2011年12月06日

トーハン2011年の年間ベストセラー




トーハン発表の年間ベストセラーはこちら

(1)謎解きはディナーのあとで   東川篤哉 小学館

(2)体脂肪計タニタの社員食堂   タニタ 大和書房

(3)続・体脂肪計タニタの社員食堂 タニタ 大和書房

(4)心を整える。         長谷部誠 幻冬舎

(5)もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら 岩崎夏海 ダイヤモンド社

(6)人生がときめく片づけの魔法  近藤麻理恵 サンマーク出版

(7)KAGEROU 斎藤智裕(水嶋ヒロ) ポプラ社

(8)くじけないで        柴田トヨ 飛鳥新社

(9)老いの才覚      曽野綾子 ベストセラーズ

(10)謎解きはディナーのあとで(2)東川篤哉 小学館

 書籍取次大手のトーハンは2日、2011年の年間ベストセラー(10年12月〜11年11月)を発表した。単行本、新書などを合わせた総合1位は東川篤哉さん著「謎解きはディナーのあとで」(小学館)。2位と3位は、料理本「体脂肪計タニタの社員食堂」(タニタ著、大和書房)の本編(昨年3位)と続編が占めた。発行部数は2巻の累計で425万部。昨年1位だった「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(岩崎夏海著、ダイヤモンド社)が今年も5位にとどまり、累計で255万部に。昨年からのロングセラーが上位を占める中、発売から約1カ月の「スティーブ・ジョブズ」(ウォルター・アイザックソン著、講談社)が1、2巻合わせて102万部を発行、15位に食い込んだ。

ブックオフオンライン
早く売れば売るほど高価買取します!
ブックオフオンラインのインターネット買取
posted by 切葉鳩 at 01:35 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック