2018年06月06日

乃木坂46写真集「乃木撮」ページ増量を緊急決定  未公開カット200枚を含む“超異例”大ボリュームに



乃木坂46メンバー同士で撮影したオフショット写真集『乃木撮〈のぎさつ〉 VOL.01』(6月26日発売/講談社)が大反響を受けて当初の予定よりページ数を増量して出版されることがわかった。

普通の写真集が120ページ程度のページ数なのに対して『乃木撮』は2倍以上の252ページに増量されることが緊急決定。連載未公開カット200枚以上を含む、合計600枚以上の写真が掲載される“超異例”の大ボリューム写真集となる。また、すべての写真には撮影したメンバーのコメントもつけられており見ても読んでも楽しめる1冊となっている。

一足先に写真集を見た白石麻衣は「すごいボリュームにびっくり!乃木坂46の1年半にわたるオフショットがつまった読み応えたっぷりの1冊になっています」とアピールした。

『乃木撮』は乃木坂46のソロ写真集・グループ全体の写真集を含めて、史上最多の初版部数となる20万部でスタートすることが明らかになっていたが、さらに発売前重版で5万部を追加して、発行部数は驚異の25万部突破。今年1番の話題作との呼び声も上がっている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14823551/


posted by 切葉鳩 at 23:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

近畿 東海 関東甲信 梅雨入り 梅雨入り早々 大雨のおそれ

[PR]水虫対策−水虫薬など、かゆ〜い水虫を撃退するグッズも紹介


 近畿・東海・関東甲信は6日(水)に梅雨入りとなりましたが、週末からは大雨のおそれがでてきています。

 近畿・東海・関東甲信は6日(水)に梅雨入りとなりました。
各地本格的な雨のシーズンとなりましたが、梅雨入り早々、週末からは大雨のおそれがでてきています。フィリピンの東の海上に白い雲がまとまってきてきます。台風の卵、熱帯低気圧です。次第にゆっくりと北上し、徐々に日本列島に近づいてくる可能性がでてきています。このため、周辺からの湿った空気が梅雨前線を活発化させて、10日(日)から11日(月)にかけて太平洋側を中心に大雨となるおそれがあります。また、熱帯低気圧は台風になるかどうかはまだ不透明ですが、この低気圧が日本の南の海上から北東方向へと進むルートも考えられます。

 最新の情報に注意が必要です。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00010001-wmapv-soci

posted by 切葉鳩 at 21:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

アニメ化決定のラノベ、出荷停止 原作者が差別ツイート

 アニメ化が決まっていたライトノベル「二度目の人生を異世界で」の原作者が、中国や韓国に対する差別的な発言をしたとして、出版元のホビージャパンは6日、これまでに刊行された計18巻を出荷停止にすることを決めた。

 5月下旬のアニメ化発表後、過去に原作者の「まいん」氏がツイッターに、「中国人が道徳心って言葉を知ってたなんて」「日本の最大の不幸は、隣に姦国という世界最悪の動物が住んでいること」などと投稿したとネット上で指摘された。ホビージャパンはこれらが事実と認め「作品の内容とは切り分けるべき事項ではありますが、著者が過去に発信したツイートは不適切な内容だった」とのコメントを6日に発表した。投稿はすでに削除されている。

 まいん氏は5日、ツイッターに「事実関係を正確に把握せず、深い考えもなく行った発言ではありますが、行きすぎた内容であったことを深く反省しており、不快に思われた皆さまのお許しを頂けるとは思っておりませんが、心より謝罪させて頂きたい」などと投稿した。ホビージャパンの担当者は朝日新聞の取材に「差別を助長する意図はなかったが、表現的に無視ができない内容だった。多くの人の心情を害したと認識している」と述べた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000079-asahi-soci

二度目の人生を異世界で 1-17巻セット


posted by 切葉鳩 at 21:35 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

伊原六花、1st写真集が異例の早さで重版決定

伊原六花の1st写真集『rikka』(6月1日発売)の重版が、注文多数により、発売からわずか5日で決定した。

“バブリーダンス”で注目を浴びた、大阪府立登美丘高等学校ダンス部の元キャプテン・伊原六花の1st写真集は、沖縄にて全編撮影。これまでに見せたことのない、のびのびとしたナチュラルな表情に加え、初の水着姿も披露しており、“バブリーダンス”のイメージを一新する彼女の魅力が詰まった一冊に、発売前から注目が集まっていた。

本人の19歳の誕生日である6月2日には、東京・福家書店新宿サブナード店にて写真集発売イベントを開催。単独での会見も初めて行い、初々しいインタビューながらもしっかり写真集の見どころをアピール。さらに、写真集にも掲載されているダンスのカットにちなんで、報道陣を前に軽く踊ってみせるサービス精神旺盛な面でも沸かせた。

そんな本人の全力PRも功を奏し、週明けの4日から注文が殺到。発売日から5日という驚異の早さで重版決定となった。

なお、伊原六花は6月17日に大阪でも本書の発売イベントを開催。ダンス部の仲間たちも、発売後すぐに写真集を買って絶賛してくれたとのことで、「“大阪のイベントにも行くよ”って言ってくれています」と待望の再会を待ち望んでいる様子。 “重版決定”という最高のニュースをもって、地元に凱旋する伊原六花の大阪イベントにも注目だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000018-mnet-musi

タグ:伊原六花
posted by 切葉鳩 at 19:29 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、110円台前半





 6日の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は終盤、米長期金利やユーロの上昇を受けてドル買い・円売りが強まり、1ドル=110円10銭台まで上伸した。午後5時現在、110円06〜08銭と前日(午後5時、109円82〜83銭)比24銭のドル高・円安。
 ドル円は早朝、米金利の上昇を眺めて堅調に推移し、午前9時すぎには109円90銭台に浮上した。仲値ごろに輸出企業によるドル売り・円買いが入っていったん上値が重くなり、その後は109円80〜90銭台で推移した。終盤は、米金利が再度上昇して約2週間ぶりとなる110円台を突破した後、欧州中央銀行(ECB)の量的緩和縮小(テーパリング)観測を受け110円10銭台まで買い進められた。
 プラートECB専任理事が午後4時からの講演でテーパリングに言及すると、「ユーロ買い・ドル売りが進んだ」(FX会社)ことがドル円の上昇を支援したという。ただ、ドル円は来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて一段の上げ余地は小さく、今週は「ユーロの動向に左右される」(国内銀行)との声も聞かれた。
 ユーロは対円、対ドルで上昇。午後5時現在、1ユーロ=129円45〜46銭(前日午後5時、128円45〜45銭)、対ドルでは1.1761〜1761ドル(同1.1695〜1696ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000022-jijc-brf

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 19:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均終値は86円高 電機株好調で3日続伸





 6日の東京株式市場は3日連続で値上がりした。日経平均株価の終値は前日より86円19銭(0・38%)高い2万2625円73銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は2・63ポイント(0・15%)高い1777・59。出来高は13億8千万株。

 貿易摩擦の懸念などから日経平均は朝方、小幅に下げる場面があった。だが、前日のニューヨーク株式市場でナスダック総合指数が過去最高となったことを受け、ソニーやパナソニックなど一部の電機株に買いが入った。市場では「円相場が安定していることもあり下値は固いが、さらなる上昇には材料が不足している」(大手証券)との声が出ていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000045-asahi-brf

[PR]「トレーダーズ・プレミアム」業界最高水準の株式情報サービス
posted by 切葉鳩 at 16:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

有働由美子氏、10月から『NEWS ZERO』メーンキャスター就任

 日本テレビ系のニュース番組『NEWS ZERO』(月〜木曜 後11:00 金曜 後11:30)のメーンキャスターを務める村尾信尚氏(62)が9月いっぱいで卒業し、10月から新たに有働由美子氏(49)がメーンキャスターに就任することが6日、明らかになった。

 同日、同局を通じて村尾氏は「日本を良くしようと始めた『NEWS ZERO』。9月末までしっかり私の思いを届けます。10月からは有働さんを中心にさらに親しみやすい『NEWS ZERO』になることを期待しています」とメッセージ。

 10月から“バトン”を引き継ぐ有働氏は「この度は、大変ありがたいお話をいただき身の引き締まる思いです。ニュースキャスターとしては、まだまだ勉強の時間が必要かと思っておりましたが、いただいた貴重な機会、村尾さんたちが築き上げてこられた『NEWS ZERO』の信頼を守るべく、できる努力を全て尽くしていきます」と力を込めた。

 また、報道局チーフプロデューサー・三浦俊明氏は「『日本をよくするために』という志のもと2006年10月にスタートした『NEWS ZERO』。番組が約12年間続けてこられたのは村尾信尚キャスターのおかげで感謝の気持ちで一杯です」と思いを伝え「新メーンキャスターとしてお迎えする有働由美子さんとは『本音で伝えるニュース』を大切にしながらゼロから番組を作り上げていきます」とコメントを寄せた。

 有働氏は1991年4月にNHK入局。『NHKニュースおはよう日本』『サンデースポーツ』『NHKニュース10』『あさイチ』などの番組を担当。ニューヨーク特派員や紅白歌合戦の司会も務めた。今年3月にNHKを退局し、現在は、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーやタレントのマツコ・デラックスが在籍する芸能事務所・ナチュラルエイトに所属している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000315-oric-ent

タグ:有働由美子
posted by 切葉鳩 at 13:31 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

シャープ、パソコン再参入「世界に打って出られる可能性あり」

 シャープが東芝からの事業買収によって、8年ぶりにパソコン事業に再参入することになった。ただし、パソコン事業では日系メーカーが次々と縮小・撤退しており、市場環境は厳しい。経営危機からV字回復したシャープにとって、成長に向けた事業拡大には、東芝から引き継ぐパソコン事業の立て直しが試金石となりそうだ。

 パソコンはスマートフォンやタブレット端末との競合で、需要が冷え込んでいる。調査会社のMM総研によると、平成29年度のパソコンの出荷台数は1033万9千台。これに対してスマホは3258万台で過去最高を2年連続で更新した。パソコン事業では、日系メーカーはNECと富士通がそれぞれ中国レノボグループと合弁化、ソニーは日本産業パートナーズに売却している。

 ただ、シャープはパソコンの主要部品である液晶パネルを生産し、親会社の台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業もパソコン組み立てのノウハウや部品調達網を持つ。十分なコスト削減で収益性を見込み、製品群を広げることで幅広いIT人材確保にも有利と判断したようだ。

 また海外では、「ダイナブック」というブランドだけでなく、「東芝」の名前もそのまま使用する。海外では世界初のノートパソコンを販売したメーカーとして浸透しており、ブランド力も最大限活用する。

 調査会社BCNの森英二アナリストは「価格競争力とブランド力をうまく掛け合わせれば、シャープが世界に打って出られる可能性はある」と分析する。また「国内市場の動向は底を打ち、持ち直す要素もある」と指摘。32年の小学校のプログラミング教育必修化、働き方改革によるテレワークの増加で、パソコン需要回復が見込まれ、市場拡大を図る。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180606-00000508-san-bus_all




posted by 切葉鳩 at 13:27 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

起源図鑑

posted by 切葉鳩 at 13:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。