2015年06月09日

「元気になって無罪放免になりました」 講演先で救急搬送の石原元都知事

 島根県益田市で7日に開かれた講演会で体調不良を訴え、救急搬送された石原慎太郎元東京都知事(82)が8日、講演先の島根県から羽田空港に到着した。石原氏は「軽い熱中症みたいになった」と述べ、元気な姿を見せた。

 石原氏は同日午後3時ごろ、羽田空港に到着。しっかりとした足取りで、関係者とともに到着出口に姿を見せた。集まった報道陣に石原氏は、「長い時間しゃべりすぎたみたい。水を飲むのが足りなかったみたいで、軽い熱中症みたいになった」と説明。「もう元気になって、(病院からも)無罪放免になりました」と笑顔を見せた。

 石原氏は7日午後、益田青年会議所主催の講演会に出席。講演開始から約30分後に体の体調を訴え、救急車で益田赤十字病院(益田市)に搬送されていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150608-00000540-san-pol

石原元都知事が退院、軽い脱水症状との診断「どっこい生きてるよ」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150608-00000276-fnn-soci

石原慎太郎 「暴走老人」の遺言


タグ:石原慎太郎
posted by 切葉鳩 at 05:56 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック