2018年03月28日

日経平均、終値286円安 米中摩擦で景気に不透明感





 28日の東京株式市場は米国株下落の流れを受け、日経平均株価が下落。下げ幅は一時500円超となった。終値は前日比286円01銭(1・34%)安の2万1031円31銭。東証1部全体の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は17・57ポイント(1・02%)低い1699・56。出来高は14億1千万株。

 前日の米株下落に加え、配当や株主優待などの権利が得られる最終日の翌日で下げ幅が拡大した。市場では「米中貿易摩擦で景気の先行きが不透明感で、当面は調整が続く」(大手証券)との声が出ている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00000062-asahi-brf

[PR]迷える投資家の羅針盤 トレーダーズ・プレミアム
posted by 切葉鳩 at 15:48 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: