2015年06月10日

SKE松井玲奈が卒業か

SKE松井玲奈が卒業、10日にもラジオで表明か

 SKE48松井玲奈(23)が、グループ卒業を決意したことが9日、分かった。17歳だった2008年、SKE48結成と同時に加入し、松井珠理奈(18)と「ダブル松井」として、7年間もグループの看板を背負ってきた。48グループの主軸でもあり、昨年のAKB48選抜総選挙では5位。今年は立候補を辞退していた。10日にも、自らの口で表明する可能性がある。

 AKB48選抜総選挙のお祭り騒ぎの裏で、玲奈はひっそりと大きな決断をしていた。秋元康総合プロデューサーにも卒業の決意を報告済みで、発表の準備が水面下で進められている模様だ。

 珠理奈とともにダブルエースとして、SKE48をけん引してきた。NHK紅白歌合戦の常連、シングルは約70万枚セールス、ナゴヤドームで単独ライブまで行う超人気グループに成長させた。AKB48でも、デビュー半年後の09年から選抜入りし、総選挙も10位以内4回。一昨年と昨年は、7位と5位と、看板の「神7(セブン)」にも入った。ライブパフォーマンスと握手会の人気がずばぬけて高く、写真集も出せば大ヒット。この1年間は、乃木坂46メンバーも兼任し、知名度も高い。

 20歳を過ぎてからは多彩な才能を発揮し、女優業やリポーター業、ラジオパーソナリティーに、今年はアニメの声優業と、ソロ活動も充実していた。先月行われたAKB48メンバーによるミュージカル「マジすか学園〜京都・血風修学旅行〜」では主演。事情を知る関係者は「AKB48グループでの役目を全うしたと感じたのかもしれない」と、玲奈の気持ちに思いを巡らせた。今後は、夢に掲げていた女優として本格活動していくつもりだという。

 今夜の深夜1時からは、ニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」が放送される。実は、同番組の公式ホームページには、前週放送回よりも前から、「あの人が動いて何かとんでもないことが起こるらしい !  総選挙が終わったあとの一発目 !  なにかデカいことが起こる ! 」と、サプライズが予告されていた。日刊スポーツの取材に、ニッポン放送側は「毎回ですが、出演者は直前まで分かりません。中身も同様です」と答えるにとどめた。玲奈が生放送で、自らの口で表明するのか…。動向が注目される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150610-00000004-nksports-ent
posted by 切葉鳩 at 11:22 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | めも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック