2015年06月16日

韓国のMERS、死者16人に 感染者は150人

ソウル(CNN) 韓国保健当局は15日、中東呼吸器症候群(MERS<マーズ>)コロナウイルスへの感染による死者が同日までに計16人に達したと発表した。

先月以降、同国で感染が確認された患者は150人に上り、このうち120人は現在も治療を受けている。

当局者らによると流行の勢いは収まりつつあるものの、患者数はまだ増える見通しだという。

隔離対象者は同日の時点で2854人。これまでに3000近い学校が閉鎖された。多くの学校は15日に授業を再開したが、少なくとも440校が閉鎖措置を続けている。

感染拡大の主なルートとなったソウルのサムスン病院は14日、謝罪を表明し、緊急の場合以外の手術を中止してMERSへの対応に注力する方針を示した。同病院で感染した患者は50人以上に上っている。

一方、2012年に同ウイルスが発見されたサウジアラビアでも先週、5人のMERS感染が確認された。同国の国営通信が14日、保健省からの定例報告として伝えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150615-35065941-cnn-int



タグ:韓国 MERS
posted by 切葉鳩 at 02:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック