「キス顔」よりも注目を集めた吉岡里帆の“全開ゾーン”!



 女優の吉岡里帆が10月4日、キス顔ショットを公開し話題になっている。

 問題の写真は映画「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」のMVシーンで登場した「THIS IS JAPAN」とのショット。メンバーの後ろで吉岡がポーズを決めている。

「吉岡はタイトルにひっかけてタコの口をしているのだと思われます。それがキス顔に見えるんです。ぽってりとした唇がとても艶っぽい」(芸能ライター)

 男性ファンにはたまらないお宝ショットになったが、唇よりもある部分がファンの目を引いてしまった。それは彼女のおでこ。「おでこが広すぎじゃないか」「額が後退してるのかな」と生え際を心配する声が上がった。

「特に目立つのは2枚目の写真です。おでこが顔の半分ぐらいあるように見えるんですよ。しかも髪の毛がぺったりとしていてボリュームがまったくない。そのため薄毛に見えます。少し不安になりますね」(前出・芸能ライター)

 ドラマに映画、写真集の撮影と多忙な日々を送る吉岡里帆。疲れによる脱毛でなければいいのだが。
http://news.livedoor.com/article/detail/15420189/

タグ:吉岡里帆
posted by 切葉鳩 at 21:15 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

とんねるず解散説 木梨が独立か





 とんねるずの公式ファンクラブが今年(2018年)大晦日を以て閉会することが発表された。いよいよコンビでの活動がなくなるのか。はたまた解散してしまうのか――。

 ファンクラブ閉会は10月1日、公式ホームページで発表された。

〈とんねるずオフィシャルファンクラブTN Loungeは、今後の運営について協議した結果、2018年12月31日(月)をもって閉会することとなりました。
つきましては、2018年10月1日(月)13:00をもちまして、新規入会の受付を終了させていただきます。
当ファンクラブを通じ、とんねるずを応援してくださった皆様に心から感謝いたします。
また、至らない点が多々ありましたことを心からお詫び申し上げると共に、皆様にご協力いただきましたことをスタッフ一同この場をお借りして御礼申し上げます。
とんねるずへの変わらぬご声援を、何卒よろしくお願いいたします。〉

 文面を読む限り、今後もコンビとしての活動を継続するようだし、コンビの所属事務所「アライバル」はJ-CASTニュースの取材に対し、解散をきっぱり否定した上、「2人で出演する番組を考えている最中」とも答えている(J-CASTニュース:18年10月2日)。ファンは一安心と言えそうだが……。

「とんねるずとしてのレギュラーは『みなさんのおかげでした』(フジテレビ系)を最後になくなりましたが、現在も続いている『夢対決!とんねるずのスポーツ王は俺だ!スペシャル』(テレビ朝日系)はまだ続くでしょうし、この年末か正月には『みなさん〜』の1コーナーだった『細かすぎて伝わらないモノマネ選手権』がスペシャル番組として組まれるという噂もあります。ただし今後、とんねるずというコンビでレギュラー番組を持つのは難しいかもしれません。高くなりすぎたギャラの問題やスタッフの若年化などにより、各局とも新番組には消極的ですからね」(民放関係者)

more...
posted by 切葉鳩 at 21:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

高畑充希 巨乳キャラ演じて自虐



 女優の高畑充希が9日、都内で行われた『忘却のサチコ』(10月12日スタート、毎週金曜 深0:12)記者会見に出席した。今年1月のSPドラマに引き続き、連ドラでも主人公・佐々木幸子を演じる高畑は、原作漫画のファンだったといい「最初、幸子役を演るってなったときは身長とおっぱいが足りないと。高身長で爆乳のキャラなのでヤバイなと思った」と正直な感想を明かして笑いを誘った。

 今作は、阿部潤氏による『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)連載中の同名漫画を原作に結婚式の日、新郎に逃げられた文芸誌のアラサー編集者・幸子(高畑)を主人公に、その完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と称された彼女がつらいことを忘れるために“旨いもの”探し求めて奔走するグルメ・コメディー。

 巨乳キャラとの違いを自虐する一方で、「私のなかでも大好きな作品とキャラクターで、『連ドラになれ』と念を送ってたので実現してうれしいです」と念願かない歓喜。「ちょっとずつみんなで(幸子役を)作り上げてなんとかSPドラマにすることができた。それをみんなが見てくれて、笑ったりしてくれたって声をいろいろ聞けて。ホッとしていたときに連ドラということだったので、金曜日の夜が楽しくなるようなお腹がすくようなドラマにしたい」と意気込んだ。

 また、劇中ではおいしそうな料理が続々登場。2日に1回は食べるシーンを撮影したという高畑は「どれも抜群においしい」としつつも「食べながら脳内でしゃべってるので、自分の声をイヤホンで聞きながらリアクションしながら撮影していてほぼ味がわからない。もっと普通に食べたい」と残念そう。「すごくおいしいのに味わえないフラストレーションに苦しんだのでプライベートで行きたいです」とリベンジを誓っていた。

 会見には 結婚式当日に幸子の元から逃げ出した新郎・俊吾を早乙女太一、幸子が所属する出版社の文芸編集部に配属される新人編集部員の小林心一役を葉山奨之も登壇した。
http://news.livedoor.com/article/detail/15419862/

posted by 切葉鳩 at 20:58 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

NHK、有村架純の朝ドラ「ひよっこ2」続編発表

NHKは9日、有村架純(25)が主演を務めた昨年前期の連続テレビ小説「ひよっこ」の続編「ひよっこ2」を来年3月に放送すると発表した。

舞台は前回から2年後の1970年の東京・赤坂と茨城・奥茨城村。ヒロイン前田みね子役の有村をはじめ、沢村一樹、木村佳乃、磯村勇斗、和久井映見、佐々木蔵之介、宮本信子ら昨年のレギュラー陣がそろって登場する。30分の放送枠で全4話という。作者の岡田恵和氏は「近況報告のような続編」としている。

