2018年01月21日

松本人志、小室哲哉の引退会見に「暗いワァ。今、演歌書いたら良い曲作るんじゃないかな」

 21日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で、不倫疑惑騒動で引退を表明した小室哲哉(59)の会見を特集した。

 松本人志(54)は「見てて、小室さん、色々わかるけど、暗いワァと思って。あんだけ新しい音楽いっぱい作ってきた人の会見が演歌みたいな会見になってて。もしかしたらこの人今、演歌書いたら良い曲作るんじゃないかなっていうぐらい暗かった」と会見を見た感想を明かした。

 コメンテーターの石原良純(56)は今回の報道を「このニュースで誰か幸せになるのか。誰も幸せにならない報道ってもしかしたら間違っているのかもしれない」と示した。

 同じくコメンテーターの長嶋一茂(51)は不倫について「人それぞれ、各家庭のプライベートな解釈があるわけだから、不倫はいいことではないけど、すべて悪いこととは思わない」と主張していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180121-00000055-sph-ent




posted by 切葉鳩 at 15:40 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: