2018年03月28日

加藤玲奈、“全てを出した”ファースト写真集は「女の子のためのエロ本」

 AKB48の加藤玲奈が28日に都内で、自身のファースト写真集『誰かの仕業』(宝島社)発売記念サイン本お渡し会に出席した。加藤は、入山杏奈に写真集を見せた時のことを「『女の子のためのエロ本だね』って言われました(笑)」と明かした。

 制作を「sweet(スウィート)」編集部が担当した本作は、撮影をロンドンとハワイで行い、加藤の寝起き完全スッピンや妖艶なランジェリー姿、ヘルシーなビキニ写真などを収めている。加藤は「ロンドンの方はけっこうおしゃれな写真がたくさんあって、ハワイの方はけっこう笑顔が多めの写真がたくさんあって。どちらも私の見たことのない一面も入っていたりする」とニッコリ。「全てを出した写真集」と満足そうに語った。

 お気に入りのカットを聞かれると、ロンドンの夜に撮影したという一枚を選び「自分じゃない一面がすごい好き」と理由を説明。可愛らしいテディベアで胸を隠している裏表紙に関しては「まず人形を持って隠すと思ってなかったので、けっこう驚いた」と照れ笑い。続けて「最初はどういう感じになるのかな?と思っていたんですけど、出来上がってみると、このショットもお気に入りのショットなので、これが裏表紙になってよかった」と嬉しそうに語った。

 周囲の反響に話が及ぶと、「(同グループの)入山杏奈ちゃんに見せたんですけど、『女の子のためのエロ本だね』って言われました」と笑う。そして、初の試みとなる世界選抜を賭けた「第10回 AKB48 世界選抜総選挙」に向けては、「昨年は本当にファンの方との絆が深まった総選挙だったので、今年も何かしら結果を残して総選挙を終えられたら」と語り、「もちろん選抜入りは目指して、今よりランクアップ」と目標を明かしていた。

 加藤玲奈ファースト写真集『誰かの仕業』は、宝島社より発売中。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180328-00055032-crankinn-ent

posted by 切葉鳩 at 21:28 | 北海道 ☔ | Comment(0) | 世の中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: