2018年06月22日

「おっさんずラブ」がAmazonランキング席巻!関連本がTOP5に2作ランクイン!!

Amazonの「本の売れ筋ランキング」で、田中圭が主演を務め“おっさん同士の純愛”を描き大きな話題を呼んだ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の関連本がTOP5内に2冊ランクインした。(6月21日21時現在)

1位となっているのは、「おっさんずラブ」の公式本『土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック』(7月27日発売予定/文藝春秋)。

Amazonにはカテゴリごとに分けられたランキングもあり、「タレント写真集ランキング」部門では、10年前に発売された田中圭のファースト作品集「花の周りを飛ぶ虫はいつも」(ワニブックス)や、同ドラマに出演していた林遣都の8年前に発売された1st写真集「Clear」(DVD付) (SDP)などがトップ10にランクインをし、その度に話題となっている。

そして現在「本の売れ筋ランキング」でもう1冊ランクインしているのが、5位の「別冊カドカワDirecT 10」(KADOKAWA)。俳優・坂口健太郎の特集号のため、一見「おっさんずラブ」とは無関係なようだが、田中圭のグラビアと、同じく「おっさんずラブ」に出演していた眞島秀和のグラビアや、同ドラマの分析コラムなどが入っている。これを「おっさんずラブ」ファン達が見つけたようで「知らなかったけどおっさんずラブについて載っていました」などの声が。

なお、同ランキングの2位は「大家さんと僕」(新潮社)、3位は「乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01」(講談社)、4位は「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」(文響社)となっている。

最終回後も留まるどころか、テレビの枠を飛び出して広がっていくおっさんずラブ現象は、どこまで続くのだろうか。
http://news.livedoor.com/article/detail/14900414/

Amazon 本の売れ筋ランキング
posted by 切葉鳩 at 20:29 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ビットフライヤーが新規ユーザーのアカウント作成を一時停止、金融庁が6社へ業務改善命令





仮想通貨の取引所や販売所を運営するbitFlyer(ビットフライヤー)は6月22日、金融庁より業務改善命令を受けたこと、および内部の管理体制が整うまでの期間は新規ユーザーによるアカウント作成を一時停止することを明らかにした。

同社の発表では、一定のユーザーに対して実施が義務付けられている「本人確認プロセス」に関して、運用の不備が認められたとのこと。事態が発生した原因調査をした結果、適正な管理体制を構築するための改善プランとして、既存ユーザーへの本人確認状況の再点検を行うことを決定。登録情報に不備や不足が認められたユーザーについては、本人確認プロセスを再度実施する方針だ。

合わせて、冒頭でも触れたとおりbitFlyerでは既存ユーザーの本人確認状況の再点検が完了し、内部管理体制の強化が整うまでの間、新規ユーザーによるアカウント作成を一時停止する。

新規申込受付の再開目途や改善プランの実施状況については、同社のホームページにて報告するという。なお同社に対する業務改善命令の内容については以下のとおりだ。

(1) 適正かつ確実な業務運営を確保するための以下の対応

@ 経営管理態勢の抜本的な見直し
A マネー・ローンダリング及びテロ資金供与に係るリスク管理態勢の構築
B 反社会的勢力等の排除に係る管理態勢の構築
C 利用者財産の分別管理態勢及び帳簿書類の管理態勢の構築
D 利用者保護措置に係る管理態勢の構築
E システムリスク管理態勢の構築
F 利用者情報の安全管理を図るための管理態勢の構築
G 利用者からの苦情・相談に適切に対応するための管理態勢の構築
H 仮想通貨の新規取扱等に係るリスク管理態勢の構築
I 上記@からHの改善内容の適切性や実効性に関し第三者機関の検証を受けること

(2) 上記(1)に関する業務改善計画を平成 30年 7月 23日までに、書面で提出

(3) 業務改善計画の実施完了までの間、1ヶ月毎の進捗・実施状況を翌月10日までに、
書面で報告

(bitFlyer「当社への行政処分に関するお詫びとお知らせ 」より)

また数日前に一部の報道機関により報じられていたが、金融庁では本日付でbitFlyerのほかテックビューロ、ビットポイントジャパン、BTCボックス、ビットバンク、QUOINEに対して業務改善命令を発出している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00087876-techcrj-sci

[PR]GMOインターネットグループの【GMOコイン】
posted by 切葉鳩 at 19:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、110円台前半





 22日の東京外国為替市場のドルの対円相場は終盤、米長期金利の上昇を受けて買いが優勢となり、1ドル=110円台前半で小幅高となった。午後5時現在、110円14〜15銭と前日(午後5時、110円54〜55銭)比40銭のドル安・円高。
 ドル円は早朝、109円80銭台から110円近くまで上昇した。仲値過ぎに、日経平均株価の下げ幅縮小を眺めて110円台に浮上。午後は買い一服で110円前後でもみ合い。終盤、一時109円80銭台まで弱含んだ後、米金利の上昇に後押しされて110円20銭近くまで上伸した。
 終盤は米長期金利が上昇したほか、「欧州の株高を受けて、リスク回避の円買いが弱まった」(FX会社)という。ただ、7月6日に米国の対中輸入関税が実施されるかどうかを見届けるまでは「ドル円も方向が定まらず、さらに買い進められる様子はない」(同)という。「週末でポジションを傾けにくい」(国内銀行)ことに加え、今夜開催の石油輸出国機構(OPEC)総会を控えて「動意に乏しい」(外為仲介業者)との声も聞かれた。
 ユーロは対円、対ドルで上昇。午後5時現在、1ユーロ=128円33〜34銭(前日午後5時、127円82〜83銭)、対ドルでは1.1650〜1652ドル(同1.1562〜1563ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000022-jijc-brf

[PR]初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 19:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、110円近辺





 22日午後の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、材料難の中、1ドル=110円近辺でもみ合っている。午後3時現在、109円97〜98銭と前日(午後5時、110円54〜55銭)比57銭のドル安・円高。
 ドル円は早朝、109円80銭台から110円近辺で推移。仲値ごろには110円台前半に浮上した。正午前後、買いは一服し、午後は109円90銭近辺に軟化した後は110円前後で売り買いが交錯している。
 新規の材料に乏しく「レンジ内で小動き」(信託銀行)となっている。米中の貿易摩擦が懸念されているが「目立った報道はなく、方向感が出にくい」(銀行系証券)との声が聞かれた。週末に向けて、リスク選好のドル買い・円売りも控えられ、「円高に振れる可能性がある」(前出の信託銀行)という。
 22日はOPEC総会が開かれるほか、6月のユーロ圏PMIが発表される。
 ユーロは正午と比べて対円、対ドルで上昇。午後3時現在、1ユーロ=127円91〜91銭(前日午後5時、127円82〜83銭)、対ドルでは1.1631〜1631ドル(同1.1562〜1563ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000020-jijc-brf

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 16:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均、終値176円安 3営業日ぶり値下がり





 22日の東京株式市場は、日経平均株価が3営業日ぶりに値下がりした。日経平均の終値は前日より176円21銭(0・78%)安い2万2516円83銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同5・80ポイント(0・33%)低い1744・83。出来高は15億9千万株。

 米中の貿易摩擦への懸念が広がり、前日の米ニューヨーク市場は昨年3月以来となる8営業日連続の値下がりとなった。東京市場もこの流れを引き継いだ。

 独自動車大手ダイムラーが米中の貿易摩擦を理由に業績を下方修正したことも、自動車株を中心に売りを誘った。トヨタ自動車やホンダ、スバルなどは2%前後下げた。

 SMBC日興証券の太田千尋氏は「ダイムラーの下方修正をきっかけに、日本でも自動車株が売られた。米中貿易摩擦を見極めようと、投資家に様子見ムードが広がっている」と話す。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000077-asahi-brf

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム
posted by 切葉鳩 at 16:03 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

楽天トラベルでもスーパーSALE!



楽天トラベルでもスーパーSALE、開催中!
夏の旅行に!半額以下満載!



楽天トラベルのスーパーSALEは6月24日23:59まで!

楽天トラベル スーパーSALE会場


posted by 切葉鳩 at 15:45 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

ドル、110円前後





 22日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、米中貿易摩擦を懸念した売りが一巡し、1ドル=110円前後で下げ渋っている。正午現在、110円03〜04銭と前日(午後5時、110円54〜55銭)比51銭のドル安・円高。
 ドル円は早朝、売りが優勢となり、一時109円80銭台に下落したが、その後は徐々に下げ渋った。午前9時以降は109円90〜110円前後で推移し、仲値を通過後は110円台を回復した。仲値前後は「実需筋の買いが入ったようだ」(為替ブローカー)とされるほか、時間外取引で米長期金利が強含みになったことが支援要因。
 前日の海外市場では、米中貿易摩擦が企業経営に悪影響を及ぼすとの懸念からドル円は売りが強まったが、東京時間に入ってからは「いったん売りも一巡して下げ一服となった」(FX業者)となった。ただ、貿易摩擦懸念は根強く、「戻りは鈍い」(先のブローカー)とされ、なお下値不安は根強い。
 ユーロは午前9時以降、対円、対ドルで小動き。正午現在、1ユーロ=127円70〜70銭(前日午後5時、127円82〜83銭)、対ドルでは1.1605〜1605ドル(同1.1562〜1563ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000013-jijc-brf

[PR]初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 12:37 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

『Number PLUS』ロシアW杯特集読本が4週連続1位

Number PLUS ロシアW杯蹴球読本 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス))




 スポーツ誌『Number』によるロシアW杯特集読本『Sports Graphic Number PLUS June 2018 ロシアW杯蹴球読本RUSSIA WORLD CUP 2018』(文藝春秋/5月24日発売)が週間0.9万部(累積3.3万部)を売り上げ、6/25付オリコン週間BOOKランキングジャンル別「スポーツ関連」(集計期間:6月11日〜6月17日)で1位を獲得。6/4付から先週6/18付まで3週連続で1位となっていたが、これで同ジャンル4週連続1位となった。

 本作は、6月14日より開催中の『2018 FIFAワールドカップロシア』の見どころや展望を完全網羅したガイドブック。全出場国と選手紹介のほか、ファビオ・カペッロ氏によるスペシャル解説やメッシ選手の独占インタビューなども掲載している。

 さらに今週の同ジャンルでは、9位に『ロシアワールドカップ観戦ガイド完全版』、10位に『ロシアワールドカップ観戦ガイド直前版』(共にTAC出版)がランクインし、ワールドカップ関連の計3作がTOP10入り。今週19日には日本代表が初戦のコロンビア戦を制したことで、今後さらなる注目と盛り上がりをみせそうなだけに、来週以降も関連作のセールスには要注目だ。

 今週付のBOOKランキングではそのほか、西尾維新氏「物語シリーズ」最新作『宵物語』(講談社)が週間3.5万部を売り上げ初登場1位を獲得。2位には先週6/18付で自己最高位の6位を獲得したカラテカ・矢部太郎の『大家さんと僕』(新潮社/2017年10月31日発売)がランクインし、今週も自己最高位を更新、初のTOP3入りを記録した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000353-oric-ent

大家さんと僕


posted by 切葉鳩 at 09:49 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

田中圭、16年発売の写真集が初TOP10入り 『おっさんずラブ』人気で再注目

田中圭PHOTO BOOK「KNOWS」 (TOKYO NEWS MOOK)




 俳優・田中圭が2016年12月に発売した写真集『田中圭PHOTO BOOK「KNOWS」』(東京ニュース通信社)が週間1097部を売り上げ、6/25付オリコン週間BOOKランキングジャンル別「写真集」で9位にランクイン。発売から約1年半を経て初のTOP10入りを果たした。

 本作は約半年間にわたって田中を密着撮影し、知られざる素顔や正直な想いを語ったロングインタビューなど、ありのままの田中圭をつづったドキュメンタリー写真集。4月期オンエアの主演ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)が大きな話題となったことで再び今作に注目が集まっていた。

 なお今週の写真集ジャンルでは、先週6/18付BOOKランキングで初登場1位を獲得した『菅井友香1st写真集フィアンセ』(講談社)が2週連続の1位を獲得している。

菅井友香1st写真集 フィアンセ






 今週付のBOOKランキングではそのほか、西尾維新氏「物語シリーズ」最新作『宵物語』(講談社)が週間3.5万部を売り上げ初登場1位を獲得。2位には先週6/18付で自己最高位の6位を獲得したカラテカ・矢部太郎の『大家さんと僕』(新潮社/2017年10月31日発売)がランクインし、今週も自己最高位を更新、初のTOP3入りを記録した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000340-oric-ent

宵物語 (講談社BOX)


posted by 切葉鳩 at 09:43 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

田中圭特集 TV誌が異例増刷





 主演連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)が大きな話題を集めた俳優の田中圭さんを特集しているテレビ誌「TV Bros.」(東京ニュース通信社)8月号が、注文殺到により23日の発売を前に異例の増刷が決まったことが21日、分かった。

 同号で田中さんは表紙を飾っているほか、「気になりすぎて眠れない!完全保存版 いまこそ、 田中圭」と題して18ページにわたって特集され、現在の正直な心境を語った1万5000字ロングインタビューに加え、グラビアでは「ムダに良い体」を惜しげもなく披露。またドラマのクランクアップまでに密着した「『おっさんずラブ』にまだまだ恋してる」コーナーでは、“ヒロイン役”の吉田鋼太郎さんがコメントを寄せている。

 さらに、田中さんのこれまでの活動を振り返り、俳優としての魅力を考察する企画、 田中さんゆかりの人物による「田中圭にまつわる5つの証言」なども掲載される。価格は680円。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180621-00000006-mantan-ent

TV Bros.(テレビブロス) 2018年8月号

posted by 切葉鳩 at 09:35 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

「玉木ロス」女性ファン悲鳴

 21日付サンケイスポーツで結婚が報じられた俳優、玉木宏(38)と女優、木南晴夏(32)の所属事務所が同日、「結婚することは事実です」と認めた。複数の関係者によると、2人は8年前に共通の知人を通じて知り合い、約2年前から交際に発展。双方の仕事が落ち着く大安の26日に婚姻届を提出する。ネット上には祝福コメントが多数寄せられたが、“玉木ロス”を嘆く女性ファンの声も相次いだ。

 玉木、木南の所属事務所が「結婚するのは事実です」と認めた21日、ネット上にはショックを隠しきれない“玉木ロス”の悲鳴が上がった。

 玉木といえば、2015年のNHK連続テレビ小説「あさが来た」でヒロイン・波瑠(27)の夫、新次郎役を好演。さわやかな笑顔を振りまき、全国の女性ファンをとりこにしてきた。

 大多数は「本当におめでたい」などと祝福ムードだが、「玉木宏結婚……これは仕事に支障をきたす。おめでとうございます(血涙)」、「玉木宏の結婚控えめにいってもしんどい」、「玉木宏が結婚するので今日は学校お休みします、、」などの書き込みも多数。最後の独身大物俳優の一人といわれた超イケメンが結婚するインパクトの大きさを物語っていた。

 玉木はTBS系「あなたには帰る家がある」(金曜後10・0)、木南は同局系「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」(火曜後10・0)と、そろって4月期の連ドラに出演中。

 婚姻届を提出する26日は「花のち晴れ−」、「あなたに−」は22日が最終回で、双方の仕事が落ち着いたタイミングでゴールイン。木南は妊娠しておらず、今後も女優業を続ける。

 8年前に共通の知人を通じて知り合った2人は、よき友人として親交を深め、約2年前から交際に発展。昨年4月放送のフジテレビ系「女の勲章」で共演し、結婚を意識するようになった。

 玉木は15年のサンケイスポーツインタビューで「祖母にひ孫を見せたい」などパパになりたい願望を吐露。一方、ドラマや映画などこれまで110作品以上に出演し、独特の存在感で魅了してきた木南は今年1月のサンケイスポーツの取材で「(理想の結婚相手は)怒らなくてアクティブな人」と、温厚で男らしい玉木を意識するような発言もあった。

 玉木はこの日、ファンクラブ会員向けに結婚準備を進めていることを発表しており、近日中に双方から幸せのコメントが聞けそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180622-00000040-sanspo-ent

more...
posted by 切葉鳩 at 09:25 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、109円台後半





 22日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、1ドル=109円台後半に下落している。米中貿易摩擦への懸念や米長期金利の下落を受けて売りが先行している。午前9時現在、109円94〜99銭と前日(午後5時、110円54〜55銭)比60銭のドル安・円高。
 前日の海外市場では、独自動車大手ダイムラーが中国の米輸入車への報復関税適用を理由に通期の業績見通しを下方修正したため、「米中貿易摩擦が実際の企業活動に影響し始めた」(運用会社)とされ、米中貿易摩擦の悪影響を警戒する動きから、米長期金利が低下し、ドル円も売りが優勢となった。また、6月の米フィラデルフィア連銀製造業景況指数がプラス19.9と市場予想(プラス29.0)を下回ったことも、「ドル売りを強める一因になった」(FX会社)とされ、110円前後まで値を下げた。
 ドル円は東京市場に入ってもドル売りが優勢で、一時109円80銭台に下落。その後は下げ渋っているが、市場では「7月6日の第1弾の制裁関税発動までに米中間で協議が行われて進展がみられれば、リスク回避は後退しよう」(同)として、米中政策当局の動向をにらみながらの展開となりそうだ。また、今夜から石油輸出国機構(OPEC)総会が開催されるため、「OPECの動向を見定めたい」(運用会社)とし、ドル売り一巡後は、次第に模様眺めムードが広がりそうだ。
 ユーロは対円で小幅安、対ドルでは小幅高。午前9時現在、1ユーロ=127円61〜61銭(前日午後5時、127円82〜83銭)、対ドルでは1.1604〜1605ドル(同1.1562〜1563ドル)。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180622-00000037-jijf-market

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
posted by 切葉鳩 at 09:20 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日本が波乱呼んだ!? 「ワールドカップtoto」で史上最高3億3873万円が誕生



 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会を対象としたスポーツくじ「ワールドカップtoto」で史上最高の当選金額3億3873万7700円が1口誕生した。

 くじは1次リーグ13試合の結果を予想するもの。これまでに「ワールドカップtoto」ではブラジル大会、ロシア大会の1次リーグを対象に13試合の結果を予想するtotoを3回発売し、いずれも1億円以上の当選が誕生しているが、史上最高となる3億円超えが誕生した。

 今回は日本―コロンビア戦も対象に含まれており、アジア初の南米撃破という番狂わせも高額当選の要因の一つとなった。
http://news.livedoor.com/article/detail/14899503/

【超・大金運法】運気の流れを変え、金運が上昇!

posted by 切葉鳩 at 09:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。