2018年06月16日

ワンピース作者の尾田さん、熊本県に8億円寄付

 人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の作者の尾田栄一郎さん(43)(熊本市出身)が、熊本地震の義援金などとして計8億円を熊本県に寄付していたことが分かった。蒲島郁夫知事が15日の県議会一般質問で明らかにした。

 県によると、尾田さんは県内の新成人に描き下ろしのイラストを贈るなど被災地の支援を行っており、県は4月に県民栄誉賞を贈呈した。功績をたたえるため、県は約1300万円をかけて漫画の主人公ルフィの銅像を県庁前に設ける予定だが、「被災者の生活再建が優先だ」などと批判の声も寄せられている。

 蒲島知事は一般質問の答弁で、尾田さんからの寄付はルフィ名義で、2016年度に5億円、17年度に3億円に上ったと説明。その上で「寄付金を銅像の設置費に充てたい」と語り、ルフィ以外のキャラクターの像を被災地に設けて観光振興などに役立てるため、尾田さんや出版社と協議を始める意向を示した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-00050089-yom-ent

posted by 切葉鳩 at 07:34 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

野田秀樹氏、62歳でパパ!

 劇作家・演出家の野田秀樹氏(62)に第3子の男児が誕生したことが15日、分かった。妻で女優・歌手の藤田陽子(38)が14日に都内の病院で出産し、母子ともに健康という。

 62歳を迎えた野田氏のもとに、また新しい家族の一員が加わることになった。野田氏はこのほどスポーツ報知の取材に応じ「このたび、還暦を過ぎた私によもやの第三子である男児が誕生いたしました。私めの三番目の子供ごときに、関心はないと思いますが、一応ご報告です」とコメントを寄せた。

 野田氏は、05年12月に藤田と結婚し、09年に長女が、14年に次女が誕生している。「今後、受け取るお祝いのコトバは『元気だねえ』と『大変だねえ』の二種類に分かれると思います。『元気だねえ』には『ありがとうございます』、そして『大変だねえ』には『余計なお世話だ』です」と語りつつも「若い頃、思いもしなかった『長生き』だけが、人生の目標になりました。まだまだ馬車馬のごとく頑張ります…。あ、そういう意味ではなくて」と、独特の言い回しで、父として3人の我が子を守り続けていくことを誓った。

 今年の野田氏は、作・演出・出演する英語劇「One Green Bottle」の英ロンドン公演を成功。また主宰する「NODA・MAP」の最新公演「贋作 桜の森の満開の下」が9〜11月にかけて上演されることが決まっており、現在はその公演準備の真っ最中。新しい家族が増え、守る存在が増えたことで、さらに仕事にも力が入りそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00010002-spht-ent

タグ:野田秀樹
posted by 切葉鳩 at 07:28 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

有働アナ 私的に被災地取材



「『あさイチ』でも被災地には行っていましたが、スケジュールが決まっていて、自由に取材することはできなかった。だから、前からトータルで被災地を見てみたいと思っていたんです。テレビだとどうしても、事前にスタッフが現場を回ってお膳立てをしてくれて、私が行くときには取材前から答えが決まっているケースが多かった。でも今回は本当に完全プライベートで、何も決まっていません。NHKという組織を離れ、一個人となった自分に何ができるのかを考えたいと思い、今回の旅を計画しました。」(有働氏。以下、カッコ内は同)

 6月10日、取材のため訪れていた岩手・宮古の路上に、地元住民から記念撮影を頼まれている女性の姿があった。今年3月にNHKを退社したばかりの有働由美子さん(49)だ。有働さんと筆者は、出身校が同じということもあり、以前から親交があった。なんとかお願いし、1日だけ取材旅に同行させてもらうことになった。

 この日、彼女は宮古市内の商店主に声をかけ、当時の状況を聞いた。彼は3階建ての自宅の2階まで津波が押し寄せたのだという。いわゆる“有名人らしさ”を一切見せない彼女に商店主も心を開き、被災した店内だけでなく、建設中の防波堤まで歩いて道案内していた。
 宮古での取材を終えた後も、有働さんは釜石など岩手県内の各地を訪ね、現地の人々を取材して回った。夜、宿に戻った彼女に話を聞いた。

――今回の旅で得たものは?

「まだ続きがあるので断言はできませんが……。これだけ情報が氾濫している世の中でも、―人ひとり違う生活を送っている方々と面と向かって会い、話を聞いて得た情報ほど、確かなものはないと感じています。それが私なりのジャーナリズムだな、と」

――今後はアナウンサーというより、ジャーナリストとして活動していくのか。

「NHKに入社したときから、『アナウンサーもジャーナリストたれ』という教育を受けてきました。今後の仕事がどうであれ、『取材をしたい』という気持ちはなくしたくないと思っています」

――10月までにやりたいことは?

「南スーダンに行って、難民キャンプの様子を自分の目で見たいと思っています」

 有働さんはさらに、3月まで勤めたNHKへの思いや結婚というプライベートな話題まですべてを話してくれた。

 6月15日発売のFRIDAY最新号では、彼女の取材風景を掲載すると同時に、これまで語られなかった胸の内が明かされている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180615-00010001-friday-ent

タグ:有働由美子
posted by 切葉鳩 at 07:24 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

円、110円台後半





 週末15日のニューヨーク外国為替市場では、米中「貿易戦争」への懸念が再燃する中、安全資産としての円買いが一時進んだが、徐々にドルが買い戻され、円相場は終盤にかけて1ドル=110円台後半で小動きとなった。午後5時現在は110円59〜69銭と、前日同時刻(110円58〜68銭)比01銭の円安・ドル高。
 トランプ米政権は15日、通商法301条に基づき、中国の知的財産権侵害を理由にした貿易制裁の対象とする品目の最終案を公表。25%の関税を課す中国製品は1102品目、総額500億ドル(約5兆5300億円)で、7月6日から段階的に発動する方針を明らかにした。これに対し、中国は同規模の関税で報復すると表明したことから、二大経済大国による「貿易戦争」突入への警戒感が再浮上、相対的に安全資産とされる円を買ってドルを売る動きが一時的に広がった。
 しかし、米利上げペースの加速観測が強まる中、ドルを買い支える動きも見られ、円相場は終盤にかけて上下どちらの方向にも振れにくい展開となった。
 ユーロは同時刻現在、対ドルで1ユーロ=1.1605〜1615ドル(前日午後5時は1.1564〜1574ドル)、対円では同128円41〜51銭(同127円90銭〜128円00銭)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-00000006-jijc-brf

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
タグ:為替 円相場
posted by 切葉鳩 at 07:18 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。