2017年02月17日

<避粉地体験ツアー>花粉ほぼゼロいかが 長崎・的山大島で





 スギ花粉が猛威をふるうピーク期、アレルギー反応に苦しむ人々にきれいな空気を味わってもらおうと、「花粉ほぼゼロ」の的山(あづち)大島(長崎県平戸市)で3月10〜12日、「避粉地体験ツアー」が催される。花粉のない場所へ逃げる転地療法は「究極の花粉対策」だからだ。

 的山大島には杉林が極めて少なく、本土から北へフェリーで45分の位置関係から、北風に乗って花粉が運ばれてくる心配もない。花粉症の発症率は全国平均の1割未満。玄界灘の海の幸や美しい棚田、江戸時代の伝統的な家屋といった観光資源を持ち、元寇にまつわる史跡もある。現地集合のツアー代金は2泊3日で1万円前後。

 島民は徐々に減少し、現在は約1100人。ツアーを主催するNPO法人「文化財匠塾平戸支部」(電話0950・55・2487)は「移住者を呼び込みたい」。快適な離島は、よそ者アレルギーとも無縁だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170216-00000074-mai-soci

posted by 切葉鳩 at 21:16 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447097468
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック