2019年02月22日

人気TV番組で紹介された3作品がBOOKランキング急上昇

医者が考案した「長生きみそ汁」




 2/25付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:2月11日〜17日)では、人気テレビ番組で紹介された3作品が2/18付から大きく順位を上げてTOP10入りした。1位を獲得した小林弘幸『医者が考案した「長生きみそ汁」』は、同作史上最高の週間6.7万部を売り上げ、2/18付の67位から大きく順位を伸ばし、1位を獲得。累積売上も30.9万部と30万部を超えた。

 本作は、『死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい』、『聞くだけで自律神経が整うCDブック』などのヒット作を発表した、自律神経研究の第一人者で順天堂大学医学部教授の著者が推奨する健康食事法を掲載。小林氏考案のみそ汁を、1日一杯のむだけで自律神経と腸を整えることができ、多くの健康効果を及ぼすとの評判で、先週2月15日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)では、「新たなダイエット法」として紹介。演歌歌手の丘みどりやタレントの東尾理子、大場久美子がみそ汁生活に挑戦し大きな効果を出した。

すぐ死ぬんだから




 先週2/18付81位から初のTOP10入りとなる5位にランクインしたのは、内館牧子『すぐ死ぬんだから』。週間売上は同作最高を記録したほか、ジャンル別「文芸書」では1位に。累積売上は14.6万部となった。

 本作は、78歳の女性を主人公に、人は加齢にどこまで抗えるのか。どうすれば品格のある老後を迎えられるのかという「老い」をテーマに描いた新「終活」小説。先週2月11日放送のには、『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に内館氏が舘ひろしと共に出演し、本作について語った。

 また、10位に入ったのは、昨年2018年の「年間BOOKランキング」で6位を獲得した石村友見『ゼロトレ』。週間売上1.4万部で先週2/18付での31位から12週ぶりのTOP10入りし、ジャンル別「美容・ダイエット」では1位を獲得。累積売上は61.6万部となった。

 体の各部位を本来あるべき元(ゼロ)のポジションに戻すことで体型を整え、体の不調までも改善していく「ゼロ・トレーニング」をまとめた1冊。2月9日オンエアの『嵐にしやがれ』(日テレ系)に著者の石村友見氏が出演し、松本潤(嵐)、オードリー春日に「ゼロトレ」をレクチャーした。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190222-00000315-oriconbiz-ent

ゼロトレ


posted by 切葉鳩 at 21:53 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年02月15日

生田絵梨花の写真集オリコン3週連続1位獲得




乃木坂46生田絵梨花(22)のセカンド写真集「インターミッション」(講談社)が、15日発表のオリコン週刊本ランキング写真集部門で3週連続で1位を獲得した。週間で1・7万部を売り上げ、累積売上は22・2万部となった。

先月22日に発売し、発売初週で17・9万部を売り上げ、08年4月にスタートした同ランキングで歴代1位の初週売り上げを記録。初登場1位となっていた。

初版20万部からスタートしたが、2週間で初版を売り切るハイペース。その後も好調な売り上げは止まらず、3週連続で1位を獲得した。

講談社の販売担当者は「男女ともに幅広く支持をいただいており、ロングセラーが期待できます!」とコメントしている。

写真集の撮影は昨年9月、全編ニューヨークで7日間行われた。街並みを舞台に躍動する姿などを収録。自身初のランジェリーショットにも挑戦するなど、大人の魅力にもチャレンジしている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190215-50000016-nksports-ent

生田絵梨花写真集 インターミッション


posted by 切葉鳩 at 23:31 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

好セールス続く樹木希林さん名言集が1位2位独占

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)




 先週2/11付で1位、3位と2作同時TOP3入りを記録した樹木希林さんの名言集『一切なりゆき 樹木希林のことば』、『樹木希林 120の遺言』が、2月15日発表の最新オリコン週間BOOKランキングでは、1位、2位を独占した。

 1位の『一切なりゆき』は、2018/12/31付の初登場から今週付で8週連続TOP5入り、1位獲得は2週連続通算4度目となった。また、週間売上は5.3万部を記録し、これで累積売上は39.1万部となり、40万部超えを目前とした。本作は、1985年から昨年までに掲載されたさまざまなジャンルの雑誌インタビューや対談記事から、樹木さん154の名言を厳選。娘の也哉子さんによる喪主代理挨拶なども収録している。

 2位の『樹木希林 120の遺言』は、週間3.0万部を売り上げ、先週2/11付での3位に続き、これで2週連続のTOP3入りを記録した。本作は、結婚直後のインタビューから、『NHKスペシャル “樹木希林”を生きる』、朝日新聞の連載『語る 人生の贈りもの』のインタビューまで、雑誌・専門誌・フリーペーパーなど多岐にわたるメディアから、心に響く樹木さんの120の言葉を紹介している。

 先週2月8日からは、「第91回アカデミー賞外国語映画賞」にノミネートされた樹木さん出演映画『万引き家族』の凱旋上映が全国100館規模でスタート。2月10日には「2018年 第92回キネマ旬報ベスト・テン」表彰式において樹木さんが特別賞を受賞した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190215-00000315-oriconbiz-ent

樹木希林 120の遺言 〜死ぬときぐらい好きにさせてよ (上製本)


posted by 切葉鳩 at 23:26 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

NMB48・吉田朱里、コスメプロデュース第3弾が3作連続2部門同時1位



 YouTuberでアイドル、さらにファッション誌『Ray』専属モデルとしても活躍中のNMB48・吉田朱里によるコスメ付ビューティーフォトブック第3弾『NMB48吉田朱里プロデュース オールインワンBIGメイクポーチつきIDOL MAKE BIBLE@アカリン』が、2月15日発表のオリコン週間BOOKランキングで、週間売上1.2万部で「ファッション」、「美容・ダイエット」の2ジャンルで同時1位を獲得。昨年12/17付の第1弾、今年1/7付の第2弾に続き、シリーズ3作連続の2ジャンル同時1位となった。

 本作は、普段から大量のコスメを持ち歩くという自身の経験を元に、吉田が細部までこだわり抜いた機能性の高い大容量ポーチ付のビューティーフォトブック。

 誌面では、このポーチの解説や使い方などを紹介しているほか、吉田の様々なスタイルや表情が楽しめるスペシャルグラビアも掲載されている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190215-00000313-oriconbiz-ent

NMB48吉田朱里プロデュース オールインワンBIGメイクポーチつきIDOL MAKE BIBLE@アカリン ([バラエティ])


posted by 切葉鳩 at 23:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年02月14日

楽天売れ筋ランキング






posted by 切葉鳩 at 22:39 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

ショッピングならモッピー!

posted by 切葉鳩 at 22:36 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

2019年02月08日

楽天 本の売れ筋ランキング




posted by 切葉鳩 at 23:19 | 北海道 ☔ | Comment(0) | めも

『AERA』クイーン特集号が異例のヒット 13年ぶりのロック関連誌がTOP10入り

 ニュース週刊誌『AERA』が13年ぶりに刊行したロック関連誌『AERA in Rock クイーンの時代』が、週間1.7万部を売り上げ、2/11付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:1月28日〜2月3日)で初登場9位を獲得した。

 映画『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットにより人気が再燃しているクイーンをオールカラーで大特集。クイーンの蔵出し写真をはじめ、メンバーのブライアン・メイの再録インタビューなどのほか、クイーン同様70年代、80年代を賑わせたザ・ビートルズ、デヴィッド・ボウイなどの人気ロックスターを特集している。また巻末には劇画家・池田理代子が描き下ろしたクイーン塗り絵が掲載されている。

 映画『ボヘミアン・ラプソディ』は、1月23日に累計国内興行収入100億円超えが発表されるなど現在もヒット中。またオリジナルサウンドトラック盤も好調で、週間デジタルアルバムランキングでは通算3度の1位を記録。またCDの売上枚数・デジタルダウンロードのDL数・ストリーミングの再生数を合計した「合算アルバムランキング」では、1/21付で初の週間1位を獲得している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00000312-oriconbiz-ent

タグ:AERA クイーン
posted by 切葉鳩 at 23:17 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

樹木希林さん名言集2作が同時TOP3入り 通算3度目の1位獲得

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)




 昨年9月15日に亡くなった樹木希林さんの名言集が、2/11付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:1月28日〜2月3日)で2作同時にTOP3入りした。まず2018年12/31付の初登場から先週2/4付まで6週連続でTOP5入りしている『一切なりゆき 樹木希林のことば』が、週間5.6万部を売り上げ通算3度目の1位を獲得し、TOP5入は7週連続に更新した。また、今週で累積売上は30万部超えの33.8万部となった。

 続いて1月28日の発売初日に重版が決定し、大きな話題となった『樹木希林 120の遺言』が、週間3.1万部を売り上げ、先週2/4付での19位から3位に上昇した。

 『一切なりゆき 樹木希林のことば』は、1985年から昨年までに発行された雑誌記事から、樹木さん154の名言を厳選。「人間でも一回、ダメになった人が好き」、「欲や執着があると、それが弱みになって、人がつけこみやすくなる」など、わかりやすくてユーモアがあり、そして深い説得力を持つ樹木さんの言葉のほか、子供の頃の思い出、夫・内田裕也氏とのエピソード、出演映画の裏話などが収録されている。

 『樹木希林 120の遺言』は、『NHKスペシャル “樹木希林”を生きる』や朝日新聞の連載「語る 人生の贈りもの」のインタビューのほか、雑誌、専門誌、フリーペーパーなど多岐にわたるメディアから、心に響く樹木さんのメッセージを厳選した120の言葉を掲載。また生前に親交があった養老孟司氏の寄稿、秘蔵写真や懐かしのドラマなどの貴重なカットも多数掲載している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190208-00000310-oriconbiz-ent

樹木希林 120の遺言 〜死ぬときぐらい好きにさせてよ (上製本)


タグ:樹木希林
posted by 切葉鳩 at 23:13 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年02月06日

人気セクシー女優、火事で家が燃え「200万円必要になって…」 デビューのきっかけ明かす

  『 発注歓迎!リベンジャーズ 』 がAbemaTVのバラステ枠(毎週日曜よる)で放送された。最終回となった今回も過酷ロケに挑んだ次長課長・河本準一。

 今回課せられたルールは、5秒間無音になると100万円のギャラから25万円ずつ差し引かれるという過酷ルール。ギャラを確保しながら、約40kmある山手線を終電までに徒歩で1周しなければならない。


 今回も、各界の人気者が助っ人として参戦。疲労困憊の河本の前に現れた4人目の助っ人は、河本が憧れるセクシー女優・JULIA。ダイナマイトボディで世の男性を虜にしている人気女優だ。

 JULIAとの会話を楽しみながら、高田馬場から目白までを歩く河本。河本がセクシー女優になったきっかけを聞くと、JULIAは「家がボヤになっちゃって、お金が急に必要になった。火事で200万円必要になっちゃって、火災保険がちょうど切れていた」と衝撃のエピソードを告白。

 「体に自信があって、見られることに抵抗なかった」と話すJULIA。時刻18時30分の時点でのギャラは、残り75万円。高田馬場からは業界の裏話で盛り上がり、無音を作ることなく無事に30分経過。2人はようやく目白駅にたどり着くことができた。
http://news.livedoor.com/article/detail/15984095/
more...
タグ:Julia
posted by 切葉鳩 at 22:10 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

2019年02月01日

話題の動物関連コミックエッセイ2作がTOP10入り ジャンル別で1位2位独占

MOGUMOGU食べ歩きくま(1) (ワイドKC)




 2/4付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:1月21日〜27日)では、話題の動物関連コミックエッセイ2作品が初登場でTOP10入りした。人気イラストレーター・ナガノ氏の『MOGUMOGU食べ歩きくま 1』が、週間2.0万部を売り上げ5位を獲得。続いて、ねこまき『ねことじいちゃん』の最新5巻が、週間1.5万部を売り上げ、シリーズ初のTOP10入りとなる10位にランクインした。またジャンル別「コミックエッセイ」では1位、2位独占となった。

 『MOGUMOGU食べ歩きくま 1』は、ナガノ氏によるグルメコミックエッセイ。『週刊Dモーニング』(講談社)で連載中の作品で、LINEクリエイターズスタンプで人気のキャラクター「自分ツッコミくま」が、国内外さまざまな場所を旅して食べ歩いた美味しいものを、オールカラーで紹介している。

 『ねことじいちゃん』は、WEBサイト『コミックエッセイ劇場』で連載中の作品で、小さな島で一緒に暮らす猫のタマと大吉じいちゃんの日常を描いた人気コミックエッセイ第5弾。今月2月22日「猫の日」には、本作が原作の同名実写映画が公開。動物写真家の岩合光昭が初監督を務め、落語家・立川志の輔が映画初主演となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190201-00000314-oriconbiz-ent

ねことじいちゃん(5) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)



posted by 切葉鳩 at 23:27 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

乃木坂46・生田絵梨花が白石麻衣『パスポート』超え 女性ソロ写真集で歴代最高の初週売上を記録

 『生田絵梨花写真集 インターミッション』が、週間17.9万部を売り上げ、2/4付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:1月21日〜27日)で初登場1位を獲得した。2016年2/1付での『生田絵梨花1st写真集 「転調」』に続き、2作連続の1位となった。また、2017年2/20付で『白石麻衣写真集 パスポート』が記録した10.4万部を上回り、「女性ソロ写真集の初週売上歴代1位」となった。

 週間売上17.9万部は、同ランキンクジャンル別「写真集」での歴代初週売上記録で、昨年7/9付で18.2万部を記録した『乃木坂46写真集 乃木撮 VOL.01』に次ぐ歴代2位を記録した。

 本作は、ミュージカル女優としても活躍する生田の希望により、米・ニューヨークで撮り下ろし。憧れのブロードウェイでのカットや五番街、セントラルパークなどの観光地でも撮影を行ったほか初のランジェリー姿や大胆なセクシーショットにも挑戦した意欲作となっている。

 今年もミュージカルの出演が続く生田。先週1月27日には1月5日から約1ヶ月に渡って開演された『ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812』が終了したばかりだが、早くも今月2月23日からはミュージカル『ロミオ&ジュリエット』への出演が決定している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190201-00000312-oriconbiz-ent

posted by 切葉鳩 at 23:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中