2017年09月25日

「ひよっこ」第25週平均は22・1% 最終週へ弾み

連続テレビ小説「ひよっこ」オリジナル・サウンドトラック2




 女優の有村架純(24)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月〜土曜前8・00)の第25週の平均視聴率は22・1%(ビデオリサーチ調べのデータを基に算出、関東地区)だったことが25日、分かった。22・4%(第18週、第19週)に次ぐ2番目の好数字で最終週へ弾みをつけた。

 週間平均は第1週=19・4%、第2週=19・2%、第3週=19・3%、第4週=19・1%、第5週=18・2%、第6週=19・6%、第7週=19・8%、第8週=19・3%、第9週=19・1%、第10週=19・2%、第11週=19・6%、第12週=19・8%、第13週=20・6%、第14週=20・4%、第15週=19・9%、第16週=20・5%、第17週=21・1%、第18週=22・4%、第19週=22・4%、第20週=20・9%、第21週=21・4%、第22週=22・0%、第23週=21・8%、第24週=21・7%と推移。

 各話の番組平均は第145話=21・9%、第146話=21・5%、第147話=23・3%、第148話=21・8%、第149話=21・4%、第150話=22・6%。

 東京五輪が開催された1964年から始まり、東京に出稼ぎに行ったものの、行方不明になった父を捜すため、集団就職で上京する谷田部みね子(有村)の姿を描く。“金の卵”が自らの殻を破り、成長していく波乱万丈の青春記で、幸せな家族を取り戻す大冒険を繰り広げる。

 第25週は、早苗(シシド・カフカ)に連れられ、月時計にやって来たみね子(有村)たち。「本音で話した方がいい」と、みね子と世津子(菅野美穂)に提案した早苗は、さらに「もうひとつ話がある」と切り出す。あかね坂では、休日の朝を裏天広場でくつろぐのがブーム。秀俊(磯村勇斗)とランチに行くためオシャレして出てきたみね子は、世津子から「デートだよね」と話を振られ、うろたえる。その時、秀俊はみね子を迎えに裏天広場へ近づいて来ていて!?一方、愛子は“シェフ様への片思い”から一歩踏み出そうとしていた…という展開だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000100-spnannex-ent

ひよっこ メモリアルブック (ステラMOOK)




posted by 切葉鳩 at 11:09 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。