2019年11月15日

乃木坂46写真集『乃木撮』第1弾、9回目重版で累計発行34万部突破 第2弾にも期待集まる




 昨年6月に発売された人気アイドルグループ・乃木坂46のオフショット写真集『乃木撮<のぎさつ>VOL.01』(講談社)が、9回目の重版で5000部を増刷し、累計発行部数が34万部を突破したことがわかった。

 同作は、2018年7月9日付けのオリコンBOOKランキングで週間売上18.2万部を記録し、「写真集ジャンル」の初週売上で歴代最高記録を樹立。その後もロングセールスを続け、発売から約1年半が経過しても売上は止まらず、今回の重版が決定した。

 今年1月には累積売上32万2044部を突破し、「写真集ジャンル累積売上記録」歴代1位を獲得。“女性グループアイドル写真集史上最大のヒット作”となった『乃木撮』。12月17日には『乃木撮』第2弾写真集の発売も控えており、そちらへの期待も高まっている。

 通常、タレント写真集のセールス期間は3ヶ月程度と言われており、講談社の販売担当者は「発売から約1年半が経過してもセールスが落ちないのは“超異例”の事態です」とコメントした。

 重版を記念し、メンバーの白石麻衣、生田絵梨花、与田祐希、遠藤さくらがピースサインをキメた4ショットが到着した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000310-oric-ent


posted by 切葉鳩 at 23:04 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中

浜辺美波、初のフォトエッセーが初登場「写真集」1位

 11/18付オリコン週間BOOKランキングジャンル別「写真集」(集計期間:11月4日〜11月10日)では、女優の浜辺美波(19)の初のフォトエッセー『気ままに美波』(日経BPマーケティング)が、初登場1位を獲得した。

 本作は、「学生生活のラストイヤー」「高校卒業」「19歳の誕生日」と、公私共に大きな変化と成長を経験した、2018年初夏から19年秋までの1年以上の日々に密着し、その想いを150枚以上の新録写真と共にまとめたもの。家族やマネジャー、ヘアメイク、スタイリストといった彼女を支える人々への感謝の想いなど、初めて明かされるエピソードも多数収録。彼女の思いを感じとれる1冊になっている。

 本作発売直前には、12月13日に公開となる映画『屍人荘の殺人』のハロウィンイベントに登場。女子大生探偵・剣崎比留子を演じる浜辺も、大きな帽子が印象的な黒を基調とした魔女風の衣装で登場し、話題となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00000300-oric-ent


posted by 切葉鳩 at 22:59 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中