2019年05月18日

「2019年本屋大賞」受賞作『そして、バトンは渡された』 今年度「文芸(小説)」ジャンル最高累積売上に

 5/20付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:5月6日〜12日)では、先月4月9日に発表された「2019年本屋大賞」で大賞を受賞した瀬尾まいこ氏『そして、バトンは渡された』が、週間売上1.4万部で、累積売上を20.1万部とし、今年度2019年の「文芸(小説)」ジャンル作品最高累積売上となった。

 本作は、幼少期に母を亡くし、3人の父と2人の母にバトンを繋ぐようにリレーされて育った高校生・森宮優子の成長の物語。「身近な人が愛おしくなる」と、昨年2月の発売以来高い評価を受け、昨年は情報バラエティ『王様のブランチ』(TBS系)が選ぶ「ブランチBOOK大賞2018」、紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめする「キノベス!2019」を受賞した。

 今回の「本屋大賞」受賞後、同作のセールスは好調。大賞発表翌週の4/22付から5週連続BOOKランキングTOP5入り、ジャンル別「文芸(小説)」では5週連続1位を記録している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190517-00000314-oriconbiz-ent

posted by 切葉鳩 at 11:44 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

『おしりたんてい』読み物シリーズ最新刊 児童書初の4週連続BOOK1位に

 5/20付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:5月6日〜12日)では、人気児童書『おしりたんてい』(作・絵 トロル)の読み物シリーズ最新刊『おしりたんてい かいとうと ねらわれた はなよめ』が、週間売上2.8万部で4/29付から4週連続の1位となり、児童書ジャンル作品史上初の4週連続BOOKランキング1位を記録した。
 
 本作は、古(いにしえ)からの結婚の儀式に隠されたお宝をライバル・かいとうUから守るため、『おしりたんてい カレーなる じけん』は、特別なスパイスの紛失事件に奮闘するおしりたんていを描いている。

 「おしりたんてい」シリーズは、見た目がおしりでも推理はエクセレント。「フーム、においますね」が口癖の名探偵「おしりたんてい」が、ププッと事件を解決する人気の児童書。昨年12月よりNHK EテレでTVアニメのレギュラー放送がスタート。劇場アニメ化は今回の『〜カレーなる じけん』が初となる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190517-00000315-oriconbiz-ent

posted by 切葉鳩 at 11:39 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中