2018年10月04日

明日から!お買いものマラソン!



10/5 20:00から10/11 01:59まで!
ポイント最大43倍!

既にポイントスロットや開始2時間限定クーポンなど配布中です!


こちらもよろしく。
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
タグ:楽天
posted by 切葉鳩 at 21:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

クリームドーナツに「こしあん」 山崎製パン、自主回収

 山崎製パンは4日、中身をこしあんと間違えたとして「モッチ クリームドーナツ」約1600個を自主回収していると明らかにした。同社によると、対象となるのは、仙台工場で製造した消費期限が今月1日の商品。宮城県など東北6県で販売したという。

 クリームとこしあんは同じ製造ラインにあり、誤って包装してしまったという。9月29日に「中身がこしあんになっている」などと問い合わせがあり、把握したという。これまでに約550個回収した。商品かレシートと引き換えに返金に応じる。問い合わせは同社お客様相談室(0120・811・114)。年中無休で午前8時半〜午後5時半に受け付ける。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000079-asahi-soci

posted by 切葉鳩 at 21:35 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均が続落、2万4000円割れ 利益確定売りで





 4日の東京株式市場は、日経平均株価が2日連続で値下がりした。終値は前日終値より135円34銭(0・56%)安い2万3975円62銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は1・54ポイント(0・09%)低い1801・19。出来高は15億9千万株。

 前日の米国株式市場でダウ工業株平均が続伸した流れを受け、日経平均は131円高で取引を開始。日米の長期金利の上昇が好感され、銀行や保険などの金融株が買われた。その後、小売業など内需関連の銘柄を中心に利益を確保する売りが出て、値下がりに転じた。午後からは下げ幅が広がり、終値は5営業日ぶりに2万4000円を下回った。

 SMBC日興証券の太田千尋氏は「地合いは悪くないが、短期的な急騰の過熱感から、利益確定の売りがかさんだ」と話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000076-asahi-brf

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム
posted by 切葉鳩 at 20:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、114円台前半





 4日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、1ドル=114円台前半で伸び悩んでいる。朝高の日経平均株価がマイナスに転じ、やや売られた。正午現在、114円35〜36銭と前日(午後5時、113円87〜87銭)比48銭のドル高・円安。
 ドル円は、米長期金利が3.19%と約7年3カ月ぶりの高水準に達し、日米金利差が拡大したことからドル買い・円売りが進んだ海外市場の流れを引き継ぎ、午前8時過ぎは114円50銭程度で取引された。日経平均が前日比131円高と反発して始まったことも、「リスク許容度の高まりからドル買い・円売りにつながった」(FX会社)とされる。市場では「良好な経済指標が続き、米長期金利が上昇基調をたどるなら、ドル円も上値をトライする」(大手証券)との指摘が聞かれた。また、「昨年11月6日に付けた高値(114円74銭)や心理的な節目の115円00銭が当面の目標になる」(同)との見方もある。
 ただ、前場の終盤にかけて、日経平均株価が香港株式の下落など映してマイナスに転じると、市場関係者からは「目先の利益を確保するドル売りが出た」(外為ブローカー)、「ドル円相場は急ピッチで上昇しただけに調整売りが出た」(先のFX会社)との声が聞かれ、ドル円は伸び悩んでいる。あす5日には、9月の米雇用統計の発表を控えており、市場では「米景気の好調さが裏付けられれば、ドル買いが再び盛り上がるだろうが、統計の結果を見極めたいとの雰囲気も次第に強まる」(同)とされ、午後は模様眺めムードが広がりそうだ。
 ユーロは朝方に比べ対円、対ドルともじり安歩調。正午現在、1ユーロ=131円18〜19銭(前日午後5時、131円85〜86銭)、1.1470〜1471ドル(同1.1579〜1579ドル)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000014-jijc-brf

[PR]初心者もアクティブトレーダーもFXの取引は「みんなのFX」で。
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 14:00 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ドル、114円台半ば





 4日朝の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、良好な米経済指標を受けて1ドル=114円台半ばに続伸している。午前9時現在、1ドル=114円50〜51銭と前日(午後5時、113円87〜87銭)比63銭のドル高・円安。
 前日の海外市場では、欧州時間は113円80銭台でもみ合った後、米国時間に入って急伸した。9月のADP全米雇用報告と9月のISM非製造業景況指数がいずれも強い結果となり、米長期金利が上昇。これに伴ってドル買い・円売りが強まり、終盤には114円50銭台に乗せた。東京時間の早朝はやや買い一服となる場面もあったが、午前9時に向けては改めて買いが強まっている。
 一連の良好な指標を受けて米長期金利は3.19%と2011年7月初旬以来、約7年3カ月ぶりの高水準に上昇。日米金利差の拡大を受け、「ドル円は上値を切り上げやすい」(大手邦銀)とみられる。目先は「114円70銭前後の上値を試すのではないか」(同)との声が聞かれる。
 ユーロは対ドルを中心に下落。良好な米指標を受けたドル買いを受け、ユーロドルの下げが目立った。午前9時現在、1ユーロ=131円41〜41銭(前日午後5時、131円85〜86銭)、対ドルでは1.1476〜1476ドル(同1.1579〜1579ドル)。
https://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20181004-00000038-jijf-market

[PR]FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
タグ:円相場 為替
posted by 切葉鳩 at 09:26 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。