2018年03月26日

長嶋一茂 HAWAIIを「ハワツー」と読んでいた…ローマ数字と思い込む



 元プロ野球選手でタレントの長嶋一茂が26日、フジテレビ系「スカッとジャパン」に出演し、HAWAII(ハワイ)を「ハワツー」と読んでいたことをマネジャーが明かした。

 HAWAIIの最後の文字の「I」2つが並ぶとローマ数字の「2」に見えることから「ハワツー」と読んでいた。

 共演者から「これはひどい」と嘆かわしいとの声が飛ぶと、一茂は「みんな、やるでしょ」と反論。「やらない」と否定されると一茂は「みんな、北海道はいつから言えるようになった?おれは『きたかいどう』って読んでいた」と笑わせた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00000125-dal-ent

posted by 切葉鳩 at 20:17 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: