2019年08月09日

星野源、対談集第2弾が1位を獲得 香取慎吾、石田ゆり子らとの“雑談”掲載

 シンガー・ソングライター星野源の対談集『星野源 ふたりきりで話そう』(朝日新聞出版・アエラムック/7月31日発売)が初週4.1万部を売り上げ、最新8/12付週間BOOKランキング(集計期間:7月29日〜8月4日)1位に初登場した。

 本作は、2016年4月〜18年3月までの2年間、週刊誌『AERA』で連載した星野源の対談コーナーを書籍化したもの。前半の1年間をまとめた第1弾『星野源 音楽の話をしよう』(朝日新聞出版)は昨年6月に発売。今回発売された第2弾『星野源 ふたりきりで話そう』は、後半1年分の内容をまとめたものになる。

 星野と2人きりで“雑談”を繰り広げるのは、MIKIKO、日村勇紀、香取慎吾、石田ゆり子、友近、山岸聖太、渡辺直美、吉田ユニ、坂口健太郎、三浦大知、中村七之助(掲載順)というジャンルを超えたゲスト計11名。本書には、誌面連載ではカットされた部分も含めノーカットで対談の模様を掲載するほか、お互いに撮り合ったインスタント写真も添えられている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000312-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 19:06 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ヒット中の映画『天気の子』、原作小説の累積売上が今年度No.1を更新



 新海誠監督の映画『天気の子』(7月19日公開)の原作小説『小説 天気の子』(KADOKAWA/7月18日発売)が、週間7.0万部を売り上げ最新8/12付週間文庫ランキング(集計期間:7月29日〜8月4日)1位を獲得。7/29付から3週連続で1位をキープした。累積売上は26.5万部となり、現時点で今年度最高の文庫売上部数を記録している。

 本作は、天候の調和が狂っていく時代に、家出少年と祈るだけで空を晴れにすることができる能力を持つ少女が、運命に翻弄されながらも自分の生き方を選ぼうとする物語。

 映画は3週連続で動員数・興行収入1位を獲得。主題歌のRADWIMPS「愛にできることはまだあるかい」及びサウンドトラックアルバム『天気の子』も、週間デジタルシングル(単曲)ランキング、デジタルアルバムランキングで3週連続1位を獲得するなど、各ジャンルで盛り上がりを見せている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000311-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 19:03 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

岩田剛典、永瀬正敏撮影の3rd写真集が初登場1位

 EXILE/三代目 J SOUL BROTHERS・岩田剛典の3rd写真集『Spin』(講談社/8月2日発売)が初週2.8万部を売り上げ、最新8/12付週間BOOKランキング(集計期間:7月29日〜8月4日)4位に初登場。ジャンル別「写真集」では、前作『AZZURRO 特別限定版』(16年11月発売)に続き、通算2作目の1位となった。

 本作は、映画での共演をきっかけに、俳優で写真家の永瀬正敏が撮り下ろした写真集。制作にあたり、2人は綿密な打ち合わせを行い、樹海や廃墟など国内の神秘的なスポットでロケを敢行。また、岩田が大勢のバレリーナたちと共演したファンタジックなショットや、妖艶に変身したビジュアル、肉体美が露わになるショットなど、多種多彩な写真が掲載されている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000309-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 18:57 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』文芸書1位を獲得

 歌手・浜崎あゆみの自伝的小説『M 愛すべき人がいて』(小松成美・著/幻冬舎)が初週3.8万部を売り上げ、最新8/12付週間BOOKランキング(集計期間:7月29日〜8月4日)2位に初登場。ジャンル別「文芸」では、1位を獲得した。

 本作は、浜崎あゆみのデビューから“歌姫”となるまでの軌跡を綴った作品。発売前に浜崎は、「もしも誰かに『今回の人生で一生に一度きりだと思えるほどの大恋愛をしましたか?』と問われたなら私は何の迷いもなくこう答えるだろう。『はい。自分の身を滅ぼすほど、ひとりの男性を愛しました』と」とのコメントを発表。赤裸々な告白ともとれる内容に、出版発表時から大きな注目を集めていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000310-oric-ent

posted by 切葉鳩 at 18:53 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中