2016年04月08日

スマホの世帯普及率、初めてガラケーを上回る

 2人以上の世帯でスマートフォンを持つ世帯の割合(普及率)は、今年3月末時点で67・4%となり、ガラケーと呼ばれる従来型携帯電話など「スマートフォン以外」(64・3%)を初めて上回った。

 内閣府が8日発表した消費動向調査でわかった。

 内閣府は毎年3月末時点の主な耐久消費財の普及状況を調べており、スマホとスマホ以外の調査は2014年から始めた。同年はスマホが54・7%、スマホ以外が73・7%だったが、2年で逆転した。タブレット端末の普及率は32・0%で、調査対象に加わった14年の20・9%から急速に広がっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160408-00050238-yom-bus_all

【スマートフォンの買取・販売ならドットアイ】

posted by 切葉鳩 at 23:06 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック