2018年01月25日

優香「エロかったね〜って嬉しい」

 「関ジャニ∞」の錦戸亮(33)が25日、主演映画「羊の木」(2月3日公開、吉田大八監督)のヒット祈願を東京・神田明神で行った。

 過疎化が進む港町が殺人受刑者たちを受け入れることによって展開される物語。14年に文化庁メディア芸術祭優秀賞を受賞して話題となった山上たつひこ、いがらしみきお両氏のサスペンス漫画が原作。殺人犯たちと対峙する市役所職員を演じた錦戸は、ごくごくフツーの公務員役を好演し、取材などで「どうやってオーラを消したのか」と度々聞かれると明かし「消してないんですけど…だからラッキーっていう感じです。周りから『見てみたい』とすごく言われる映画。どこか惹き付ける力があるんだと思います」と主演作の完成度に自信をのぞかせた。

 色香を漂わせる殺人者役に挑んだ優香(37)は「普段、セクシーさとかけはなれているので、エロかったね〜って言われるととってもうれしいです」。北村一輝(48)は「作品性が高くて映画らしい映画。誇りに思えます」と語っていた。

 錦戸自ら制作した鉄製の「羊の木」も披露。ヒット祈願の際には、絵馬にそれぞれ「無病息災」(錦戸)、「健康で心豊かにいられますように」(優香)、「健康管理」(北村)をつづり、錦戸お手製の木にくくりつけ、作品のヒットとともに祈願していた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180125-00000075-sph-ent

優香グラビア 特装版


posted by 切葉鳩 at 13:56 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: