放された後は、東京・六本木の高級キャバクラ店に勤務していると8月に伝えられた。

 かと思えば、翌9月にインスタグラムで「実は、私ANRI芸能界引退しました」と表舞台から退いたことを突如表明した。

「色々ありましたが普通の女の子に戻りたくて決めた答えです」「もうやりきりました。未練はありません」などと記した。そのうえで「私は今、キャバ嬢として頑張ってやっていきたいです。そのうち素敵な人があらわれて、結婚もしたいと思ってます」(すべて原文ママ)とつづっていた。その後の動向は不明だった。

 タレント→セクシー女優→キャバクラ嬢と実にピンク色の濃い華麗な“職歴”。

 芸能界引退を挟んだ上で今度はストリップ嬢に挑戦するのか。前出のロック座関係者によると、今回はロック座のストリップ嬢の一員に正式加入するのではなく「単発のゲスト出演の形」を取るという。

 7月以降の出演については「ご本人の意向次第」(同)。“ストリッパー・坂口杏里”で稼働するかは6月公演の手応えなどを見て判断する。

 とはいえ、アダルト時代はデビュー作の1本限りで「や〜めた!」ではなく、計8本をリリースしただけに、今回も出演し続けてストリップ嬢に転身する可能性はある。こういった活動遍歴は、あの小向美奈子(32)のそれをほうふつとさせる。

 ちなみにロック座の発表では、スリーサイズはT168・B80・W59・H88で、これはアダルトデビュー時と変わらない。ぽっちゃりすることなく極上のスレンダーボディーを維持してステージで舞い、踊れるか――。
http://news.livedoor.com/article/detail/14645245/

坂口杏里改めANRI写真集『What a day !!』


タグ:坂口杏里
posted by 切葉鳩 at 22:25 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

渡邉幸愛、ヌードカラーのセクシービキニ姿公開!

 SUPER☆GiRLSの渡邉幸愛がファーストイメージBD・DVD『はじめまして、こうめです。』(リバプール)を27日に発売した。渡邉は同日、自身のInstagramを更新するとそのショットを公開し、発売となった今の心境を短くつづっている。

 渡邉が公開したのはヌードカラーの水着をまとったセクシーな1枚。キュッと引き締まった美しいくびれが印象的。

 ついに発売日を迎えた同作について渡邉は「まさか自分が出すとは思っていなかった DVD とうとう発売されて、人々の目に触れると思うと嬉しい気持ちと恥ずかしい気持ちでいっぱいです。笑」と初々しいコメント。「分からないことだらけでしたが一生懸命頑張ったので皆様よろしくお願いします」と呼びかけた。

 ファンからは「発売おめでとう」「初めてのDVD発売時期にファンでいられたことを嬉しく思います」といった祝福のコメントや、「ビックリした。水着と肌の色が似てたから」「セクシー過ぎる」と公開となった写真へのコメントも多数見られた。
http://news.livedoor.com/article/detail/14646205/

タグ:渡邉幸愛 DVD
posted by 切葉鳩 at 22:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

菜乃花、3rd写真集『ICHIZU』発売「ゲキサムのなかプルプルしながら頑張りました」

グラビアアイドル菜乃花が3rd写真集『ICHIZU』(秋田書店)を27日に発売。発売記念イベントを5月5日/新宿・福家書店新宿サブナード店、5月6日/秋葉原・書泉ブックタワー、5月13日/大阪・日本橋・信長書店 別館3Fで開催する。

 Iカップバスト「なのかっぷ」で人気の菜乃花の3rd写真集『ICHIZU』。前作2nd写真集『マジなの』から1年、破壊力抜群のバストとキュートな癒し顔が収録された最新作が登場する。台湾で雨に打たれ、妖艶な色香漂うセクシーな肢体を限界まで露出。菜乃花の魅力を惜しみなく120ページのボリュームで収録している。

 なお付録として、40分に及ぶメイキングDVDを封入。普段メディアやDVDでは見られないような自然体の姿も収録。セクシーショットはもちろん、自然体の広島弁で話す菜乃、台湾の美味しいごはんに舌鼓を打つ菜乃花など、さまざまな表情を見ることができる。

 広島県出身で広島カープの熱狂的なファンの彼女は、広島カープが試合に勝利する度にTwitterとInstagramに水着をアップ。「菜乃花が脱げばカープが勝つ」とまで言われ、カープが優勝してもアップし続けた「勝利のグラビア」から厳選した数々のショットを特別掲載。さらに学生時代の写真や、撮影裏側写真も収録している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000316-devi-ent

posted by 切葉鳩 at 22:04 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

大谷、先制4号ホームラン!しかし左足首を軽く捻挫し途中交代

 エンゼルスの大谷翔平(23)が27日(日本時間28日)、本拠地アナハイムで行われたヤンキース戦に「5番・DH」で先発し、2回に先制の4号ソロ本塁打を放った。剛球右腕ルイス・セベリーノ(24)の97マイル(156キロ)の内角速球を芯でとらえて右越えに叩き込んだ。試合は延長10回で3−4で負けた。

 苦手とされてきた内角を大谷は狙っていた。初の5番打者として出場した2回1死からの1打席目。ボールカウント1−1からの直球を腕をたたんでコンパクトに回転する技ありのスイング。角度23度で飛び出したライナー性の当たりが、右翼フェンスを越えた。

 中継のアナウンサーは「オータニサーン」と絶叫。打席前から大きかった声援は最高潮となり、場内は総立ちの大興奮となった。

 セベリーノは球質が大谷に似ているといわれる若手の成長株。先発としては、今季ここまでの最速投手が大谷(101マイル=163キロ)で、2位がセベリーノ(100・2マイル=161キロ)。昨季14勝6敗。今季もこの試合前まで4勝を挙げていたが、大谷のパワーと技が上回った。

 加速するばかりの大谷の打撃だが、心配されるのは、5回の2打席目ににバットを折られて二塁ゴロで凡退した場面。一塁に駆け込んだ際、一塁手と交錯して左足首を軽く捻挫し、7回に代打を送られた。

 翌28日(同29日)の第2戦では、ヤンキースは田中将大投手(29)が先発。5年ぶりの対決に期待が集まっていたが、実現するかは微妙だ。日本ハム時代の大谷は田中打者で対戦し、11打数無安打。

 試合前に2人は握手して談笑した。田中は「全力で抑えにいく。(今日、大谷とは)日常的な会話をしただけ。『慣れてきた?』とか」と話した。

 大谷の投手としての次回先発登板は、5月1日(同2日)のオリオールズ戦(アナハイム)となることも発表されたが、変更の可能性もある。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000020-ykf-spo

タグ:大谷翔平
posted by 切葉鳩 at 22:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

羽生や高木姉妹らに紫綬褒章

 28日付で発表された春の褒章で、スポーツ界からはフィギュアスケート男子の羽生結弦(ANA)ら平昌冬季五輪・パラリンピックの金メダリスト9人が紫綬褒章を受章した。4年ぶり2度目の受章となった羽生は「重みはすごく感じる。2度目はなかなかないこと」と語った。

 平昌五輪スピードスケート女子500メートル金メダルの小平奈緒(相沢病院)は「どんな人生を生きるかが求められる」と気を引き締めた。女子団体追い抜きとマススタートの2冠を達成した高木菜那(日本電産サンキョー)は「連盟の人からすごいことだと聞かされて、なんか……」と話すと、隣の妹美帆(日体大助手)に視線をチラリ。美帆は「実感がわかない部分もあるが、ただただ光栄な気持ちでいっぱい」と言葉をつなぎ、五輪同様の「連係プレー」で喜びを表した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180428-00000003-mai-spo

posted by 切葉鳩 at 07:18 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中