2017年08月07日

白石麻衣写真集、発売から半年経過も売り上げ好調 8度目重版で累計発行22万部に

 人気アイドルグループ・乃木坂の白石麻衣(24)の2ndソロ写真集『パスポート』(撮影:中村和孝/講談社)が、発売日の2月7日からちょうど半年が経った8月7日に、累計発行部数が22万部を突破したことが、明らかになった。

 本作は今年上半期(集計期間:2016年11月21日〜2016年5月21日)だけで20.1万部を売り上げ、『オリコン2017年上半期“本”ランキング』の「写真集部門」で首位を獲得。2010年の上半期同部門発表開始以来、その上半期売上実績としては過去最高の期間内売上を記録した。

 発売から半年を経過した現在も売り上げのペースが衰えることなく、7月31日までに累計実売部数は21.2万冊に到達。今でも1ヶ月で約5000部が売れており、品薄解消のために8回目の増刷が決定し、累計発行部数は22万部を突破した。

 同社の販売担当者は「発売から半年経っても、ここまで勢いの落ちないタレント写真集は前代未聞。講談社の歴史を振り返っても、異例の大ヒット写真集です!」と異例の事態に驚きを隠せない様子。

 各メディアでも大きく注目され、5月9日には朝日新聞の文化・文芸欄でヒットの理由が取り上げられるなど社会現象となっている『パスポート』。まだまだ記録を伸ばしそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170807-00000310-oric-ent

白石麻衣写真集 パスポート


posted by 切葉鳩 at 15:08 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: