2017年10月06日

たけし、ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロ氏へ「オレが取らせた」

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)




 タレントのビートたけし(70)が6日、MCを務めるテレビ東京系の特別番組「おはよう、たけしですみません。」(前7時半)の最終回に生出演し、2017年のノーベル文学賞を世界的ベストセラー「わたしを離さないで」などで知られる日系英国人小説家カズオ・イシグロ氏(62)が受賞したことに「オレが取らせた」とコメントした。

 日本出身作家としては1968年の川端康成(故人)、94年の大江健三郎氏(82)以来23年ぶり3人目の快挙となったイシグロ氏。番組では、同氏が、日本映画を愛好し「黒澤明、小津安二郎、伊丹十三、北野武氏らの作品から多くのことを学んだ」と語っている新聞記事を紹介されると「爆笑問題」の太田光(52)が「すごい。生きているのたけしさんだけですよ。あと全部死んでいる」と絶賛すると、たけしはノーベル賞の賞金にふれイシグロ氏の作品に自身が監督した映画が影響されているとし「影響料くれたっていいだろ」などとぶちあげた。

 これに弟子の「浅草キッド」の水道橋博士(55)が「殿が取ったようなもんですから」とうなずくと、たけしは「間違いない。誰が何と言ったってオレだ。オレが取らせた」とボルテージをあげていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171006-00000073-sph-ent

『アウトレイジ 最終章』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)


posted by 切葉鳩 at 08:54 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: