2018年03月02日

北川景子 あふれる宝塚愛「生きがいです!」 生トークで目を輝かせ…



 女優の北川景子が2日、NHK「あさイチ」に出演し、ほとばしる“宝塚愛”を訴えた。北川は大のヅカファンであることを公言している。

 番組ゲストとして登場した北川は、仕事などで落ち込んだ時の解消法について聞かれ「宝塚がすごい好きなので、有料チャンネルが夜中3時まで流れているので一緒に踊ったり、歌ったり、台詞一緒に言ったり…」と、自宅で宝塚の映像を見ることが一番の気分転換だと明かすと、もう宝塚愛が止まらない。

 「泣きながらとか、辛くて泣いていても、とにかくテレビをつけようと。(見ながら)かっこいい〜、ありがとうと(いう気持ちになる)」と顔を赤らめながらマシンガントーク。そんな北川を見る夫・DAIGOの様子を聞かれると「私が『愛してる〜』とかやってても『やってるな』と。普通に一緒に見てても『蘭寿とむさんだね』とか、役者さんの名前も覚えてきてくれているので」と、温かく見守ってくれているという。

 宝塚の魅力について聞かれると、目を輝かせながら「華やかな所と、女性だけの歌劇団なので、私と同世代だったり私より若い女性が、こんなに毎日笑顔でパワフルで。同じ表現者として勇気ももらうし、いつ見てもかっこよくて美しくて、同業者として刺激受けるのと、(一ファンとして)ただただかっこいいと…」と、宝塚愛が止まらない。

 「結婚してもそこは別物」とも言い切り「漫画から飛び出した王子様。実際にいないのは分かっているけど、その時間は萌えている。生きがいです!」と最後まで目を輝かせていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180302-00000049-dal-ent

posted by 切葉鳩 at 21:32 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: