2017年10月19日

日経平均、13営業日連続上昇 バブル期以来、歴代2位

 19日の東京株式市場で、日経平均株価は13営業日連続で上昇し、今年に入ってからの最高値を更新した。日経平均の終値は前日より85円47銭(0・40%)高い2万1448円52銭。東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は、同5・40ポイント(0・31%)高い1730・04。出来高は15億2千万株。

 世界的な景気拡大を背景に前日の米ニューヨーク株式市場では、大企業で構成するダウ工業株平均が初の2万3千ドル台に到達。こうした動きを好感し、バブル経済期の1988年2月以来29年8カ月ぶりで、歴代2位となる13営業日連続の値上がりとなった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000048-asahi-brf




posted by 切葉鳩 at 15:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: