2010年07月06日

大塚愛が電撃婚した本当のワケ 生活不安定で離婚も? 

関係者によると、SUとの出会いは昨年10月ごろ。ベスト盤「LOVE is BEST」に収録した「aisu×time」(アイスタイム)で、以前から大ファンだったSUにラップを依頼して共演した。その後も連絡を取り続け、クリスマスの12月25日に交際を開始したという。

 記念日といえば、大塚はSUと交際を開始する前日のクリスマスイブのライブで、「隣の人と手をつないで! 今日は、愛し合う2人の記念日です」と会場を盛り上げていた。このとき、頭の中がSUでいっぱいだったのは想像に難くない。

 芸能人カップルを多数取材してきた芸能評論家の肥留間正明氏は「カップルが密会しそうな双方の誕生日を調べて、前日に張り込むことはあったが、交際を開始した日を割り出すのはそう簡単にはいかない」と語る。

 「それにしても、交際半年での結婚は早い。女性歌手は孤独。自分を後ろから見守ってくれるバンドのメンバーにコロッと落ちることがよくあるが、今回はそれと似たケース。バンドマンは生活が不安定なので、別れてしまうことも少なくない。そこが心配ですね」

LOVE is BEST(DVD付)
タグ:大塚愛 結婚
posted by 切葉鳩 at 04:01 | 北海道 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック