宮里藍が誕生日“6・19”に結婚 ブログで発表

 2017年シーズンで現役引退した女子ゴルフの宮里藍さん(33)が21日、公式ブログを更新。自身の誕生日である6月19日に結婚したことを報告した。

 「いつも応援して頂きありがとうございます。今日は突然の報告になる事をお許しください」の書き出しで宮里さんは「この度、私事ではありますが、兼ねてからお付き合いしていた方と6月19日に入籍致しました」と報告。

 「私がアメリカに渡ってから彼と出会い、いい時も悪い時も現役生活を最後まで支えてくれた彼には本当に感謝しかありません」と思いを記し「これからは、私自身が成長していきながら、また1人の女性としても彼を支えていけるよう、温かい家庭を築いていきたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します」とメッセージした。

 宮里さんはアマチュア時代の2003年に日本ジュニア選手権、日本アマチュアゴルフ選手権で優勝するなど注目を集め、同年プロに転向。06年から米ツアーに本格参戦し、09年フランスで開催された「エビアン・マスターズ」で初優勝した。10年には5つのツアーで優勝を飾り、男女通じて日本人初の世界ランク1位を達成するなど日本ゴルフ界をけん引してきた。

 昨年5月の引退会見では、報道陣から「近々、結婚ということは?」と“寿引退”の可能性を問われると「今のところはないですね」と笑顔で否定。続けて「もし子どもができたらゴルフを勧める?」という声には「こういう環境なので全くゴルフをさせないということにはならないと思うけど、一緒に遊ぶ感じでならやってみたい」と語っていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000329-oric-ent



タグ:宮里藍
posted by 切葉鳩 at 17:46 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均、終値137円高 2営業日連続で値上がり





 21日の東京株式市場は、日経平均株価が2営業日連続で値上がりした。終値は前日終値より137円61銭(0・61%)高い2万2693円04銭だった。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、2・12ポイント(0・12%)低い1750・63。出来高は14億株。

 前日の米国株式市場でダウ工業株平均が下落した流れを受け、日経平均は小幅に値下がりして取引を開始。その後、為替が円安傾向にふれたことで、機械関連銘柄などが買われ、上昇に転じた。午後には上げ幅が一時200円を超えた。

 SMBC日興証券の太田千尋氏は「相場の重しとなる米中貿易摩擦への警戒感は和らぎつつあるが、引き続き注意が必要」と話した。(大和田武士)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000068-asahi-brf

[PR]騰落予想型AIが、日経平均を毎日予想。【日経平均騰落予想AI F-Trader】
posted by 切葉鳩 at 17:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、110円台半ば





 21日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、日経平均株価の上伸などを背景に買いが優勢となり、1ドル=110円台半ばに続伸している。正午現在、1ドル=110円58〜59銭と前日(午後5時、110円21〜22銭)比37銭のドル高・円安。
 ドル円は早朝、110円30〜40銭前後で推移した。午前9時以降はしばらく同水準でもみ合ったが、午前11時前から買いが強まり、一時110円60銭台に上昇。その後は買い一服となり、正午にかけては110円50銭台で推移している。
 日経平均株価のほか、「中国株などが堅調なこともドル円の支援要因」(為替ブローカー)とされる。また、日中株が堅調となる中で「思惑的なドル買い・円売りも誘われ、上値を切り上げる格好になったようだ」(FX業者)との声も聞かれた。ただ、米中通商政策への不透明感も根強く、「さらなる上値追いには慎重なムードもある」(先のブローカー)と指摘されている。
 ユーロも午前9時以降、対円は上昇。対ドルは小安い。正午現在、1ユーロ=127円91〜92銭(前日午後5時、127円58〜58銭)、対ドルでは1.1567〜1567ドル(同1.1575〜1575ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000016-jijc-brf

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
posted by 切葉鳩 at 12:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

森且行 不倫女性と交際宣言

 元SMAPのメンバーでオートレーサーの森且行(44才)が、かねてから交際中の“不倫美女“と堂々の交際宣言をした──。

 6月中旬、夕方の東京・新宿駅はスーツや制服姿の老若男女で込み合っていた。その人込みの中、何度も何度も、後ろを振り返るマスク姿の男性がいた。森且行(44才)だ。その10m後ろに、あえて距離をとりながらも、彼を見失わないように必死に付いていく女性の姿があった。

 森がオートレーサーとしてデビューしてから21年経つ。生涯獲得賞金は6億円を超え、名実ともにトップ選手に。競艇や競輪などを含めた公営ギャンブルの広報大使としても各地を飛び回っている。

「森さんは、1年半前のSMAP解散当日の大晦日に中居正広さん(45才)、稲垣吾郎さん(44才)、草なぎ剛さん(43才)、香取慎吾さん(41才)らと5人で焼き肉店に行っていたことが話題になりましたが、その後も関係は続いていて、元SMAPの3人が所属する『CULEN』がマネジメントするのではという話も出ています。オートレーサーのままコメンテーターなど文化人的な活動をすると思われます。さらに活動の幅を広げていくのかもしれません」(芸能関係者)

 森はSMAP脱退2年後の1998年に3才年上の女性と結婚、長男が生まれた。しかし、2016年8月、SMAP解散発表直後に不倫疑惑が報じられた。

 相手は30代後半の長身美女。森のレース後に待ち合わせてスーパーで買い物をしている姿が目撃され、一緒に埼玉県内のマンションに帰宅したという。

「4、5年前から、森さんは奥さんと別居しています。原因は森さんの女性問題だったそう。奥さんもすっかりあきらめているようですが、なぜか離婚はしていないんです」(オートレース関係者)

 冒頭、森の数歩後ろを歩いていたのは、その不倫美女・Aさんだった。

「今も一緒に住んでいるようですよ。森さんは離婚したがっていますが、慰謝料の金額で折り合いがつかないようです。奥さんは息子さんの留学に付き添って、一緒にアメリカに渡っているそうです」(前出・オートレース関係者)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00000018-pseven-ent

more...
タグ:森且行
posted by 切葉鳩 at 07:39 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

相楽樹 石井裕也監督と結婚

 NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(16年)でヒロインの妹・鞠子役を演じた女優の相楽樹(いつき、23)が、映画「舟を編む」(13年)の石井裕也監督(35)と結婚していたことが20日、スポーツ報知の取材で分かった。

 複数の関係者によると、2人は共通の知人を介して知り合い、程なくして交際に発展。6月上旬までに婚姻届を提出したという。相楽は妊娠しており、すでに安定期に入っている。

 相楽を知る仕事関係者は「新しい命を授かり、少しずつですが、母親としての実感も湧いているようです」と近況を明かす。別の関係者は「年内に新しい家族が誕生する予定と聞いています。しばらくの間、仕事はお休みするようです」と話した。

 12歳差の年の差婚になる。2人が同じ仕事をした経験はないが、相楽はアメーバオフィシャルプレスのインタビュー記事の中で、「憧れの人、これから一緒に仕事をしてみたい人」について是枝裕和監督(56)、石井監督を挙げている。理由について「日常を切り取ったような作品が好き。その世界が実在しているかのようなリアルな描写に、いつも感動している」と告白。「いつか一緒にお仕事させていただきたい」と夢も語っていた。

 相楽は「とと姉ちゃん」でブレイク。昨年3月、テレビ東京の連続ドラマ「こんにちは、女優の相楽樹です。」で初主演した。同ドラマでは、ネット上で「顔が似ている」と話題になった壇蜜(37)との共演も果たし、話題を呼んだ。

 石井監督は、メガホンを執った映画「川の底からこんにちは」に主演した満島ひかり(32)と知り合い、10年に結婚したが、16年に離婚が成立した。「舟を編む」では報知映画賞作品賞などを受賞。米アカデミー賞外国語映画部門の日本代表作品に選出され、若手実力派監督として注目を集めている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000276-sph-ent

more...
posted by 切葉鳩 at 07:32 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

玉木宏と木南晴夏 結婚へ

 俳優、玉木宏(38)が女優、木南晴夏(32)と大安の26日に結婚することが20日、分かった。複数の関係者によると、2人は8年前に共通の知人を通じて知り合い、友人として親交を深めてきたが、昨年4月放送のフジテレビ系スペシャルドラマ「女の勲章」での共演を機に熱愛に発展。今月中旬にそれぞれ連続ドラマの撮影を終え、自然な流れでゴールインに至ったという。木南は妊娠しておらず、結婚後も女優を続ける。

 最後の大物独身俳優の一人として注目されてきた超イケメンと、独特の存在感を放つ個性派女優のビッグカップルがゴールインする。

 玉木は現在、TBS系「あなたには帰る家がある」(金曜後10・0)、木南は同局系「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(火曜後10・0)と、そろって4月期の連ドラに出演中。関係者によると、2人は以前から「6月に結婚したいね」と話し合っていたという。

 ともに今月中旬、ドラマの撮影が終了。婚姻届を提出する26日は「花のち晴れ−」の最終回で、双方の仕事が落ち着いたタイミングで、夫婦として新たな門出を迎えることになった。

 2人は8年前に共通の知人を通じて知り合い、長年よき友人として食事をするなど親交を深めてきた。役者としては玉木が先輩だが、木南も個性派女優として頭角を現し、互いを尊敬し合う仲に。共演した昨年4月放送の「女の勲章」で女を翻弄する野心家役の玉木が木南を相手に熱演し、それがきっかけで恋人関係に発展した。

 玉木は2001年公開の「ウォーターボーイズ」で注目を浴び、数々のドラマや映画に主演。15年のNHK連続テレビ小説「あさが来た」では、波瑠(27)演じるヒロイン・あさの夫役で、さわやかな笑顔が魅力の新次郎を演じてお茶の間の女性をとりこにした。

 一方の木南は04年の女優デビュー以降、ドラマや映画など110本以上の作品に出演。さまざな役をこなす演技派の地位を地道に築いた。今年はテレビ朝日系昼ドラ「越路吹雪物語」に岩谷時子役で出演。バラエティーでも活躍し、多彩な才能を発揮している。

 理想の夫婦像について玉木は15年のサンケイスポーツインタビューで「足りない部分を補いあえる関係。僕もいつか結婚したら奥さんが仕事に出るなら応援する」と告白。「祖母にひ孫を見せたい」などと父親願望も吐露していた。

 木南も今年1月のサンケイスポーツの取材で「いずれは結婚したい。10代のころから36歳で結婚と言っていたので、あと4年は猶予あります」と適齢期を意識しているようだった。

 理想の結婚相手については「怒らなくてアクティブな人。私はけっこう抜けているので、笑って許してくれる人がいい」と、温厚で男らしい玉木を意識していたのかのような発言もあった。

 ファン思いの2人は、近日中に公式ホームページなどで結婚を正式発表するとみられる。サッカーW杯で初戦を突破した日本代表に負けず、生涯の伴侶を得て、ますます活躍の幅を広げていく。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000503-sanspo-ent
more...
posted by 切葉鳩 at 07:26 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。