2018年08月17日

欅坂46、全国ツアー本がムック・ファッションジャンルで首位に

KEYAKI:〜2018 Summer ツアーメモリアルBOOK〜 (小学館セレクトムック)




 人気アイドルグループ・欅坂46の初となる公式ツアーブック『KEYAKI〜2018 Summer ツアーメモリアルBOOK〜』(小学館/8月6日発売)が、週間3.8万部を売り上げ8/20付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:8月6日〜8月12日)で4位に初登場した。また、形態別「ムック」、ジャンル別「ファッション」では1位を獲得した。

 本作は、8月11日からスタートした夏の全国アリーナツアー開催を記念して発売。「かっこいい欅」、「かわいい欅」の両A面表紙で、メンバー全員がモデルとして登場するファッションマガジンとなっており、「かわいい」パートでは、長濱ねるのグラビア「寝起きねる」をはじめ、菅井友香や守屋茜らの「デートスタイル」などを、「かっこいいパート」では、平手友梨奈が早朝の渋谷でロケを敢行し、秋のトレンドを着こなしている。また1人1ページ責任編集のページでは、個性豊かなオリジナルの世界観を楽しめるほか、キャプテン・菅井友香と長濱ねるへのスペシャルインタビューも掲載されている。

 なお、欅坂46は8月15日にシングル「アンビバレント」を発売した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00000355-oriconbiz-ent

アンビバレント(DVD付き)(TYPE-A)




posted by 切葉鳩 at 22:21 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

『おっさんずラブ』公式本、TV番組関連本で民放ドラマ6年10ヶ月ぶり2週連続首位

土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック




 4月期にオンエアされ『第12回コンフィデンスアワード・ドラマ賞』で作品賞と助演男優賞(吉田鋼太郎)を獲得したドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の公式ブック『土曜ナイトドラマ「おっさんずラブ」公式ブック』(文藝春秋/8月7日発売)が、週間5.6万部を売り上げ8/20付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:8月6日〜8月12日)で先週8/13付に続き3位にランクイン。ジャンル別「TV番組関連本」では、2週連続の首位獲得となった。

 民放ドラマの公式本の同ジャンル2週連続1位は、2011年10/3付で『「美男(イケメン)ですね」 OFFICIAL PHOTO BOOK』(東京ニュース通信社)が獲得して以来、6年10ヶ月ぶりとなる。

 本作では、主演の田中圭をはじめ、共演の吉田鋼太郎、林遣都のスペシャルインタビューと撮りおろし、裏設定もあるキャラクター紹介から各話紹介、ロケ地ガイドなど、作品のすべてをまとめた内容となっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180816-00000351-oriconbiz-ent

おっさんずラブ DVD-BOX


posted by 切葉鳩 at 22:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均、3営業日ぶり値上がり 米中摩擦の懸念和らぎ





 17日の東京株式市場は、日経平均株価が3営業日ぶりに値上がりした。終値は前日より78円34銭(0・35%)高い2万2270円38銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は10・38ポイント(0・62%)高い1697・53。出来高は11億1千万株。

 今月下旬に米中通商協議が再開される見通しとなったことで、貿易摩擦への懸念が和らぎ、前日の米国市場で株価が大幅に上昇。この流れを受けて、日経平均は121円高で取引が始まった。中国向けの取引が多い機械などを中心に幅広い銘柄が買われた。

 SMBC日興証券の太田千尋氏は「米中通商協議の再開について、市場は一定の評価をしているが、大幅な関係改善がのぞめるかは予断を許さない状況だ」と話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180817-00000070-asahi-brf

[PR]「トレーダーズ・プレミアム」業界最高水準の株式情報サービス
posted by 切葉鳩 at 22:10 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、110円台後半





 17日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、新規の材料に乏しく、1ドル=110円台後半でもみ合っている。正午現在、110円88〜89銭と前日(午後5時、110円78〜78銭)比10銭の小幅ドル高・円安。
 ドル円は早朝、110円80銭前後から111円近辺に上昇した。日経平均株価が反発して始まるとやや水準を切り上げたが、次第に株価が上げ幅を削ったことや、「新興国通貨に対して買われていたドルの調整が入った」(外資系証券)ことで午前9時半ごろには110円80銭台に下落。その後は株価が上げ幅を縮小させたこともあり、同水準で売り買いが交錯している。
 市場関係者は、きょうのドル円について「新たな材料はないものの、トルコ情勢の先行きに漠然とした不安がある」(銀行系証券)ため、方向感が出にくいと指摘する。一方で、トランプ米大統領のドル高容認ともとれる発言や、株価が一時緩んだ後は堅調に推移していることで下値も支えられているという。「米中貿易戦争への懸念が和らいでおり、堅調に推移する」(国内銀行)との見方もあった。
 ユーロは午前中、対円でほぼ横ばい、対ドルは小幅に上昇。正午現在、1ユーロ=126円21〜21銭(前日午後5時、125円92〜94銭)、対ドルでは1.1382〜1383ドル(1.1367〜1368ドル)。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180817-00000106-jijf-market

[PR]初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 12:38 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、111円前後





 17日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、米中貿易摩擦に対する過度な懸念が後退し、1ドル=111円前後に強含んでいる。午前9時現在、111円01〜01銭と前日(午後5時、110円78〜78銭)比23銭のドル高・円安。
 前日の海外市場では、米国時間の序盤、経済指標の弱含みで110円50銭台に下落したが、中盤は米株高と米長期金利の上昇につれて111円10銭台に浮上した。その後、ムニューシン財務長官が、米国人牧師を拘束するトルコに対し追加制裁も辞さない構えを示すとトルコ情勢をめぐる先行き不透明感から上値が削られ、110円90銭前後でもみ合った。東京時間の早朝、111円前後まで買い進まれている。
 「22、23日に米中貿易協議が再開される」と海外メディアが報じたため、「リスク選好の地合いになりやすく、ドル円は堅調に推移するだろう」(国内銀行)とみられている。一方で、今回の米中協議は事務レベルで行われるため、「23日に予定されている米国による対中関税の第2弾の発動が見送られるとの期待感は大きくない」(銀行系証券)として、株高などで下値は支えられるも「全般は動きにくい」(同)との声も聞かれた。
 ユーロは対円、対ドルで上昇。午前9時現在、1ユーロ=126円24〜24銭(前日午後5時、125円92〜94銭)、対ドルでは1.1372〜1372ドル(同1.1367〜1368ドル)。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20180817-00000031-jijf-market

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 09:20 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

楽天 本の売れ筋ランキング



タグ:楽天
posted by 切葉鳩 at 09:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。