2017年09月26日

『スマステ』サイト、香取のコメント掲載 東京タワーの演出知ったのは本番1分前

 23日に最終回を迎えたテレビ朝日系『SmaSTATION』の公式サイトが26日、MC香取慎吾のコメントを掲載。放送では語られなかった番組終了への思いや、話題を呼んだ東京タワーの“スマステカラー”のサプライズについても語っている。

 「ヘンシュウコウキ」のコーナーで香取は「東京タワーのライトアップ、いやあ、ハンパじゃないですよ!」と改めて感動を振り返ると、「30年くらいこのお仕事をさせてもらっている中で…、いつも近くには東京タワーがあって。やっぱり、東京のシンボルだと思っているから」とタワーへの思い入れを告白。そんななかで、どうやったら東京タワーの色を自分の好きな色に変えられるのか、夢に描くようになったと明かし「今日終わってみたら、夢がひとつ叶っちゃった感じで…。しかもこのタイミングで、今日この日に」と、まさに念願かなったサプライズだった様子。

 また、ライトアップの演出を知ったのは本番のわずか1分前だったことを明かし、「『人生の中で夢は叶うよ』っていうことを信じているボクなんですけど、どこか『そんな簡単にはいかないことだってあるよ?』っていう方向も持っているボクからしたら、今日は本当にかなっちゃった、夢のような出来事でしたね」としみじみつづっている。

 視聴者に向けては「いままでずっと応援してくれた方も、今日だけ見てくれた方も…テレビって、やっぱり視聴率なんですよ。そこだけに縛られるのはイヤなんですけど…。ということは、視聴者の方がいないと、テレビってやっていけないんですよね。ボクやスタッフがいくら頑張っても、視聴率が悪ければ番組って終わってしまうんですよね」とテレビでは語られなかった本音も。それでも「だけど、ここまでやれたのは、ホントに皆さんのおかげだと思っています。感謝の気持ちでいっぱいです! ありがとうございました!!」と感謝の言葉でしめくくった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170926-00000307-oric-ent




posted by 切葉鳩 at 10:44 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: