2011年06月16日

2011年上半期「カラオケリクエストランキング」 AKB48が2冠達成! KARA、少女時代などのK-POPも躍進

 2011年上半期のカラオケリクエストランキングが15日、業務用通信カラオケの第一興商より発表され、楽曲別ランキングの1位にAKB48の「ヘビーローテーション」が輝いた。

 AKB48は、TOP10に3曲(4位「会いたかった」、6位「ポニーテールとシュシュ」)をランクインさせるなど圧倒的な支持を獲得。
アーティスト別でも昨年1位のEXILEをおさえて初の1位となり、楽曲別、アーティスト別での2冠を達成した。

 今回のランキングでは、昨年の年間ランキングで上位にランクインしていたGReeeeNの「キセキ」や坂本冬美の「また君に恋してる」など、“カラオケの定番”として人気を集める楽曲が7位以降に後退するなど大きく様変わりした。

 またKARAの「ミスター」(2位)や少女時代の「Gee」(5位)など、ガールズK-POPの躍進が目立ったほか、
10曲中9曲を女性ボーカリストの曲が占めるなど、女性陣の活躍が際立つ結果となった。

【2011年上半期のカラオケリクエストランキング】(楽曲別)
1位ヘビーローテーション AKB48
2位ミスター KARA
3位ありがとう いきものがかり
4位会いたかった AKB48
5位Gee 少女時代
6位ポニーテールとシュシュ AKB48
7位キセキ GReeeeN
8位残酷な天使のテーゼ 高橋洋子
9位また君に恋してる 坂本冬美
10位ハナミズキ 一青窈

【2011年上半期のカラオケリクエストランキング】(アーティスト別)
1位AKB48
2位EXILE
3位嵐
4位倖田來未
5位浜崎あゆみ
6位いきものがかり
7位西野カナ
8位Mr.Children
9位コブクロ
10位北島三郎
※調査期間:2011年1月1日〜6月11日
第一興商 通信カラオケDAM調べ

posted by 切葉鳩 at 00:14 | 北海道 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック