2015年12月17日

米国が9年半ぶり利上げ!





米国の中央銀行にあたる米連邦準備制度理事会(FRB)は16日金融政策を決める連邦公開市場委員会(FOMC)で、金融危機後7年間にわたり続けてきた実質的なゼロ金利政策を解除することを決めた。

16日のニューヨーク株式市場はFRBによる9年半ぶりの利上げの決定を受け、大幅に上昇した。
ダウ工業平均の終値は前日より224.18ドル(1.28%)高い1万7749.09ドルだった。





posted by 切葉鳩 at 08:47 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック