2019年11月08日

「人生の指南書」描く児童書、子どもの「心のモヤモヤ」にフィット

 嫌いな人のことを「みんな石につまずいて転べばいいのに」とつい思ってしまう女の子の心のモヤモヤと、そんなときの対処法を描いた絵本『ころべばいいのに』(ヨシタケシンスケ著)が売れている。今年6月に発売され、7/1付オリコン“本”ランキング7位に初登場。その後も毎週上位でのランクインを続け、発売から約4ヶ月で累計発行部数は17万部に。書店でも大きな展開が目立つ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00000307-oric-ent


posted by 切葉鳩 at 22:05 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

ファースト写真集で“億万長者”も夢じゃなくなったみな実アナ

 12月13日に発売を控えた、セクシーショット満載のファースト写真集が早くも話題になっている田中みな実アナ(32)だが、ネットニュースを席巻している。

 みな実アナは3日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所 3HSP明石家さんまMC!揉めている人告白します」に出演。

 みな実アナの大ファンという、幕内最小兵力士の炎鵬(25)と番組内でデートしたが、デザートを食べさせたり、顔を近づけながら背中をマッサージするなど、絶妙のアプローチで炎鵬をメロメロにしてしまったのだ。

 「最後は食事の約束をするも、みな実アナは連絡先を渡さないという魔性ぶり。カリスマホストのROLANDがホステスとしての才能を絶賛したほどだった。さらには、炎鵬が絶賛した写真集のショットをインスタで“先行公開”するあざとさを見せつけた」(芸能記者)

 先月18日に写真集発売に向けての公式インスタを開設したが、わずか半月でフォロワーが60万人突破目前。下矢印1
 そして、連日、大手通販サイト・Amazonの「本の売れ筋ランキング」では予約ながら連日1位をゲット。この勢いだと、初写真集で“億万長者”を狙える可能性もありそうだというのだ。

 「写真集の単価は税込みで1980円で本人の印税契約が10%だとすれば、51万部いけば印税が1億円突破。まだ発売まで1カ月あるにもかかわらずすさまじい話題性ですから、その数字も可能なのでは」(出版関係者)

 いずれにせよ、写真集はヒットの兆しが見えているだけに、フリーの女子アナの中で完全な“勝ち組”になりそうだ。
https://news.livedoor.com/article/detail/17333014/

posted by 切葉鳩 at 22:01 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。