有村は「このたび、『ひよっこ』がスペシャルで帰ってきます。再びみね子を演じられる喜びと、キャストやスタッフの皆さんと再会できる喜びでいっぱいです。ありがとうございます。最終話からのその後の様子が描かれていきますが、相変わらずの『ひよっこ』ファミリーで、私の心もほっこり、見てくださる皆様の心もほっこりすると思います」とコメントを寄せている。

連続テレビ小説の続編が放送されたのは、00年前期「私の青空」が、02年に「私の青空2002」のタイトルで放送されたのが初めて。その後、01年前期の「ちゅらさん」が03年に「ちゅらさん2」、04年「−3」、07年に「−4」として放送されている。07年前期「どんど晴れ」も11年「どんど晴れ スペシャル」として放送されている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00357069-nksports-ent

posted by 切葉鳩 at 20:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ZOZO前澤氏 剛力が月行く可能性も



 株式社ZOZOの前澤友作社長(42)が9日、都内の日本外国特派員協会で記者会見し、交際中の女優・剛力彩芽(26)と「交際状況は順調です」と報告した。

 開発中の大型ロケット「ビッグ・ファルコン・ロケット(BFR)」で月の周囲を飛行する月旅行を2023年に予定している前澤氏。芸術家6〜8人を招待する意向を示しており、剛力を招待する可能性があるのか問われると「僕以外にお連れする方はまだ1人も決まっておりませんので、もちろん決まってない」とした上で「本人は当然このプロジェクトを知ってますし、大変興味を持っています。ぶっちゃけ私も行きたいなと本人は言ってます」と説明。

 「ただ楽しんでいく旅行とは違う」と帯同には慎重な姿勢を示したが、「彼女に何らかの役割やミッションがあって、それをすべての船員達が受け入れてくれるのであれば、彼女には行くチャンスがあるんではないかなと思ってます」と語った。また「交際状況は順調です。ありがとうございます」と笑顔で話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000116-sph-ent
posted by 切葉鳩 at 20:43 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

日経平均、4日連続値下がり 下げ幅一時340円超





 9日の東京株式市場で、日経平均株価は4営業日連続で値下がりした。終値は前週末の終値より314円33銭(1・32%)安い2万3469円39銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は31・53ポイント(1・76%)低い1761・12。出来高は15億6千万株。

 前日の中国市場での株安などを受け、日経平均は233円安で取引を開始。円高傾向となったことから輸出企業の業績悪化の懸念が出て、自動車や電機などを中心に売られた。下げ幅は一時340円を超えた。

 日経平均の下げ幅はこの4営業日で約800円に達した。SMBC日興証券の太田千尋氏は「今日の下げが、このところの急騰のスピード調整の範囲なのか、下げ相場に入るのか。あすの市場動向が注目される」と話した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000049-asahi-brf

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム
posted by 切葉鳩 at 20:37 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

織田裕二主演“月9”「SUITS」初回14・2%で好発進 鈴木保奈美との27年ぶり共演話題



 俳優の織田裕二(50)が主演を務めるフジテレビの月9ドラマ「SUITS/スーツ」(月曜後9・00)の初回が8日に30分拡大で放送され、平均視聴率が14・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と高視聴率だったことが9日、分かった。前期の「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」の初回10・6%を大きく上回る好発進となった。

 前期の「絶対零度」は初回10・6%で、“月9”としては昨年7月期の「コード・ブルー〜ドクター ヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」(16・3%)以来、4期ぶりに初回2桁スタート。これで2期連続での2桁発進と“月9”の復活を印象づけた。

 同作は11年6月にスタートし、現在シーズン8が放送中の米国の同名人気ドラマが原作。法律事務所を舞台に、傲慢な性格だが仕事はできるエリート弁護士(織田)と、弁護士資格を持たないが天才的な記憶力を持つその相棒(中島裕翔)がバディを組み、数々の難しい訴訟に挑んでいく姿をスタイリッシュに描く。

 10年ぶりに月9主演を務める織田と女優の鈴木保奈美(52)が1991年に大ヒットした同局「東京ラブストーリー」以来27年ぶりに共演を果たすことでも大きな話題となった。

 初回は、幸村・上杉法律事務所に所属する敏腕弁護士・甲斐正午(織田)は、代表弁護士の幸村チカ(鈴木)から、昇格の条件としてパートナーとして働く若手の弁護士“アソシエイト”を雇うよう命じられる。気乗りしないものの、その条件を受け入れた甲斐は、新人採用の面接会を開く。そこに偶然やってきたのが、優れた頭脳と一度見たものは決して忘れない完全記憶能力を持っている鈴木大貴(中島)だった…という展開だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000083-spnannex-ent



posted by 切葉鳩 at 09:47 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

夜中に地震

地震情報(Yahoo!天気・災害)
https://emergency-weather.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/

 9日午前2時45分ごろ、胆振地方中東部で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は胆振地方中東部で、震源の深さは約30キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は4.2と推定される。この地震による津波の心配はないという。

 各地の主な震度は次の通り。

 ▽震度4=厚真町

 ▽震度3=札幌東区、むかわ町、安平町
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181009-00000001-mai-soci




タグ:北海道 地震
posted by 切葉鳩 at 03:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。