2018年10月08日

円、113円台前半





週明け8日午前のロンドン外国為替市場では、薄商いの中を持ち高調整で円が買われ、円相場は1ドル=113円台前半に上昇した。正午現在は113円30〜40銭と、前営業日午後4時(113円70〜80銭)に比べ40銭の円高・ドル安。
 円は欧州時間の朝方に急伸した。「特に手掛かり材料があったわけではなかった」(邦銀筋)ものの、前週のドル高・円安局面で114円台を試した反動との見方が出ている。日米市場が休場とあって全般に商いが乏しい中、ドルも円以外の主要通貨に対して強含んでいる。
 ユーロはイタリア財政に関する懸念が根強く、対ドル、対円でじり安。ユーロの対ドル相場は正午現在1ユーロ=1.1470〜1480ドル(前営業日午後4時は1.1505〜1515ドル)。対円では同130円00〜10銭(130円85〜95銭)で85銭の円高・ユーロ安。
 ポンドは1ポンド=1.3025〜3035ドル(1.3065〜3075ドル)。スイス・フランは1ドル=0.9925〜9935フラン(0.9915〜9925フラン)。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000003-jijc-brf

[PR]【考えないFXトレード】

タグ:円相場 為替 FX
posted by 切葉鳩 at 22:32 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

田んぼに菜々緒 CGと誤解される

<デジタル週プレ写真集> 菜々緒「直滑降−危険すぎる脚と腰−」




10月8日(月)に「帰れマンデー見っけ隊!! 3時間スペシャル」が放送。菜々緒&滝沢カレンがサンドウィッチマンと共に、秘境路線バスで飲食店探しの旅に出る。

サイコロの目の数だけ進んだバス停を降り、飲食店にたどり着くまで歩き続ける「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅」。菜々緒と滝沢カレンが、サンドウィッチマンと共にこの旅に挑む。

美女と野獣の組み合わせの4人が新潟・十日町で「この秋ぜひ行きたい!日本の原風景が残る棚田と雲海の大秘境&新米グルメが満載な路線バス」に乗車。日本三大薬湯の一つに数えられる松之山温泉を目指す。

旅のリーダーには最年少・滝沢カレンを指名。道中では得意の俳句も飛び出す。スタイル抜群の菜々緒が田んぼ沿いを歩いていると、道行く人からは「CGかと思った!」と驚きの声が上がった。

バス停を降りた先では古民家レストランの“秋鮭と秋ナスのキッシュ”や、越後魚沼産コシヒカリの上新粉を使用した絶品もち、温泉の熱で調理した湯治豚、2018年の新米を使ったスープなど十日町グルメが続々と登場する。

旅の途中には菜々緒から新ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」(毎週木曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)にまつわるクイズが出題される。「出演者の間で流行っていることとは?」という問題に、滝沢カレンやサンドウィッチマンから珍解答が…!?

さらに、新米が黄金色に実った美しい棚田という、米の産地ならではの景色も楽しみながら旅は進んでいくが、最後にとんでもない落とし穴が待っていた。

ほか、恒例企画「帰れま10」では「僕とシッポと神楽坂」(毎週金曜夜11:15-0:15ほか、テレビ朝日系)に出演する相葉雅紀や広末涼子らが回転寿司店の人気メニューベスト10に挑戦する。
http://news.livedoor.com/article/detail/15414346/

1028_24 菜々緒 超絶美脚写真集


タグ:菜々緒
posted by 切葉鳩 at 20:15 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

楽天 本の売れ筋ランキング




posted by 切葉鳩 at 20:05 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

相武紗季、伝説の写真集『10代』『surf trip』 2冊同時にデジタル復刊

相武紗季写真集「10代」




 女優の相武紗季が10代の時に撮影した写真集『10代』と『surf trip』が、デジタル写真集として復刊した。相武は復刊に際して「今の私と全然違う魅力がこの時の写真たちに詰まっていると思います」とコメントしている。

 相武は2003年に芸能界デビューし、ドラマや映画など幅広く活躍。多数のCMに出演し“CMの女王”としても名を馳せた。プライベートでは2015年に結婚し、2017年10月には第1子を出産。今年6月にはドラマ『ブラックペアン』(TBS系)で女優復帰を果たしている。

 そんな相武のデビューから20歳の直前までを、「週刊プレイボーイ」が追い続けて作成した写真集『10代』と、サーフィンに挑戦した相武を、ハワイと種子島でセミドキュメンタリー風に撮影した「ヤングジャンプ」編集の写真集『surf trip』がデジタルで復刊した。

 2冊あわせて10万部のスマッシュヒットを記録した写真集復刊について、相武は「今の私と全然違う魅力がこの時の写真たちに詰まっていると思いますので、写真を見ながらこの季節を思い出して、思い出にひたっていただけたら嬉しい限りです」と語っている。

 相武紗季のデジタル写真集『10代』『surf trip』は、集英社より配信中。価格は14日まで特別価格で各1540円(税抜)、15日より通常価格で各2200円(税抜)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00059375-crankinn-ent

相武紗季写真集「surf trip」デジタル版 YJ PHOTO BOOK


posted by 切葉鳩 at 18:17 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

AKB48太田奈緒 初写真集で初水着ショット披露「恥ずかしかった」

 AKB48チーム8(チームB兼任)の太田奈緒(23)が8日、都内でファースト写真集「背伸びの高さ」の発売記念イベントを行った。

 ストリーミングサービス「SHOWROOM」のアイドルカテゴリで、毎日配信を行い、365日達成となった2月8日の記念配信で、写真集の発売が発表されていた。

 太田は「SHOWROOMで365日やってきて良かったなと思った。お父さんとお母さんに見せたら、すごい喜んでいた」と満面の笑みを浮かべた。

 タイトルについては「秋元(康)先生が考えてくれた。うれしい。写真集といえば、AKBの先輩方には先生のメッセージがついていたりする。私だと『書いてくださるのかな?』と思っていたが、こうやって形になり良かった」と明かした。

 初の水着ショットに挑戦しており「恥ずかしかった。私服とは違うから、どんなポーズをしたらいいか難しかった」。撮影は6月末〜7月頭に韓国や地元・京都で行ったそうで「女子に人気の韓国のインスタ映えスポットへ行った。梅雨で雨が降っていたが、撮影となると晴れた。あれ、私、晴れ女かもって思った」と振り返った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000008-tospoweb-ent

posted by 切葉鳩 at 17:54 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

高橋大輔 4年ぶり復帰戦3位で表彰台!転倒も大歓声に包まれ笑顔輝く

 前日7日に4年ぶりの実戦を果たし、ショートプログラム(SP)で首位発進した2010年バンクーバー五輪フィギュアスケート男子銅メダルの高橋大輔(32=関大KFSC)が8日、近畿選手権のフリーに出場。フリー118・54点、合計195・82点で3位に入り、復帰戦で表彰台に立った。11月の西日本選手権(3日SP、4日フリー=日本ガイシアリーナ)出場権を獲得した。

 SPを坂本龍一氏の「The Sheltering Sky」で滑った高橋。フリーは全身黒を基調とした衣装で、ジョン・グラント作詞・作曲の「Pale Green Ghosts (with the BBC Philharmonic Orchestra)」で臨んだ。

 最初の連続ジャンプに成功。その後のジャンプはスタミナが切れて転倒する場面があったが、華麗なスケーティングと世界を魅了したステップを披露した。

 カリスマスケーターの復帰にこの日も多くのファンが殺到。4年のブランクがあり、演技終了後は苦笑いで苦しそうな表情を見せたが、観客のスタンディングオベーションには笑顔で応えた。

 友野一希(20=同志社大)がフリー135・86点、合計206・80点で優勝。2位に中村優(22=関西大)がフリー130・16点、合計202・15点で入った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000118-spnannex-spo

posted by 切葉鳩 at 17:47 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

川崎で再びヘイトめぐる対立 市民困惑「みっともない」






 在日コリアンが多く住む川崎市内で続くヘイトスピーチ(憎悪表現)をめぐる対立で、JR川崎駅東口で7日午後、街宣活動が行われ、現場は2時間以上にわたり騒然とした。神奈川県警の警察官が警備に当たり、駅利用者らは一様に困惑の表情を浮かべた。

 川崎では近年、ヘイトスピーチをめぐる対立が激化。3月の川崎市のヘイトスピーチ事前規制をめぐるガイドライン施行を受け、市内はヘイトスピーチに反対する勢力と、「表現の自由」を訴える団体の主張がぶつかる“主戦場”となっている。

 この日、川崎駅前に設置された仮設のステージには外国人参政権の反対や、生活保護の支給停止を訴える団体が登壇。用意したプラカードやのぼりなどには、「日本人差別をしないでください」「日の丸が好きで何が悪い」「演説妨害は民主主義の敵だ」などの文言が書かれていた。

 一方、対立する集団は「この街を差別で汚すな」「川崎を汚すな」「のさばるなレイシスト(差別主義者)」などと書かれたプラカードを掲げた。

 現場では、スピーカーを通して口汚い単語や罵声が響き、中指を突き立てる行為などが散見された。通行人らは警察が設置した迂回路の歩行を余儀なくされ、警察官に不満を訴える様子も見られた。

 友人と待ち合わせをしていた川崎区在住の50代の男性は「みっともないし、恥ずかしい。いい年をして、子供のけんかみたいだ。お互いもっと違うやりかたがあるだろう」と憤った。

 7日の街宣活動を前に、福田紀彦市長は「不適切な言動がないことを望む」との考えを示した上で、「公的な主張の際に、差別や人を傷つけるようなことがないようにしてほしい」と注文した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000560-san-soci
posted by 切葉鳩 at 07:23 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。