2017年06月12日

古瀬絵理アナ 「スイカと桃」フルーツボディーをアピール

 「スイカップ」ことフリーの古瀬絵理アナウンサー(39)が10日、東京・福家書店新宿サブナード店で写真集「陽だまり」の発売記念イベントを開催。「胸はスイカ。お尻は桃!桃尻」と、全身フルーツボディーをアピールした。

 写真集は6年ぶり2冊目だが、今作は人生最後の作品として撮影。これまでグラビアでは「スイカップ」の胸を強調してきたが、初めてお尻を強調したショットにも挑戦。「出版社の方がお尻を撮りたいといい、かなりせめぎ合ったのですが、試しに撮影したら意外に良かった。桃のようで。スイカップにお尻は桃。桃尻と言っていただけたらうれしい」と語っていた。

 この日は、会見に縦17センチ×直径12センチの小玉スイカを持って登場。「スイカを持っての撮影は初体験」と言いながらも、胸のそばで持ちながら「同じくらいですかね」とポツリ。実は胸のサイズは公表していない。どうやらこのスイカが実寸のようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000050-dal-ent

古瀬絵理写真集『陽だまり』


posted by 切葉鳩 at 11:07 | 北海道 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック