2017年09月17日

張本氏と落合氏が日本ハム・大谷のメジャー移籍を巡り真っ向対立

 元中日監督の落合博満氏(63)が17日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に出演し、日本ハムの大谷翔平投手(23)の大リーグ挑戦に「大あっぱれ」を送った。

 大谷について、落合氏は「いいですよ。腕の振りがすべていい。身体が大きいというのが米国へ行くのは一番」とした上で、メジャー挑戦は「大賛成」との見解を示した。

 さらに大谷が高校時代からメジャーへ行くことを表明し、結果、日本ハムへ入団したが、こうした経緯を振り返った上で「最初の思いを貫くのは大あっぱれ」と絶賛した。

 この落合氏の意見に対し、野球評論家の張本勲氏(77)は「ハムに喝」。メジャー行きを容認していると報じられた日本ハムに喝を入れ、「できれば引き留めて」と繰り返した。意見が対立する結果となったが、落合氏は「いろいろな意見があっていい」と笑顔で応じ、大谷のメジャーでのプレーを「見てみたいじゃないですか」と話した。

 スター選手の流出で日本のプロ野球が寂しくなるとの指摘には「また出てきます。必ず出てきます」と新たなスターが生まれることを確信しているようだった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170917-00000102-sph-ent

大谷翔平(北海道日本ハムファイターズ) 2018年 カレンダー 壁掛け B3


posted by 切葉鳩 at 18:58 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: